おでかけ動画マガジン

おでかけ

更新 2018.07.13 | 公開 2018.07.13

2018年 中国地方花火大会まとめ

海や山に恵まれ、関門海峡により福岡県へのアクセスもしやすい山口・下関では、「アジアポートフェスティバル in KANMON 2018 関門海峡花火大会」が開かれます。関門海峡の関門トンネル側と下関側で競うように花火が上がるこの花火大会は、両岸で105万人以上の人が訪れるなど、多くの人でにぎわいます。

目次

  1. 山口県

関門海峡花火大会

夏の定番イベントといえば、花火大会ですよね。休暇とあわせて地元や近場の花火大会に足を運ぶ方も多いのではないでしょうか。

山口県と福岡県をつなぐ関門海峡でも見どころ満載の花火大会が開かれます。今回はルトロン編集部がおすすめする花火大会をご紹介します。

海の幸にも恵まれた魅力あふれる山口県の花火大会に訪れて、夏を思う存分楽しんでみてくださいね。

山口県

山口県・下関で開かれる「アジアポートフェスティバル in KANMON 2018 関門海峡花火大会」は、関門海峡を挟む山口県と福岡県の両岸で開催されます。

関門トンネル側では尺玉100連発、下関側は1尺5寸玉の打ち上げなど、両岸が競うように打ち上げる花火には、あわせて約105万人以上の人が訪れます。海岸だけでなく、山からも見られるなど、多くのスポットで楽しめるものこの花火大会の魅力です。

8月

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連するキーワード

関連する記事

おすすめの記事