おでかけ動画マガジン

グルメ

更新 2017.12.10 | 公開 2017.12.10

ワインと熟成鮨のマリアージュ!大阪・福島「シャンパン&ワインと熟成鮨 Rikyu」

大阪・福島の「シャンパン&ワインと熟成鮨 Rikyu(リキュウ)」は、熟成鮨をワイン・シャンパンと共に楽しめるお寿司屋です。洗練されたおしゃれな店内は、記念日のお祝いやデートにもぴったりの雰囲気。職人が目利きした新鮮な魚介の熟成鮨が魅力のお店をご紹介します。

寿司店の概念を覆す、バーのような洗練された店内

ワインと熟成鮨のマリアージュ!大阪・福島「シャンパン&ワインと熟成鮨 Rikyu」の1番目の画像

大阪・福島にある熟成鮨のお店「シャンパン&ワインと熟成鮨 Rikyu(リキュウ)」。小さな看板にこぢんまりとした入り口の、隠れ家みたいなお店です。

外観のシンプルさとは打って変わって、店内はすっきりと洗練されているのに華やかな雰囲気。照明が落とされていて、まるでバーのような大人の世界が味わえます。

新鮮なままよりずっとおいしい、濃厚な味わいの熟成鮨

ワインと熟成鮨のマリアージュ!大阪・福島「シャンパン&ワインと熟成鮨 Rikyu」の2番目の画像

熟成鮨とは、ネタの素材を熟成させてから握った寿司のこと。新鮮なまま握るよりも、格段に旨味や甘味が引き出されているのが特徴です。口溶けが良く、シャリにねっとりと絡みつきます。

料理長の白山洸氏は、そんな熟成魚に下積み時代に出会い、自分で実際に新鮮なものと食べ比べて、はっきりとした違いを体感。その後熟成魚について試行錯誤を行った末、2017年3月にこのお店の料理長となりました。

旨みが引き出された至高の味わいの熟成鮨を堪能できる

ワインと熟成鮨のマリアージュ!大阪・福島「シャンパン&ワインと熟成鮨 Rikyu」の3番目の画像

寿司職人・白山洸氏が目利きして選んだ新鮮な素材を熟成させている、このお店の熟成鮨。そのままでもおいしい素材を、それぞれの特徴に合わせて熟成させるため、絶妙なおいしさが味わえます。

熟成魚と合わせるために、シャリにはバランスを考えつつ2種類の赤酢を混ぜているそう。さらに砂糖は使わずに塩のみで味を調整するなど、職人のこだわりが感じられます。

まず押さえておきたいのが「まぐろ」。熟成されてより濃厚な味わいになっています。また、「金目鯛」も脂が熟成されることで旨味が存分に引き出されています。

熟成鮨とのマリアージュを楽しむワインとシャンパン

ワインと熟成鮨のマリアージュ!大阪・福島「シャンパン&ワインと熟成鮨 Rikyu」の4番目の画像

このお店で楽しむことができるのが、熟成鮨とワイン・シャンパンとの組み合わせ。赤・白・ロゼなど各種ワインが取り揃えられており、グラスでリーズナブルにいただくことができます。もちろんボトルでの注文も可能。

また、メニューには載せられていないワインや日本酒も置かれているので、ぜひお店のスタッフに声をかけてみてください。

コース料理も頼めて記念日やデートにも最適

ワインと熟成鮨のマリアージュ!大阪・福島「シャンパン&ワインと熟成鮨 Rikyu」の5番目の画像

このお店の熟成鮨は単品だけでなく、コースでも注文することができます。用意されているのは「シャンパン&ワインと熟成鮨 Rikyu 特別コース」(10,000円)と「シャンパン&ワインと熟成鮨 Rikyu 特別コース」(8,000円)の2種類。

いずれも前菜から始まり、お造りや揚げ物、寿司7貫などの他デザートが付くのは共通していますが、10,000円のコースには高級食材が使われています。料理がスムースに運ばれてくるコース料理は、記念日のお祝いやデートにいかがででしょうか。

JR大阪環状線「福島駅」から徒歩3分と好アクセスの「シャンパン&ワインと熟成鮨 Rikyu」。濃厚な熟成鮨とワインやシャンパンとの組み合わせをぜひ堪能してみてください。

スポット情報

シャンパン&ワインと熟成鮨Rikyu

シャンパン&ワインと熟成鮨Rikyu

大阪府大阪市福島区福島5-10-14 柳田ビル2F

06-6131-4969

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連する記事

「グルメ」に関する人気記事ランキング

おすすめの記事