おでかけ動画マガジン

おでかけ

更新 2018.07.13 | 公開 2018.07.13

2018年 東北地方花火大会まとめ

自然豊かな観光スポットが多く点在する東北地方。今回は古くから開催され、歴史を感じさせる花火大会をご紹介します。東北の魅力とあわせて楽しめば、夏の素敵な思い出になりますよ。

大曲の花火

古くから伝わる夏の風物詩のひとつ花火大会。東北地方でも技を競い合ったり、緻密な計算で演出するなど、趣向を凝らした花火大会が開かれます。

今回はルトロン編集部が厳選した東北地方の花火大会をご紹介します。前もってチェックしておけば、夏をさらに楽しめるはずです。

秋田県

秋田・大仙市では1910年(明治43年)から続く『第92回全国花火競技大会「大曲の花火」』が8月に開催されます。

一般的な花火大会とは異なり、昼花火・10号玉の芯入割物の部・自由玉の部・創造花火の4部門で、花火師が技を競い合い、デザインや創造性などを重視した審査が行われ、より音楽イメージとあった作品が入賞となります。

斬新なテーマのもとさまざまな花火が鑑賞できるのでぜひ、足を運んで個性豊かな打ち上げ花火を楽しんでみてくださいね。

8月

イベント情報

全国花火競技大会「大曲の花火」

全国花火競技大会「大曲の花火」

2018年08月25日 〜 2018年08月25日

秋田県大仙市大曲 雄物川河畔大曲花火大橋下流

詳細はこちら

福島県

福島・いわき市で行われる「第65回いわき花火大会」は、緻密に計算された創作花火が夜空を彩ります。

音楽にあわせた演出はもちろん、市民が打ち上げる市民花火など、より身近に花火が感じられる花火大会でもあります。地元民の心がこもった花火を間近に楽しんでみてはいかがでしょうか。

8月

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連するキーワード

関連する記事

おすすめの記事