おでかけ動画マガジン

グルメ

更新 2017.12.05 | 公開 2017.12.05

新鮮な食材で四季を味わう。中目黒「HANEYA」でいただく創作和食

東京・中目黒にお店を構える「HANEYA」。駅から少し離れたところにある、ひっそりとした隠れ家的和食屋です。鮮魚・鮮肉・旬の食材を使った和食の数々は、全て絶品。真心込めて「おもてなし」をするお店の魅了をご紹介します。

暖色と黒の調和。シックな和の空間

新鮮な食材で四季を味わう。中目黒「HANEYA」でいただく創作和食の1番目の画像

東京・中目黒にある「HANEYA」は、隠れ家のような雰囲気の和食屋です。黒を基調に趣のある外観は、都会の喧騒を思わせないひっそりとしたいでたち。暖色と黒で表現された店内は落ち着きある大人な雰囲気となっているため、ゆっくりとした時間を過ごすことができるでしょう。

テーブル席側には、悠然と泳ぐ錦鯉が描かれており、スポットライトで照らされた鯉たちは訪れる人たちに驚きを与えます。

さまざまな調理法で、旬の食材をいただく

新鮮な食材で四季を味わう。中目黒「HANEYA」でいただく創作和食の2番目の画像

この店では、真心込めて「おもてなし」することを大切にしているそう。産直の地魚と季節を感じる旬な食材を活かした料理はもちろん、黒毛和牛の熟成肉などを創作和食としていただくこともできます。

和食特有の焼・煮・揚や蒸し物や天婦羅など、それぞれ違う調理法で表現された旬の食材たちに思わず会話も弾み、お酒もすすむことでしょう。

オープン当初から変わらない。ふわふわお焼き

新鮮な食材で四季を味わう。中目黒「HANEYA」でいただく創作和食の3番目の画像

滑らかな粘り強さが特徴の大和芋に鰹節をまぶしじっくりと焼き上げた「万能葱と大和芋のふわトロお焼き」は、わさび醤油でいただきます。

口に入れた瞬間、ふわっと広がる大和芋と万能葱独特の香り、鰹節の旨味が相乗効果となりわさび醤油との相性も抜群。和食ならではの表現で食べることのできる上品な逸品です。

黒毛和牛を贅沢に使用した絶品! 茶碗蒸し

新鮮な食材で四季を味わう。中目黒「HANEYA」でいただく創作和食の4番目の画像

黒毛和牛の熟成肉を贅沢に使用した「和牛と蛇腹葱の茶碗蒸し」は、この店に来たら必ず食べたい一品。

蛇腹切りにしたネギを加えることでより深みが増した醤油出汁と、レアの黒毛和牛、クレソンと山椒がアクセントとなる茶碗蒸しはここでしか味わえない絶品メニューです。

他にも新鮮なサバ本来の味を楽しめる「炙り〆サバ」や香箱蟹を使用した蟹鍋など季節を活かしたメニューを楽しめます。

美味しい料理でお酒を囲む「おもてなし」を目指して

新鮮な食材で四季を味わう。中目黒「HANEYA」でいただく創作和食の5番目の画像

旬な食材をさまざまな調理法で表現する「HANEYA」は、「おもてなし」を何よりも大切にしているお店です。丁寧な接客と和食ならではの表現が美食の町中目黒で愛され続ける理由の1つです。

東急東横線「中目黒駅」より、池尻大橋方面へ山手通を一直線に歩いて12分。ロゴ入りのちょうちんとのれんが目印の“隠れ家的和食屋”で他のお店にはない和食の数々を味わっていませんか。

スポット情報

HANEYA

HANEYA

東京都目黒区青葉台3-22-1 目黒ハイツ109

03-3710-5300

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連するキーワード

関連する記事

「グルメ」に関する人気記事ランキング

おすすめの記事