おでかけ動画マガジン

グルメ

更新 2017.12.19 | 公開 2017.12.19

地上215mから東京タワーを眺めて。汐留「FISH BANK TOKYO」のモダンフレンチ料理

東京・汐留シティセンターのトップフロアにある「FISH BANK TOKYO(フィッシュバンクトーキョー)」は、新鮮なシーフード料理を堪能できるモダンフレンチのお店。地上215mから見下ろす東京のパノラマビューを愛でながら、贅沢で甘美なひとときを過ごすことができます。

地上215mの景色と甘美なフレンチにうっとり

地上215mから東京タワーを眺めて。汐留「FISH BANK TOKYO」のモダンフレンチ料理の1番目の画像

東京・汐留の「FISH BANK TOKYO(フィッシュバンクトーキョー)」では、地上215mからの東京の景色を楽しみながらモダン・シーフード料理をいただけます。レインボーブリッジや東京タワーなど、昼は東京の全貌を、夜はきらめく夜景を堪能できます。

シェフが厳選した新鮮な魚介類を、フレンチベースにイタリアンや地中海料理のテイストを加え、これまでにないモダンな料理に仕上げます。スタイリッシュで上品な店内でいただく、シーフードフレンチはお祝いや特別な日の食事にぴったりです。

贅沢に丸ごと! フレッシュ「ロブスターのロースト」

地上215mから東京タワーを眺めて。汐留「FISH BANK TOKYO」のモダンフレンチ料理の2番目の画像

お店のいちおしメニューは、新鮮なロブスターを香ばしく焼き上げた「ロブスターのロースト」。見ためも華やかなロブスターが、特別な日の食事に華を添えます。

プリプリの食感がたまらないロブスターは、濃厚な旨味が凝縮された逸品。コクのある特製ソースに付けていただきます。食欲をそそる香りが鼻に抜け、口の中には重厚な旨みが広がるでしょう。

新鮮魚介をふんだんに味わう「シーフードプラッター」

地上215mから東京タワーを眺めて。汐留「FISH BANK TOKYO」のモダンフレンチ料理の3番目の画像

お店のもう一つのおすすめは、ウニフランやフレッシュオイスター、シュリンプなどの新鮮な魚介をふんだんに盛り付けた「シーフードプラッター」。海に囲まれたオーストラリアで、人気の高い料理です。

数種類用意された、お好みのソースやレモンを付けていただきます。鮮度の高い魚介を少しずつ、さまざまな味を堪能できる一皿は贅沢そのもの。オーダーに迷った際に頼めば間違いない、お店の自信作です。

香り高く優しい味「ハタのロースト 赤ワインソース」

地上215mから東京タワーを眺めて。汐留「FISH BANK TOKYO」のモダンフレンチ料理の4番目の画像

長崎産の新鮮なハタを赤ワインソースでいただく「ハタのロースト 赤ワインソース」は絶品。バターを溶かしながら丁寧に焼き上げたハタは、ふっくらと柔らかく上品な味わいです。

香り高い赤ワインソースが、優しい味わいのハタのローストに、コクと深みをプラス。お皿の上を美しく彩る、旬野菜と共にいただきます。味だけでなく見た目も楽しめる、フォトジェニックな一皿です。

洗練された空間で楽しむ、ラグジュアリーなひととき

地上215mから東京タワーを眺めて。汐留「FISH BANK TOKYO」のモダンフレンチ料理の5番目の画像

「FISH BANK TOKYO」で、日々の喧騒を忘れ堂々とした東京の姿を地上215mから見下ろしてみてください。その洗練されたロケーションも相まって、非日常にトリップしたかのような優雅な時間を過ごすことができるでしょう。

明るく清々しい上品なランチと、夜景を見ながらしっとりと楽しむ上質なディナー。昼と夜でガラリと印象を変えるお店で、モダン・シーフード料理をご堪能ください。

JR山手線「新橋駅」の汐留口より徒歩3分、汐留シティセンターの41Fにお店はあります。東京のパノラマビューを愛でながらいただく上質なモダンフレンチで、贅沢な大人の時間を楽しみましょう。

スポット情報

FISH BANK TOKYO

FISH BANK TOKYO

東京都港区東新橋1−5−2 汐留シティセンター 41F

03-3569-7171

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連するキーワード

関連する記事

「グルメ」に関する人気記事ランキング

おすすめの記事