おでかけ動画マガジン

グルメ

公開 2017.12.19

手作りのホッとするやさしさ。札幌「手作り創作 ゆるり家」の北海道産の食材で作る濃厚グラタン

札幌・すすきのにある「手作り創作 ゆるり家」は、北海道産の食材を使った創作料理が味わえるお店です。店主が作る「グラタン」を食べに遠方からわざわざ訪れるリピーターがいるほど。地元のお酒も豊富に取り揃えているので、丸ごと北海道を楽しめるお店です。

ときめくチャペル風の店内でいただく手作り創作料理

手作りのホッとするやさしさ。札幌「手作り創作 ゆるり家」の北海道産の食材で作る濃厚グラタンの1番目の画像

北海道の食材を使った料理が楽しめる「手作り創作 ゆるり家」は、札幌市内を走る地下鉄「すすきの駅」を降りて、観光地でも有名なラーメン横丁の斜め向かい側にあります。

ビルの7階にお店を構えており、扉を開けると白壁とレンガ造りで趣のあるチャペルのような店内がお出迎え。裸電球の明かりと間接照明がなんとも温かな雰囲気を演出しています。

30年以上の経験と技量が生む、地元で愛される名店

手作りのホッとするやさしさ。札幌「手作り創作 ゆるり家」の北海道産の食材で作る濃厚グラタンの2番目の画像

「手作り創作 ゆるり家」は、2014年3月にオープン。店主は30年以上にわたり、レストランでは洋食を、郷土料理店では和食を学んできました。このお店では、その技量と経験値をふんだんに詰め込んだ、店主渾身の料理が楽しめます。

店主の作り出す料理は、地元でも愛され、市外や道外からも訪れるリピーターが続出。札幌を訪れた際には、足を運びたくなるお店です。

おつまみにピッタリ! たこ焼きならぬ「とうふボール」

手作りのホッとするやさしさ。札幌「手作り創作 ゆるり家」の北海道産の食材で作る濃厚グラタンの3番目の画像

おつまみにおすすめのメニュー「とうふボール」は、見た目はたこ焼きにそっくり。小麦粉の代わりに、豆腐つくねで仕込まれたボールをたこ焼き風に焼き上げます。ソースと青のり、鰹節をトッピングすれば、鰹節踊る「とうふボール」の完成です。

ふわふわ食感と紅しょうがのアクセントがやみつきになる一品で、ビールやお酒のお供にピッタリ。

リピーター続出の絶品「グラタン」は食べなきゃ損!

手作りのホッとするやさしさ。札幌「手作り創作 ゆるり家」の北海道産の食材で作る濃厚グラタンの4番目の画像

こちらのお店の人気メニュー「グラタン」は店主自慢の一品です。北海道産の食材をふんだんに使用して作られており、濃厚でクリーミー。道外からも食べに訪れる人がいるほどの逸品です。

熱々のグラタンと相性のいい「ゆるり家特製サラダ」もおすすめ。新鮮な野菜に、柚子ドレッシングをかけていただくことで、口の中をさっぱりとリセットできます。

リクエストにも柔軟に対応してくれる店主の技量に感嘆

手作りのホッとするやさしさ。札幌「手作り創作 ゆるり家」の北海道産の食材で作る濃厚グラタンの5番目の画像

「手作り創作 ゆるり家」は、事前に相談・予約をすればコース料理の内容を食べたいメニューで構成することが可能です。サプライズやアレルギーがある場合には、嬉しい対応。

また、メニューにはない料理もリクエストできます。食材次第ではありますが、技量のある店主だからこそできるサービスと言えるでしょう。店主の料理は、地元のお酒との相性も良く、楽しい食事が味わえます。

地下鉄南北線・東豊線「すすきの駅」から歩いて3分程の場所にお店はあります。観光地としても栄えている街中にあるので、観光の最後に「手作り創作 ゆるり家」で、北海道の食材を使った料理を堪能してみてください。

スポット情報

手作り創作 ゆるり家

手作り創作 ゆるり家

北海道札幌市中央区南5条西3-1-4 No.11グリーンビル 7F

011-596-8108

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連する記事

「グルメ」に関する人気記事ランキング

おすすめの記事