おでかけ動画マガジン

グルメ

更新 2017.12.09 | 公開 2017.12.09

ミシュラン掲載店の出身シェフが腕を振るう本格中華料理店。大阪・福島「六徳 恒河沙」

大阪・新福島にある「六徳 恒河沙(りっとく ごうがしゃ)」は、本格的な四川料理を食べられる中華料理店。ミシュランガイドのビブグルマンを取得したお店から独立したのがこちらのお店です。今回は予約&行列必須である人気店のおすすめメニューをご紹介します。

ミシュランガイド掲載店出身の店主が作る本格中華

ミシュラン掲載店の出身シェフが腕を振るう本格中華料理店。大阪・福島「六徳 恒河沙」の1番目の画像

大阪・新福島にある中国料理店「六徳 恒河沙(りっとく ごうがしゃ)」。ミシュランガイドのビブグルマンを取得した「酒中花 空心」で腕を磨いたシェフが、独立して新たにオープンしたお店です。

福島公園の向かいに位置し、青い外階段が目印のマンションの1階にあります。ネイビーのテントに木目の扉と、一見カフェのようなたたずまいの外観です。

グルメな大人が通う行列&予約必須の人気店!

ミシュラン掲載店の出身シェフが腕を振るう本格中華料理店。大阪・福島「六徳 恒河沙」の2番目の画像

こぢんまりとした店内は、全10席ほどしかないためアットホームな雰囲気。カウンター越しに本格中華をつくる様子を見ることができます。

ランチタイム時にもオープン前から行列ができ、ディナータイムは予約が必須です。客層は30代~60代とグルメな大人が通う人気店ですが、にぎやかなお店なので家族連れでも安心して楽しめます。

本場四川の麻婆豆腐を求めて連日行列ができるほど

ミシュラン掲載店の出身シェフが腕を振るう本格中華料理店。大阪・福島「六徳 恒河沙」の3番目の画像

真っ赤な「麻婆豆腐」はお店の名物料理のひとつ。本場四川の味付けで、香辛料がたっぷりと入っています。その辛さと花山椒の舌がしびれる刺激がクセになる、ボリューミーな一皿。

ただ辛いだけでなく、香辛料の華やかな香りとシャキシャキとしたネギの味も楽しめます。白いご飯も進む、旨みと辛さのバランスがとれた麻婆豆腐です。

よだれが出るほどうまい料理!よだれ鶏を味わって

ミシュラン掲載店の出身シェフが腕を振るう本格中華料理店。大阪・福島「六徳 恒河沙」の4番目の画像

中国・四川の代表料理でもある「口水鶏(よだれ鶏)」は、蒸した鶏肉に冷たく辛いソースをかけた料理です。食べるところを想像しただけでよだれが出るほどおいしいという意味で「よだれ鶏」と名付けられたのだとか。

こちらのお店のよだれ鶏は、ふっくらとした肉厚の鶏肉に、スパイスがたくさん入った自家製ソースとパクチーをかけていただきます。辛いものが苦手な方はソースを少なめにつけて調節してみてください。

アットホームな雰囲気の店内で味わう本格ウマ辛料理

ミシュラン掲載店の出身シェフが腕を振るう本格中華料理店。大阪・福島「六徳 恒河沙」の5番目の画像

ランチタイムは平日11時半から14時までですが、開店15~30分ほど前に行くとスムースに入店でき、ランチメニューに麻婆豆腐もあります。土曜日はディナータイムのみ、日曜日はお休みなのでご注意を。

こぢんまりとしたお店ですが、アットホームで本格的な中華料理を求めて連日行列ができる人気店です。

「六徳 恒河沙(りっとく ごうがしゃ)」はJR東西線「新福島駅」1番出口から徒歩1分ほどの場所にあります。JR大阪環状線外回り・内回り「福島駅」からも徒歩3分です。大阪・新福島エリアで本格中華を味わいにぜひ足を運んでみてください。

スポット情報

六徳 恒河沙

六徳 恒河沙

大阪府大阪市福島区福島5-15-2 101

06-6454-3696

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連する記事

「グルメ」に関する人気記事ランキング

おすすめの記事