おでかけ動画マガジン

グルメ

更新 2018.06.20 | 公開 2018.06.20

東京でいただく北海道の旬。銀座「歓」で味わうこだわりの鮮魚と毛ガニ

東京・銀座にお店を構える「歓(ヨロコビ)」では、毎日北海道より空輸される新鮮な海の幸を堪能できます。お刺身はもちろん、ぜひ試してほしい「毛ガニ」は絶品!北海道の旬を味わえる至福なときをお過ごしください。

先代から引き継いだ想いを、絶品料理に込める

東京でいただく北海道の旬。銀座「歓」で味わうこだわりの鮮魚と毛ガニの1番目の画像

東京・銀座の一等地に店を構える「歓(ヨロコビ)」。北海道の美唄(ビバイ)から始まり、札幌・新宿・銀座へと移り変わりました。なんと創業50年になる老舗料理屋です。

現在は先代の子孫である店主が2代目として厨房に立ち、引き継がれた美味しい味を守っています。毎日北海道より新鮮な食材を空輸しているこだわりようです。

カウンターの目の前に並べられた新鮮な魚から好きなものを選んで注文する魚屋スタイル。何を食べようか自分で選ぶ時間も楽しいひとときになります。悩んだ時は大将に相談してみてください。その日のおすすめを教えてくれます。

迷ったらコレ! 新鮮な海の幸を堪能できる「お刺身4点盛り」

東京でいただく北海道の旬。銀座「歓」で味わうこだわりの鮮魚と毛ガニの2番目の画像

新鮮な海の幸を堪能したい時には「お刺身4点盛り」がおすすめです。北海道から届くその季節の旬の食材を堪能できる逸品です。いつ訪れても新鮮な海の幸を食べられると大好評。

日本酒や焼酎、その他ウイスキーなどのお酒を各種取り揃えているので、お酒の肴としても注文したくなります。美味しい肴に美味しいお酒、言うことなしの幸せ時間が流れます。

ぷりぷりな身と濃厚味噌を味わう毛ガニ

東京でいただく北海道の旬。銀座「歓」で味わうこだわりの鮮魚と毛ガニの3番目の画像

「歓」を訪れたのならぜひ注文してほしいのが「毛ガニ」。捕れたての新鮮なうちに浜茹でされた毛ガニをまるまる一匹、酢などの調味料もつけずにそのまま味わえる贅沢メニューです。

毛ガニはそれぞれ大きさが異なるので、人数に合わせて選ぶことができます。ぷりぷりな身に濃厚な味噌をたっぷりつけ、一口食べると顔がほころび幸せ気分に浸れます。

銀座最後の砦「金春通り」に佇む、趣あふれる料理屋

東京でいただく北海道の旬。銀座「歓」で味わうこだわりの鮮魚と毛ガニの4番目の画像

東京メトロ各線「銀座駅」徒歩5分、JR・東京メトロ・都営地下鉄各線「新橋駅」徒歩7分。江戸情緒を残す銀座最後の砦と言われる「金春通り」に佇む「歓」は、その町並みが似合う情緒あふれる料理屋です。

スポット情報

歓

東京都中央区銀座7-8-16

03-5568-8119

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連する記事

おすすめの記事