おでかけ動画マガジン

グルメ

公開 2017.12.10

デザートまで大満足。 札幌「料理とワイン テズ」で楽しむ口当たり軽い野菜たっぷりフレンチ

「料理とワイン テズ」は、北海道・札幌にあるフランス料理のお店です。シェフは野菜にこだわりを持っており、ほぼすべてのメニューに野菜を盛り込んで提供。バターやクリームなどを極力使わず、軽い口当たりに仕上げています。今回は「料理とワイン テズ」のメニューを3つ厳選しました。

フランス料理との出会いをもっと広く提供したい

デザートまで大満足。 札幌「料理とワイン テズ」で楽しむ口当たり軽い野菜たっぷりフレンチの1番目の画像

北海道・札幌にお店を構えるフランス料理店、「料理とワイン テズ」。ハードルが高いと思われがちなフレンチをもっと身近に楽しんでもらいたいと、雰囲気と値段設定はカジュアル。肩ひじはらずに、気軽な気持ちで過ごせるフレンチレストランです。

「テズ」は2010年、東京・世田谷区の三軒茶屋にオープンしました。その後2015年に札幌市に移転し、現在に至ります。

驚きのおいしさ! 3層仕立ての冷製ラタトゥイユ

デザートまで大満足。 札幌「料理とワイン テズ」で楽しむ口当たり軽い野菜たっぷりフレンチの2番目の画像

この店のスペシャリテ「定番 ちょっと変わったラタトゥイユ」は、訪れる人のほとんどが注文する人気メニューです。透明のグラスを使った、彩り豊かな前菜。ムース状に仕上げたラタトゥイユソースの上には、ゼリー仕立ての野菜たちがたっぷりと乗っています。

野菜本来の旨みがしっかりと感じられ、濃厚なのにさっぱりとした味わいです。おいしさのあまり、あっという間に平らげてしまう人が続出。

コース料理では、一皿ごとに変わる盛り付けにも注目

デザートまで大満足。 札幌「料理とワイン テズ」で楽しむ口当たり軽い野菜たっぷりフレンチの3番目の画像

ディナーコースは4種類から選べます。品数少なく気軽に楽しめるものから、お店の魅力がしっかり伝わるフルコースまで用意。

味はもちろんですが、盛り付けにもこだわるのがフレンチの鉄則です。メインの料理となる「本日のお魚料理」は、旬を迎えた魚やその日仕入れた新鮮な魚を使った一皿。こちらにも野菜がたっぷりと使われ、華やかな盛り付けに仕上がっています。

鹿のヒレ肉は、うっとりするような柔らかさ!

デザートまで大満足。 札幌「料理とワイン テズ」で楽しむ口当たり軽い野菜たっぷりフレンチの4番目の画像

「蝦夷鹿ヒレ肉のロースト スパイシーなソース」は、柔らかい肉質が特徴のヒレ肉を使ったメインディッシュです。鮮やかなピンク色の断面が、プロの技とも言える絶妙な焼き具合を物語っています。

繊細な赤身肉は、崩れるように柔らかく滑らかな口当たり。香辛料をきかせた特製ソースが、鹿肉特有の臭みを抑え、旨みを引き出す役目を果たしています。

パティシエ経験のあるマダムお手製のデセールも魅力的

デザートまで大満足。 札幌「料理とワイン テズ」で楽しむ口当たり軽い野菜たっぷりフレンチの5番目の画像

来店するお客さんは30代以上がメイン。友人や家族との食事として、性別問わず訪れています。本格的なフランス料理がいただけるので、記念日や接待など特別な日にも最適。ゆっくりと過ごしたいなら、平日の21:00以降が狙い目です。

常連客になると、できる範囲内で希望の料理を提供してくれます。また店内のサービスを担当するシェフの妻は、かつて多くの有名店で腕を上げてきた名パティシエ。マダムが作る本格デセールもお店の魅力のひとつですので、ぜひ最後まで楽しんでください。

「料理とワイン テズ」へは、札幌市営地下鉄地下鉄南北線「すすきの駅」の2番出口が便利。駅を出て西に歩いて4分、金融会社の赤い看板が目印のつむぎビル3階にあります。

前菜からメイン、最後のデセールまで、カジュアルな雰囲気で本格フレンチが楽しめるレストラン。距離が遠かったフランス料理と、きっと仲良くなれるはずです。

スポット情報

料理とワイン テズ

料理とワイン テズ

北海道札幌市中央区南4条西5-10 つむぎビル 3F

011-272-4234

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連するキーワード

関連する記事

「グルメ」に関する人気記事ランキング

おすすめの記事