おでかけ動画マガジン

グルメ

更新 2017.12.14 | 公開 2017.12.14

会話が弾む気軽さがうれしい。大阪「イタリア食堂 Q.T.8」で本格イタリアンを楽しむ

大阪市・中央区にある小さなイタリアンレストラン「イタリア食堂 Q.T.8(クティオット)」。気軽におしゃべりしながら本格イタリアンを味わえます。おすすめメニューは日々変わるので、何度も通っても飽きがこないお店です。

白い壁にかわいらしい看板、つい足が向く本格派イタリアン

会話が弾む気軽さがうれしい。大阪「イタリア食堂 Q.T.8」で本格イタリアンを楽しむの1番目の画像

「イタリア食堂 Q.T.8(クティオット)」は、カジュアルでありながら本格的なイタリアンがいただけるイタリアンレストランです。ビルが立ち並ぶ路地にあり、ひときわかわいらしい看板、イタリアの大きな旗が目印です。

外壁の黒板には、本日のメニューが書かれています。おすすめメニューは日々変わるため、何度訪れても飽きがこないお店です。

カウンター越しに気軽におしゃべりできる

会話が弾む気軽さがうれしい。大阪「イタリア食堂 Q.T.8」で本格イタリアンを楽しむの2番目の画像

店内は白とこげ茶を基調とした、落ち着いた雰囲気。どんな世代にも気軽に楽しんでもらえる空間作りを目指しているオーナーならではの、アットホームな造りです。

メインの座席はカウンター8席。シェフを身近に感じることができるカウンターは、椅子を高めに設定。直接話をしながら、さまざまな要望に応えてくれる気さくなシェフです。

色々な味をちょっとずつ「前菜盛り合わせ(5種)」

会話が弾む気軽さがうれしい。大阪「イタリア食堂 Q.T.8」で本格イタリアンを楽しむの3番目の画像

「前菜盛り合わせ(5種)」は頼んでおきたいメニューのひとつです。色々な味を少しずつ楽しめる前菜は、量が多めなので、グループで取り分けるとちょうどいい量に。5種と言いながらそれ以上盛り合わせてあるのがシェフの人柄を表しています。

トマトクリームがよく絡む「手長エビのリングイネ」

会話が弾む気軽さがうれしい。大阪「イタリア食堂 Q.T.8」で本格イタリアンを楽しむの4番目の画像

次におすすめするのは「手長エビのリングイネ」。手長エビを丸ごと2尾使用した贅沢な逸品です。平打ち麺にトマトクリームがよく絡みます。ソースは残さず食べてしまいたいほど濃厚。コースで頼むとついてくるフォカッチャにつけながら食べるといいでしょう。

イタリアミラノの地下鉄の駅名「Q.T.8(クティオット)」

会話が弾む気軽さがうれしい。大阪「イタリア食堂 Q.T.8」で本格イタリアンを楽しむの5番目の画像

「Q.T.8」は、OsakaMetro千日前線・谷町線「谷町九丁目駅」4番出口より徒歩2分。満席になる日も多いので、予約をしておくのがおすすめです。気さくなオーナーシェフと気軽におしゃべりしながら、本格イタリアンを楽しみましょう。

スポット情報

イタリア食堂Q.T.8

イタリア食堂Q.T.8

大阪府大阪市中央区上汐2-5-14 ワカミズビル1F

06-4304-8715

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連するキーワード

関連する記事

おすすめの記事