おでかけ動画マガジン

おでかけ

更新 2018.07.22 | 公開 2018.07.22

「Snow Peak」で揃える、外遊び初心者におすすめのアイテム

「Snow Peak(スノーピーク)」は厳しい自然での検証に裏打ちされたハイスペックな製品群を提供するキャンプ・登山・アパレルを中心としたアウトドアブランド。 おしゃれで洗練された無駄のないデザインが人気で、アウトドア好きも憧れる方が多いブランドです。今回は「Snow Peak」で揃えたいアウトドア初心者におすすめの商品を紹介します。

人気アウトドアブランド「Snow Peak(スノーピーク)」は、アウトドア好きの中でも憧れる人が多いブランドです。今回は「Snow Peak」で揃えたいアウトドア初心者におすすめの商品を紹介します。耐久性が強く、買えば一生物の商品がいっぱい。揃えた後はぜひアウトドアに挑戦してみて。

憧れのアウトドアブランド「Snow Peak」

「Snow Peak」のアウトドアグッズ

厳しい自然での検証に裏打ちされたハイスペックな製品群を提供するキャンプ・登山・アパレルを中心としたアウトドアブランド「Snow Peak」。おしゃれで洗練された無駄のないデザインは人気で、アウトドア好きにも憧れる方が多いブランドです。

キャンプ初心者でも設営できる「アメニティドームS」

テント「アメニティドームS」

入門用テントとして人気な「アメニティドームS(27,600円)」。初めてキャンプや外遊びをする方にもおすすめのアイテムです。エントリーラインの商品ですがほかの商品に劣らない耐久性・耐水性が備わっています。大きさも大人2名程度なら広々と使用できます。

また、設営しやすいように色分けされたテープがついているのもポイント。お店でも設営講習が定期的に行われているので、購入後に覚える方も多いそうです。購入した後は設営講習に参加して組み立て方を覚えましょう。

大きさ別で揃えたいチタンマグ

「Snow Peak」の「チタンダブルマグ フォールディングハンド」

「Snow Peak」で憧れる人が多い、人気の定番商品チタンマグ。「チタンダブルマグ フォールディングハンド」は二重構造なので熱を逃しにくい造りになっています。保温性・保冷性どちらにも優れ、氷も溶けにくいので夏場にもおすすめです。

また、ハンドルが折りたためるようになっているので収納の際にかさばらないのもポイント。口当たりが良いように飲み口が加工されているのも特徴です。チタンは口に入れても金属の味がしないのでドリンクが美味しく飲めますよ。4つのサイズがあるので容量によって使い分けて。

缶飲料をそのまま持ち運べる便利な水筒

「Snow Peak」の「システムボトル500」

「システムボトル500」は3つのキャップが標準装備されているボトル。キャップを交換することで水筒のように飲み物を入れて持ち運ぶのはもちろん、コーヒーなどを入れてタンブラーとして、さらに冷えた飲料缶を冷やしたまま持ち歩けます。

缶ビールなどを入れておけば、冷えた状態で現地に持っていけます。大きさは500mlと350mlの2種類。どちらも缶1本は入るようになっています。パールホワイト・ワインレッド・ダークシルバーの3色からカラーを選べます。

2wayで使用できる軽量バッグ

「Snow Peak」の2wayバッグ

軽量メッシュを使用した2wayバッグ。メッシュ部分を収納すればウェストバッグに、外に出せばリュックになります。

大きな荷物を持って行くときはリュックに、荷物をおいて外に遊びに行くときは収納してウェストにつければ最低限の荷物は持っておくことができますし、身軽に動くことができておすすめです。洋服にも合わせやすい、ホワイトとブラックの2色のカラー展開です。

気分が上がるアイテムでアウトドアを楽しんで

アウトドア・アクティビティは楽しいけれど、お気に入りのアイテムと一緒ならもっと気分が上がるはず。また「Snow Peak」では、アウトドアを気軽に楽しめるイベントや、キャンプ場で行われるミーティングなどを開催しています。参加すればアウトドアにはまってしまうこと間違いなしです。

憧れのアウトドアブランド「Snow Peak」で便利でおしゃれなアイテムを揃えて、さらに外遊びを楽しんでくださいね。

スポット情報

Snow Peak Musashikosugi

Snow Peak Musashikosugi

〒211-0004 神奈川県川崎市中原区新丸子東3丁目1135番地 グランツリー武蔵小杉3階

044-982-3120

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連するキーワード

関連する特集

関連する記事

おすすめの記事