おでかけ動画マガジン

グルメ

更新 2018.02.13 | 公開 2018.02.13

ギフトセットもおすすめ。学芸大学「Maison romi-unie」のこだわりジャムと焼き菓子

東京・学芸大学駅にある「Maison romi-unie(メゾン ロミ・ユニ)」は、焼菓子とジャムのお店。店内で丁寧に手作りされたお菓子と、宝石のようなジャムが、素敵なティータイムを演出してくれます!

焼菓子とジャムに囲まれた可愛い店内

ギフトセットもおすすめ。学芸大学「Maison romi-unie」のこだわりジャムと焼き菓子の1番目の画像

2008年9月に学芸大学の近くにオープンした「Maison romi-unie(メゾン ロミ・ユニ)」は、焼菓子とジャムのお店。「Maison」はフランス語で「家」という意味。ティータイムが楽しくなるような焼菓子やジャムが並ぶお店をイメージして名付けられました。

店内のアトリエで、吟味された材料で丁寧に作り上げられる焼菓子はどれもシンプルな味わいで、サブレは1枚から、パウンドケーキはカットした量り売りやホールで販売されています。

素材の味を活かした手作りお菓子

ギフトセットもおすすめ。学芸大学「Maison romi-unie」のこだわりジャムと焼き菓子の2番目の画像

1枚ずつ丁寧に焼き上げた手作り感たっぷりのサブレは、常時6種類並んでいて種類ごとにそれぞれ違った風味・食感・口どけを楽しめます。

自家製の洋酒漬けやフルーツコンフィが入ったパウンドケーキは好みの厚さにカットしてもらうこともできます。シンプルなテイストのスコーンはジャムとの相性ばっちりです。

まるで宝石のような美しいジャム

ギフトセットもおすすめ。学芸大学「Maison romi-unie」のこだわりジャムと焼き菓子の3番目の画像

鎌倉にある別店舗「Romi-Unie Confiture(ロミ・ユニ コンフィチュール)」で作られているジャムも魅力的です。素材のフレッシュな香りを閉じ込めつつ、フランス菓子のエッセンスが散りばめられています。

フルーツを使った「ア・ラ・セゾン」や、ほろ苦いキャラメルを使った「キャラメル」、旬のフルーツのシンプルな「パニエ」シリーズなど、7つのカテゴリーに分かれていて、それぞれ違った味わいが楽しめます。パンやヨーグルトに合わせたり、アイスクリームに添えたりと万能なアイテムです。

パリ気分で素敵なティータイムを♪

ギフトセットもおすすめ。学芸大学「Maison romi-unie」のこだわりジャムと焼き菓子の4番目の画像

「Maison romi-unie」は、東急東横線「学芸大学駅」の西口から歩いて約3分のところにあります。

ギフト向けのセットや詰め合わせもあるので、贈り物にもおすすめ。他にも、セレクトした紅茶やコーヒーなども取り揃えてあり、ティータイムを彩ってくれること間違いなし。店内に並べられた商品には、お菓子の特徴などが丁寧に書かれたプライスカードがついているので、迷ったときの参考にしてくださいね!

※この動画記事は2017年8月に取材・撮影しており、現在の商品の価格については、店舗へ直接お問い合わせください。

スポット情報

Maison romi-unie

Maison romi-unie

東京都目黒区鷹番3-7-17

03-6666-5131

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連する記事

「グルメ」に関する人気記事ランキング

おすすめの記事