おでかけ動画マガジン

おでかけ

更新 2018.07.20 | 公開 2018.07.20

湖面に映る"逆さ花火"が有名「水戸黄門まつり花火大会2018」

水戸黄門まつり花火大会は58回を迎える歴史ある花火大会です。「ミュージックスターマイン」が有名ですが、さまざまな創作花火も見逃せません。周りの観光スポットといえば押しも押されぬ「偕楽園」が有名。涼やかな風景と色とりどりの花火で夏を楽しむのはどうでしょう?

湖面に映る"逆さ花火"が有名「水戸黄門まつり花火大会2018」の1番目の画像

水戸黄門まつり花火大会の花火

今年で58回を迎える水戸黄門まつり花火大会。約4,500発の花火を打ち上げ空を彩ります。2017年は、絶好の花火日和で、さまざまな花火が打ち上げられました。

今回は2018年水戸黄門まつり花火大会のみどころをご紹介。

2018年「水戸黄門まつり花火大会」の概要

期間

2018年8月3日(金)

時間

19:30~20:40

実施会場

茨城県水戸市千波町 千波湖畔

打ち上げ数

約4,500発

アクセス

JR水戸駅南口徒歩約20分
常磐道水戸IC車で約20分

駐車場

無料(一部有料)約200台

2018年「水戸黄門まつり花火大会」の見どころと振り返り

2018年の見どころ

茨城県水戸市の千波湖畔で打ち上げられる花火大会。約4,500発が打ち上げられ、空と伊豆海を鮮やかな色に染め上げます。湖に映った逆さ花火も人気です。

4・5・8・10号玉やスターマイン、創作花火など様々な種類が打ち上げられ、見ていて飽きることがありません。特にフィナーレの音楽に合わせて打ち上げられる「ミュージックスターマイン」は必見です。

2017年の振り返り

2017年は上空に風がなく、絶好の花火日和でした。スターマイン、8・10号玉、猫や魚など様々なキャラクターを模した花火など様々な花火が打ちあげられました。

水戸黄門まつり花火大会といえば内閣総理大臣賞受賞経験のある「野村花火工業」が出品している花火が有名です。2017年も連続で打ち上げられ歓声があがりました。

フィナーレには、特大のミュージックスターマインが打ち上がりました。音楽とシンクロしたスターマインが連発で打ち上げられ、夜空をいっぱいに染め上げて、2017年の水戸黄門まつり花火大会は無事終了しました。

2018年「水戸黄門まつり花火大会」のベストビュースポット

千波湖畔北側エリア

花火が打ち上げられる千波湖畔でも、北側は鑑賞場所を確保しやすい場所です。レジャーシートを敷いて座れば、目の前で花火が打ち上げられる様子を鑑賞できます。

穴場スポットですが、レジャーシートを敷くなら17:00、遅くとも18:00までには場所を確保するのがおすすめです。

京成百貨店

花火大会当日にはデパートの屋上が開放されます。シートを持ち込むことができるので、座ってゆっくり花火を鑑賞できます。高い場所にあるので花火が遮られることもなく、音もドンと響いてきて迫力満点です。

花火大会当日には屋台などが出ることもあるので、小腹を満たすのには困りません。また持ち込みも可能なので、百貨店で買ったものをいただくのもよいですね。トイレや駐車場が近くにあるのも魅力です。

2018年「水戸黄門まつり花火大会」周辺のおすすめスポット

偕楽園

偕楽園は日本三名園のひとつです。1842年に徳川斉昭によって造られました。園内には約100品種、3千本の梅が植えられており、春には多くの観光客でにぎわいます。

また四季折々の花が咲き誇り、一年中散策が楽しめます。水戸黄門まつり花火大会開催日には、営業時間が延長されます。偕楽園で観光を楽しんだ後に花火を鑑賞するのもおすすめです。偕楽園は高台になっているので、遮蔽物に邪魔されずに花火を鑑賞できます。

入場料が大人200円・小人100円が必要ですが、有料のためか千波公園と比べると混雑は緩やかです。ゆったり花火を楽しみたい方におすすめです

茨城県近代美術館

近・現代の作品を中心に展示している美術館です。絵画が約700点、版画280点、彫塑80点などが展示されています。ロダン、ルノワール、横山大観を始めとした有名作家の他、茨城県ゆかりの作品もあります。

展示場の他、講演などが可能なアートフォーラムもあります。

「水戸黄門まつり花火大会」は有料席情報

水戸黄門まつり花火大会は有料観覧席を設けていません。千波湖周辺にシートを敷いたり、立ち見で観覧していたりする方が多い様です。またJR水戸駅近辺で観覧することもできます。

「水戸黄門まつり花火大会」では湖面に映る逆さ花火も楽しんで

個性豊かな花火たちと、音楽とのシンクロが楽しめる水戸黄門まつり花火大会。湖面に映る逆さ花火と共に見る花火大会は格別です。

また花火大会の翌日~翌々日に行われる水戸黄門まつりも大人気で、毎年大勢の人でにぎわいます。花火を楽しんだ次の日は、山車巡行や水戸黄門パレードが行われる水戸崑門まつりをぜひ楽しんでください。

※掲載内容は公開日時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、最新情報は公式HPでご確認ください。

(出典:PIXTA)

イベント情報

水戸黄門まつり花火大会

水戸黄門まつり花火大会

2018年08月03日 〜 2018年08月03日

茨城県水戸市千波町 千波湖畔

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連するキーワード

関連する記事

おすすめの記事