おでかけ動画マガジン

グルメ

更新 2017.12.11 | 公開 2017.12.11

ウマ辛アジア料理に夢中。 大阪「あじあんだいにんぐ ランダ」でいただく創作カレー

大阪・野田のアジア多国籍料理店「あじあんだいにんぐ Rangda(ランダ)」。創作カレーを中心に、アジア料理やアジア産ビールなどを提供しています。カレーといっても国ごとに成り立ちも味わいもさまざま。それらを研究し、独自のアイディアも加えた絶品創作カレーが常時10種類ほど味わえます。

入り組んだ路地内の、まさに隠れ家

ウマ辛アジア料理に夢中。 大阪「あじあんだいにんぐ ランダ」でいただく創作カレーの1番目の画像

大阪・野田の入り組んだ路地の中にあるアジア多国籍料理店「あじあんだいにんぐ Rangda(ランダ)」。古民家をそのまま使い、小さく控えめな看板をひっそり出している隠れ家的佇まいで、見つけるのには少し苦労するかもしれません。

店頭に置いてある小さなメニューの立て看板やのぼりを目印にお店にたどり着くと、店内はわずか10席ほどのこぢんまりとした空間です。東南アジア各地で料理を学んだであろうことがうかがえる、アジアン雑貨や各種スパイスの瓶がずらりと並びます。

アジア各国の本格カレーを網羅

ウマ辛アジア料理に夢中。 大阪「あじあんだいにんぐ ランダ」でいただく創作カレーの2番目の画像

店主はカレー店での修業を経て独立。現店舗の前身となるお店は、難波エリアでランチタイムのみ他店舗を間借りしたカレー店だったそうです。そこから2015年10月に現店舗を立ち上げました。

インド、スリランカ、タイ、ベトナム、インドネシアなど、店主が独学で体得したカレーのルーツは多岐にわたるもの。日替わりを含めて常時10種類ほどのカレーが用意されています。

中にはゴルゴンゾーラチーズや牛乳など、独創的な素材を入れ込む力技のカレーも見られます。いずれも好みの辛さに調節してもらえますが、かなり辛いもの好き仕様になっているとは店主の弁。

野菜の食感がたまらない! 看板の「Rangdaカレー」

ウマ辛アジア料理に夢中。 大阪「あじあんだいにんぐ ランダ」でいただく創作カレーの3番目の画像

看板メニューの「Rangdaカレー」は、ひと言では形容しがたい複雑な要素がさまざまに絡み合う一品。野菜たっぷりでヘルシーな点が最大のポイントです。

角切りになった多種類の野菜は食感に主張があり、これらに絡んでくるさまざまなスパイスは、まるで口の中で弾けるかのような存在感です。酸味、苦み、うまみなどの味覚が混じりあい、それらを温泉卵がマイルドにまとめあげます。

こうした魅力的なカレーの数々は、テイクアウトも可能です。

カレー以外のアジア料理もクオリティ高し

ウマ辛アジア料理に夢中。 大阪「あじあんだいにんぐ ランダ」でいただく創作カレーの4番目の画像

アジア料理全般に造詣の深い店主、カレー以外の料理も高いクオリティを保っています。「センレックヘム(タイの汁なしフォー)」をはじめ、各国の代表料理を味わうことができます。

タンドリーチキン、アチャール(インドのピクルス)、パッタイ(タイの焼きビーフン)、トムヤムクンラーメン、アヤムゴレン(インドネシアのフライドチキン)、ゴイクォン(ベトナムの生春巻き)など、ビールが進むメニューが揃います。

ナシゴレン(インドネシア風チャーハン)のライスコロッケなど、他店では見られないような創作メニューもおすすめです。

コスパ抜群のお得ランチは見逃せない

ウマ辛アジア料理に夢中。 大阪「あじあんだいにんぐ ランダ」でいただく創作カレーの5番目の画像

「量が多くコスパがよい」と評判の「あじあんだいにんぐ ランダ」ですが、とくにランチはお得に楽しめる構成となっています。

カレーはワンプレートで2~5種あいがけが味わえます。これに日替わりでサラダやスープ、フォーなどがつきますが、これらのサイドメニューにもアジア各国でポピュラーなお惣菜類などがセレクトされ、隅々までぬかりない「エスニックランチ」が堪能できます。

OsakaMetro千日前線「野田阪神駅」より徒歩1分、阪神電鉄本線「野田駅」より徒歩2分、JR東西線「海老江駅」より徒歩2分です。少し奥まった場所にあるアジアンカレーの新星、カレー好きなら見逃せません。

スポット情報

あじあんだいにんぐ Rangda

あじあんだいにんぐ Rangda

大阪府大阪市福島区大開1-15-2

090-6982-1646

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連する記事

「グルメ」に関する人気記事ランキング

おすすめの記事