おでかけ動画マガジン

ファッション

2017年12月19日更新

大きさを活かして簡単アレンジ。こなれ感がアップする長方形大判ストールの巻き方のコツ

1枚は必ず持っていたい厚手の長方形ストール。マフラーと同じ巻き方で満足していませんか。大きさを活かして、簡単にこなれ感を演出できる3パターンの基本アレンジをご紹介します。

小顔に見える効果も「ネックラップ」

HOW TO

大きさを活かして簡単アレンジ。こなれ感がアップする長方形大判ストールの巻き方のコツの1番目の画像

1.長方形ストールをたぐって、首にかけます。

大きさを活かして簡単アレンジ。こなれ感がアップする長方形大判ストールの巻き方のコツの2番目の画像

2.両端を交差させて、首の後ろに持っていきます。

大きさを活かして簡単アレンジ。こなれ感がアップする長方形大判ストールの巻き方のコツの3番目の画像

3.端を中に入れ込み、形を整えて完成です。

アレンジのポイント

大きさを活かして簡単アレンジ。こなれ感がアップする長方形大判ストールの巻き方のコツの4番目の画像

厚手×長方形だからこそできるボリューム感で、小顔効果抜群! 薄手のアウターや春先のアクセントにと、幅広く使えるアレンジです。

スタイリッシュな印象を持たせる「ワンループ」

HOW TO

大きさを活かして簡単アレンジ。こなれ感がアップする長方形大判ストールの巻き方のコツの5番目の画像

1.ストールを2つに折って、首にかけます。

大きさを活かして簡単アレンジ。こなれ感がアップする長方形大判ストールの巻き方のコツの6番目の画像

2.前で両端を持って、1度交差させます。

大きさを活かして簡単アレンジ。こなれ感がアップする長方形大判ストールの巻き方のコツの7番目の画像

3.下から結び目に通し、形を整えて完成です。

アレンジのポイント

大きさを活かして簡単アレンジ。こなれ感がアップする長方形大判ストールの巻き方のコツの8番目の画像

ロングネクタイ風で、すっきりと長さのあるスタイル。縦長効果でスタイルがよく見えるのもポイントです!

入れ込むだけでこなれ感アップ「クロスラップ」

HOW TO

大きさを活かして簡単アレンジ。こなれ感がアップする長方形大判ストールの巻き方のコツの9番目の画像

1.ストールを2つに折って、首にかけます。

大きさを活かして簡単アレンジ。こなれ感がアップする長方形大判ストールの巻き方のコツの10番目の画像

2.両端を肩の上に入れ込みます。

大きさを活かして簡単アレンジ。こなれ感がアップする長方形大判ストールの巻き方のコツの11番目の画像

3.形を整えて完成です。

アレンジのポイント

大きさを活かして簡単アレンジ。こなれ感がアップする長方形大判ストールの巻き方のコツの12番目の画像

入れ込むバランスを変えれば、スヌード風にもポンチョ風にも自由自在にアレンジ。アウターや中に来ているインナーに合わせてボリューム感を調整してみて!

衣装協力/glam city:http://www.glamcity.jp/

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連するキーワード

関連する記事

「ファッション」に関する人気記事ランキング

アプリなら、ルトロンがもっと便利に快適に!

行きたいが見つかるおでかけ動画アプリ。
フォトジェニックなカフェやハウツー動画を毎日配信!