おでかけ動画マガジン

グルメ

更新 2017.12.16 | 公開 2017.12.16

秋田の名物を味わえる古民家風居酒屋。大門 「んだんだ秋田県全25市町村うまいもの酒場」

東京・大門にある「んだんだ秋田県全25市町村うまいもの酒場」は、秋田県にある全25市町村のうまいものを堪能できるお店です。秋田の古民家を思わせる佇まいで、東京にいながらにして秋田旅行気分を味わえます。名物のきりたんぽを始めとする、心温まるメニューが満載のお店です。

お店に一歩足を踏み入れると、そこは秋田の古民家!

秋田の名物を味わえる古民家風居酒屋。大門 「んだんだ秋田県全25市町村うまいもの酒場」の1番目の画像

東京タワーを間近に臨む大門にある「んだんだ秋田県全25市町村うまいもの酒場」は、秋田県のうまいものを楽しめるお店として、各種メディアでも取り上げられています。

秋田の古民家を思わせるお店で、一歩踏み入れるだけで秋田旅行の気分を味わえます。

秋田を丸ごと東京に! 秋田の美食を堪能できるお店

秋田の名物を味わえる古民家風居酒屋。大門 「んだんだ秋田県全25市町村うまいもの酒場」の2番目の画像

お店が始まったのは2015年1月のこと。空港や鉄道各線からもアクセスの良い大門で、秋田の美食を堪能できるお店として注目を集めています。

店名にある「んだんだ」とは、秋田弁で「本当にそうだね」という意味です。秋田県民が会話の中であいづちとして使う、おなじみの言葉。ほっこりできる古民家風のお店では会話もはずみ、秋田県民ならずとも「んだんだ」と自然に言ってしまえる雰囲気です。

秋田の定番おつまみ「いぶりがっこ」で、お酒も進む!

秋田の名物を味わえる古民家風居酒屋。大門 「んだんだ秋田県全25市町村うまいもの酒場」の3番目の画像

「いぶりがっこ」は、お酒のお供として根強い人気を誇る秋田の名物。

雪深い秋田で、漬物用の大根が凍ってしまわないよう、いろりの上に大根を吊るして燻したものを、米ぬかに漬け込んだ「いぶりがっこ」。お店では、さくらのチップで仕上げた、香り高い「いぶりがっこ」が楽しめます。

秋田といえばやっぱりこれ! 鍋で心身ともに温まる!

秋田の名物を味わえる古民家風居酒屋。大門 「んだんだ秋田県全25市町村うまいもの酒場」の4番目の画像

秋田といえば、やはり外せないのが「きりたんぽ鍋」。お店では、秋田県産食材を、比内地鶏のスープで煮込みます。

その起源は、江戸時代まで遡るといわれる「きりたんぽ鍋」。季節の野菜やきのこを、特製の出汁で煮込む栄養満点のメニューです。お店では、きりたんぽももちろん手作り。寒い地方で愛される名物料理を食べれば、心身ともに温まります。

秋田の素朴な魅力に、ほっこり笑顔になれるお店

秋田の名物を味わえる古民家風居酒屋。大門 「んだんだ秋田県全25市町村うまいもの酒場」の5番目の画像

テレビにも何度も登場し、人気沸騰中のお店。どれにしようか迷ってしまう程、豊富なメニューで秋田を体感できます。

米どころでもあり、日本酒の名産地としても知られる秋田。お店には杜氏が厳選した「我が蔵1番のおすすめ銘柄」が並びます。古民家を思わせる内装に、料理・お酒、どこをとっても秋田。訪れる人を、秋田の素朴な魅力で包み込みます。

都営浅草線・大江戸線の「大門駅」から歩いて1分ほどの場所にお店はあります。JR「浜松駅」からなら歩いて5分ほど。東京にいながら、五感で秋田を堪能できる魅力いっぱいのお店です。

スポット情報

んだんだ 秋田県全25市町村うまいもの酒場

んだんだ 秋田県全25市町村うまいもの酒場

東京都港区芝大門1-16-7 幸伸ビルB1F

03-6870-7788

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連するキーワード

関連する記事

おすすめの記事