おでかけ動画マガジン

グルメ

更新 2017.12.17 | 公開 2017.12.17

ドイツ産ライ麦100%の黒パン。大岡山にある本場ドイツ仕込みのパン屋「ショーマッカー」

東京・大岡山で本場ドイツ仕込みのパンを提供する「ショーマッカー」。製法や素材にこだわったドイツパンはどれも味わい深く、ライ麦のおいしさが引き立ちます。本格的なドイツパンが味わえる稀少なお店として多くの人をとりこにしている「ショーマッカー」の魅力をご紹介します。

プレッツェルをイメージした看板が目印のお店

ドイツ産ライ麦100%の黒パン。大岡山にある本場ドイツ仕込みのパン屋「ショーマッカー」の1番目の画像

東京・大岡山の住宅街の一角にお店を構える「ショーマッカー」は、本格ドイツパンを提供しているパン屋。プレッツェルをイメージした看板が目印のお店です。

ナチュラルウッドのあたたかな雰囲気の店内には数種類のドイツパンが並びます。パンを作る厨房も見え、厨房から香るパンの香ばしさがお店いっぱいに広がっています。

こだわりの製法と素材で焼き上げた本場ドイツの味わい

ドイツ産ライ麦100%の黒パン。大岡山にある本場ドイツ仕込みのパン屋「ショーマッカー」の2番目の画像

「ショーマッカー」はもともと、ドイツ北西部を中心に多店舗経営する有名ベーカリー。ここで修行を重ねた店主は、そのレシピと製造方法をそのまま引き継ぎ、日本にその味を伝えています。

本場の味わいを出すために、使用するのはドイツ産のライ麦にこだわっています。本格ドイツパンを提供するベーカリーとしては、都内でも稀少な存在です。

小麦を原材料にしたパンとは違い、ほんのり酸味を感じるドイツパンのおいしさにとりこになる人が続出。本格派のドイツパンは多くの人から愛されています。

ライ麦のおいしさを発見! 「ロゲンブロート」

ドイツ産ライ麦100%の黒パン。大岡山にある本場ドイツ仕込みのパン屋「ショーマッカー」の3番目の画像

このお店の一番人気は、ドイツ産のライ麦を100%使用した「ロゲンブロート」。焼き上がりが少し黒っぽいのがドイツパンの特徴です。

ほんのり酸味を感じる味わい深さに、他のパンとは違うドイツパンのおいしさを発見するでしょう。薄くスライスしてバターを塗って、チーズや野菜など自分好みのトッピングをして味わうのもおすすめ。

おいしさがぎっしり詰まった本格ドイツパン

ドイツ産ライ麦100%の黒パン。大岡山にある本場ドイツ仕込みのパン屋「ショーマッカー」の4番目の画像

店内には本場ドイツパンの数々が並びます。香ばしく焼き上げられたドイツパンはずっしりと中身が詰まっており、噛めば噛むほどライ麦の風味が口いっぱいに広がります。

クリスマスの時期になるとお店に並びだすドイツの伝統菓子パン「シュトレン」。このお店の「シュトレン」は、半年間かけてじっくりと漬け込んだドライフルーツ(レーズン、イチジク、オレンジピール、レモンピール)がおいしさの秘訣となり、濃厚な香りが魅力の人気パンのひとつです。

東京で本場ドイツパンのおいしさを味わえるお店

ドイツ産ライ麦100%の黒パン。大岡山にある本場ドイツ仕込みのパン屋「ショーマッカー」の5番目の画像

東京の住宅街の一角から、ライ麦を使ったドイツパンのおいしさを広めている「ショーマッカー」。都内でも屈指の本格ドイツパンが味わえるお店として名が知られています。

本場の製法とドイツ仕込みの味わいを引き継ぎ、こだわりぬいたドイツパンのおいしさをぜひご堪能ください。

東急目黒線・大井町線「大岡山駅」から徒歩5分。ガラス張りの外観とプレッツェルをイメージした看板が目印のお店です。本格ドイツパンのおいしさを味わいにぜひ「ショーマッカー」を訪れてみてください。

スポット情報

Schomaker

Schomaker

東京都大田区北千束1-59-10

03-3727-5201

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連するキーワード

関連する記事

「グルメ」に関する人気記事ランキング

おすすめの記事