おでかけ動画マガジン

グルメ

更新 2017.12.17 | 公開 2017.12.17

静岡おでんで蕎麦屋酒。中井「green glass」自慢のこだわり和食器でいただく自家製粉の十割蕎麦

こだわりの手打ち蕎麦を提供する東京・中井「green glass(グリーングラス)」。産地によって作り分ける2種類の蕎麦や和食器を楽しむことができるお店です。蕎麦以外にも、静岡おでんや日本酒なども豊富に揃っていて、くつろぎながら料理を堪能できます。

こだわりの自家製粉で作る十割蕎麦

静岡おでんで蕎麦屋酒。中井「green glass」自慢のこだわり和食器でいただく自家製粉の十割蕎麦の1番目の画像

東京・中井にある「green glass(グリーングラス)」は、横文字の名前でありながら、本格的な手打ち蕎麦が食べられる蕎麦屋。蕎麦を食べない人の入店を断るほど、蕎麦にこだわりがあります。

カウンター席と掘りごたつの合わせて12席ある店内は、木のぬくもりがあふれる造り。余裕をもって席が配置されているので、ゆっくりとくつろぎながら食事を楽しめます。

店主こだわりの和食器の手触り

静岡おでんで蕎麦屋酒。中井「green glass」自慢のこだわり和食器でいただく自家製粉の十割蕎麦の2番目の画像

住宅街にひっそりと隠れ家的にたたずむ「green glass」。開店してわずか1年で、ミシュランガイド東京のビブグルマンに選ばれた実力あるお店です。

「蕎麦が売り切れ次第営業終了」と掲げており、ここからも蕎麦を食べるために来てもらいたいという店主の心意気が感じ取れます。売り切れが心配の場合は、予約もできるので安心です。

また、蕎麦や料理とともに堪能してほしいのが和食器の数々。料理にさりげなく華を添えてくれる食器について、店主に質問してみるのもおすすめです。

香り豊かな生粉打ち蕎麦に舌鼓

静岡おでんで蕎麦屋酒。中井「green glass」自慢のこだわり和食器でいただく自家製粉の十割蕎麦の3番目の画像

「green glass」に来たなら注文してほしいのは、もちろん蕎麦。その中でも、「もりそば」はおすすめの一品です。

生粉打ちで、蕎麦の豊かな香りや風味を楽しむことができます。もちろん、のどごしも抜群。産地別で2種類の蕎麦が提供されているので、香りや味の違いも楽しみましょう。

「かまあげ」もおすすめの蕎麦メニュー。本格的な蕎麦とともに、萩焼の器の見た目や手触りなども楽しみましょう。

静岡名物「静岡おでん」と店主の腕が光る「出汁巻玉子」

静岡おでんで蕎麦屋酒。中井「green glass」自慢のこだわり和食器でいただく自家製粉の十割蕎麦の4番目の画像

どの具材にも味が染み込んだ「静岡おでん」も食べてもらいたい一品。アツアツのうちに、お酒といっしょに楽しみましょう。割ると中からとろっと黄身が出てくる煮玉子は絶品です。

火加減を微妙に調節して焼き上げる「出汁巻玉子」は、店主の腕が光る一品。濃厚な玉子を使用していて、口に広がるコクと絶妙な焼き加減のとりこになることでしょう。

お酒も豊富な取り揃え。昼から蕎麦とお酒を楽しもう

静岡おでんで蕎麦屋酒。中井「green glass」自慢のこだわり和食器でいただく自家製粉の十割蕎麦の5番目の画像

静岡の日本酒や本格焼酎も豊富に取り揃えているこのお店。蕎麦好きやお酒好きでいつもにぎわっています。

静岡の地ビール・ベアードビールもはじめの1杯におすすめ。蕎麦を知り尽くした店主に料理に合うお酒を選んでもらうのも楽しいでしょう。

昼営業もしているので、休みの日などに、昼からお酒と蕎麦を堪能する大人な時間を過ごしてみるのはいかがでしょうか。

西武新宿線・都営地下鉄大江戸線「中井駅」、東京メトロ東西線「落合駅」から徒歩5~7分ほどの場所にあります。本格的な蕎麦と和食器を堪能しに「green glass」に行きましょう。

スポット情報

green glass

green glass

東京都新宿区上落合3-28-9

03-6908-9259

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連するキーワード

関連する記事

おすすめの記事