ルトロン

おでかけ動画メディア

EDIT 2017.12.08 ・ POST 2017.12.08

野菜や果物の栄養をまるごと凝縮! 札幌「LITTLE JUICE BAR」のフレッシュジュース

北海道 > 札幌すすきの

  • 2

  • THANK YOU!
    あなたの「いいね!」が励みになります!

    お気に入りしました。
    「マイページ」から確認できます。

  • 16

  • 0

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カフェのようにかわいいイートインスペースがある店

野菜や果物の栄養をまるごと凝縮! 札幌「LITTLE JUICE BAR」のフレッシュジュースの1番目の画像

札幌の「LITTLE JUICE BAR(リトルジュースバー)」は、フレッシュフルーツジュースが楽しめるお店です。築130年の札幌軟石の石蔵をリノベーションした店舗は、古き良き建造物とモダンさがミックスした、心温まる空間に仕上がっています。

1階はジュースのオーダーができるフロア、2階がイートインスペースとなっています。1階で受け取ったドリンクを自由に2階でいただけるのです。階段を上がると、カラフルな椅子が並ぶカウンターテーブルやソファー席があります。カフェのようにかわいらしい雰囲気の中、ゆったりとドリンクを味わいましょう。

北海道をはじめ、国産の食材を使ってジュースを作る

野菜や果物の栄養をまるごと凝縮! 札幌「LITTLE JUICE BAR」のフレッシュジュースの2番目の画像

「おいしく、気軽に、健康」をコンセプトに掲げている「LITTLE JUICE BAR」。北海道産をはじめ、国産のフルーツや野菜をふんだんに用いてジュースを作ることがこだわり。

「LITTLE JUICE BAR」の歴史は、1997年に始まります。当初は「EYES CAFÉ」という名前で営業しており、小さなミゼットを使っての移動販売でした。時を経て8年後の2005年、札幌駅に「LITTLE JUICE BAR」がオープンします。2012年には、東京に新丸ビル店がオープンするほどの人気店へと成長しました。

お客さんと農家の笑顔をつなぐ「いちごけずり®」

野菜や果物の栄養をまるごと凝縮! 札幌「LITTLE JUICE BAR」のフレッシュジュースの3番目の画像

「いちごけずり(R)」は、お店イチオシの看板メニュー。凍らせたいちごを削ってつくるフローズンデザートで、カップの底にはいちごのフレッシュソース、上には生練乳ムースがたっぷりと乗っています。程よい甘さがたまらない、お店の1番人気の商品です。

こちらは規格外品として市場に出回らない、不揃いないちごを活用できないかと考えて作られたもの。「農家の方とお客さん、双方の笑顔をつなぐ架け橋になりたい」というお店の想いが込められています。

野菜や果物のうま味と栄養まるごと摂取できるジュース

野菜や果物の栄養をまるごと凝縮! 札幌「LITTLE JUICE BAR」のフレッシュジュースの4番目の画像

「デトックスグリーン」は、身体が喜ぶ1杯です。その時期、旬を迎える野菜と果物を丸しぼりしてつくるジュースは、手軽に多くの栄養素を身体に取り入れることができます。ケールや小松菜などの緑色が美しく、フルーツのおかげで大変飲みやすいのが嬉しいポイント。

「フルーツトマトといちご」は、女性からの熱い支持を集めるメニュー。いちごと一緒にミキシングするのは、ニセコ産のフルーツトマトである「ソルトーマ」。ビタミンやリコピンが豊富に摂取できる、贅沢な1杯です。

管理栄養士や野菜ソムリエ駐在! 素材の良さが活きる店

野菜や果物の栄養をまるごと凝縮! 札幌「LITTLE JUICE BAR」のフレッシュジュースの5番目の画像

「LITTLE JUICE BAR」には管理栄養士や野菜ソムリエがおり、栄養素やおいしさなど、野菜や果物がもつ魅力を引き出すようにジュースが作られているのが特徴です。また、栄養素が破壊されにくい低速回転の石臼式のジューサーを用いてジュースを作るなど、製法にもこだわっています。

人気のお店ですが、午前中は比較的空いているので狙い目です。また、札幌・東京両店共通のスタンプカードがあり、スタンプが貯まると500円券として利用でいるので何度もお店に通いたくなります。

「LITTLE JUICE BAR」は札幌市営地下鉄東西線の「バスセンター前駅」から、徒歩10分程の場所にあります。観光地としても有名な「二条市場」からも徒歩5分程の場所にあるので、合わせて訪れたいものです。あなたも「LITTLE JUICE BAR」のフレッシュジュースで、おいしく野菜や果物の栄養をチャージしませんか?

スポット情報

※本記事上の情報は公開時点のものになります。最新情報は公式ホームページにてご確認ください。

コメント

ログインまたは 新規登録してコメント投稿しよう!

コメントを投稿しよう!

関連する記事

人気記事