おでかけ動画マガジン

グルメ

更新 2017.12.13 | 公開 2017.12.13

名物は薪窯ピザ! 東銀座「クッチーナ ナポレターナ イッポリート」で南イタリア料理を堪能

東京・東銀座にあるイタリアンレストラン「Cucina Napoletana IPPOLITO(クッチーナ ナポレターナ イッポリート)」。外からも見える大きな薪窯を使って焼く本格ナポリピザや、ナポリ地方を中心とした南イタリアの料理が食べられるレストランです。ワインを片手に味わうイタリア料理は、自然と陽気な気分にさせてくれます。

大きな薪窯がお出迎え! ナポリの雰囲気が楽しめる店内

名物は薪窯ピザ! 東銀座「クッチーナ ナポレターナ イッポリート」で南イタリア料理を堪能の1番目の画像

東京・東銀座の「Cucina Napoletana IPPOLITO(クッチーナ ナポレターナ イッポリート」は、歌舞伎座にほど近いイタリアンレストランです。赤茶色の壁が印象的な外観は、ワインボトルの看板が目印。

木の扉を開けるとまず目に入るのが、青と白のタイルが敷き詰められた大きなピザ焼き窯です。

店内の壁にはナポリの街の雰囲気を表したアート作品やナポリの地図、映画ポスター、道化師の人形が飾られていて、お店の雰囲気を明るく表現しています。

職人が1枚1枚手作りする! 「マルゲリータ」

名物は薪窯ピザ! 東銀座「クッチーナ ナポレターナ イッポリート」で南イタリア料理を堪能の2番目の画像

お店のピザメニューの中でも定番で売れ筋の「マルゲリータ」。注文を受けてからピザ職人が生地を1枚1枚伸ばしていきます。

上にフレッシュトマトとバジリコ、チーズをのせ、薪窯に投入。400度以上の高温で一気に焼き上げます。

薄すぎず厚すぎない生地は、カリッとしたところとモチモチのところ、ふたつの食感が楽しめます。生地に絡んだチーズも絶品。お店を訪れたら必ずオーダーしたい一品です。

お肉ホロホロ「牛肉と豚肉のラグー ナポリ風リガトーニ」

名物は薪窯ピザ! 東銀座「クッチーナ ナポレターナ イッポリート」で南イタリア料理を堪能の3番目の画像

リガトーニという、太めで穴の開いているショートパスタに2種類のお肉の煮込みを絡めた「牛肉と豚肉のラグー ナポリ風リガトーニ」。牛肉と豚肉は3日間煮込んでいるためホロホロです。

リガトーニの表面にはすじがいくつも入っていて、ソースがよく絡みます。やわらかく煮込まれたお肉と、ほどよい弾力が残るリガトーニの相性は抜群。料理の仕上げにたっぷりとかけられたチーズが良いアクセントになっています。

「牡蠣のコンフィ」は冬に食べたい絶品イタリアン

名物は薪窯ピザ! 東銀座「クッチーナ ナポレターナ イッポリート」で南イタリア料理を堪能の4番目の画像

お店では定番メニューの他、季節のメニューを「本日のおすすめ」という名で提供しています。牡蠣が旬の時期にぜひ味わいたいのが、「牡蠣のコンフィ」です。

油の中でじっくり煮込む調理法が用いられた牡蠣はうまみが凝縮しています。牡蠣の上には高級食材のトリュフがたっぷりとのり、香りも楽しめる一品。ぜひ南イタリアのワインと合わせて食べたい料理です。

こだわりのイタリアンを心ゆくまで味わってほしい

名物は薪窯ピザ! 東銀座「クッチーナ ナポレターナ イッポリート」で南イタリア料理を堪能の5番目の画像

お店では、ナポリの雰囲気を大切にしています。魚介類を使った料理を取り揃えているのも、南イタリアが海に囲まれた場所であるからです。

ワインも南イタリア産を揃えることにこだわり、南イタリアを心ゆくまで味わってほしいという思いで営業をしています。カジュアルにイタリアンを味わえるお店です。

「Cucina Napoletana IPPOLITO」の最寄り駅は、東京メトロ日比谷線・都営地下鉄浅草線「東銀座駅」です。4番出口からは徒歩1分の場所にあります。銀座で本場ナポリの味を楽しんでみませんか?

スポット情報

Cucina Napoletana Ippolito

Cucina Napoletana Ippolito

東京都中央区銀座5-13-12 サンビル1F

03-3524-8571

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連する記事

「グルメ」に関する人気記事ランキング

おすすめの記事