おでかけ動画マガジン

グルメ

更新 2017.12.14 | 公開 2017.12.14

元祖オイスターバーで旬の生牡蠣を食べ比べ!五反田「東京オイスターバー 本店」

東京・五反田にある「東京オイスターバー 本店」は、日本におけるオイスターバーの元祖と言われています。ぷりぷりの大ぶりな牡蠣がいつでも食べられるとあって、地元の方を中心に愛されているお店です。国内外から厳選した牡蠣を取り揃えているため、いつでも極上のものがいただけます。

地中海にトリップしたかのような内装

元祖オイスターバーで旬の生牡蠣を食べ比べ!五反田「東京オイスターバー 本店」の1番目の画像

「東京オイスターバー 本店」は、東京・五反田にあるオイスターバーです。地中海に迷い込んだかのようなデザインのお店は、青と白で統一されたさわやかな外観が特徴的。

店内は海をイメージして作られており、マリンテイストの装飾や小物が目を引きます。ソファー席やカウンター席のほか、個室も用意されているため、さまざまなシーンで利用可能です。

牡蠣が5個も詰まった伝統料理「ジャンボ牡蠣フライ」

元祖オイスターバーで旬の生牡蠣を食べ比べ!五反田「東京オイスターバー 本店」の2番目の画像

「ジャンボ牡蠣フライ」は大ぶりな牡蠣をぜいたくに5個も使用したメニュー。ぷりぷり感がさらに増した、牡蠣好きにはたまらない一品。

高温の油でサッと揚げてあり、衣の中に牡蠣のジューシーさを閉じ込めています。一度食べるとやみつきになるお客さんが続出しているとか。

まずは、何もつけずそのままいただきましょう。そのあとタルタルソースをつけて食べると、また違ったおいしさが楽しめます。

豪華な生牡蠣の食べ比べ「本日のオイスターサンプラー」

元祖オイスターバーで旬の生牡蠣を食べ比べ!五反田「東京オイスターバー 本店」の3番目の画像

「本日のオイスターサンプラー」は、その日にしか味わえない厳選6種の牡蠣づくしメニューです。産地直送の新鮮な牡蠣は、どれも濃厚なうまみが特徴です。

日本国内のみならず、世界中から厳選しているため、本当においしい牡蠣がいただけるでしょう。また、ひとえに牡蠣といっても、産地により味わいや香りが異なります。

牡蠣が育った地域に思いを馳せながらいただくのも乙な楽しみ方です。

牡蠣とカラスミが絡み合う大人のペペロンチーノ

元祖オイスターバーで旬の生牡蠣を食べ比べ!五反田「東京オイスターバー 本店」の4番目の画像

「牡蠣のソテーとカラスミのペペロンチーノ」は、ていねいにソテーされた大粒の牡蠣と、濃厚で独特のクセがあるカラスミが見事にマッチした一品。シンプルながら、素材の持ち味を存分に引き出したペペロンチーノは奥深い味わいが特徴です。

ゴージャスな食材を使用した大人のペペロンチーノは白ワインとの相性もピッタリ。何度でも食べたくなる味です。

オイスターバーの先駆けと言われているお店

元祖オイスターバーで旬の生牡蠣を食べ比べ!五反田「東京オイスターバー 本店」の5番目の画像

1999年オープンのお店は、当時まだ珍しかったオイスターバーの先駆けとして一躍有名になりました。牡蠣へのこだわりは並々ならず、国内外から本当においしいものだけを入荷しています。

生牡蠣はクマモト、コンフィベイ、パシフィックなどを揃えています。特定の牡蠣が入荷しているかどうかは都度、電話で問い合わせると確実でしょう。

また、お店では裏メニューとして牡蠣のチャーハンがいただけます。気になる方はスタッフに尋ねてみてください。デートや接待、歓送迎会などさまざまなシーンで利用できるのもおすすめポイントです。

「東京オイスターバー 本店」は、JR山手線・東急池上線・都営地下鉄浅草線「五反田駅」から徒歩4分の場所に位置します。桜田通りに沿いに面した青い看板が目印です。こだわり抜いた最高の牡蠣をいただきたいときに訪れてみてはいかがですか。

スポット情報

東京オイスターバー 本店

東京オイスターバー 本店

東京都品川区 東五反田1丁目11−17

03-3280-3336

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連するキーワード

関連する記事

おすすめの記事