おでかけ動画マガジン

グルメ

更新 2017.12.13 | 公開 2017.12.13

オーストラリアワインで乾杯。愛がつまった北新地の隠れ家ビストロ「G'day ワイン食堂」

大阪・北新地にある大人の隠れ家「G'day ワイン食堂」は、オーストラリアを愛するご主人が始めたお店です。オーストラリアを“第2の故郷”とまで謳ったシェフが作る、オーストラリア料理は絶品。厳選されたオーストラリアワインも堪能することができます。

日本でオーストラリアをたっぷり堪能!

オーストラリアワインで乾杯。愛がつまった北新地の隠れ家ビストロ「G'day ワイン食堂」の1番目の画像

大阪・北新地にある大人の隠れ家ビストロ「G'day ワイン食堂」。こだわりのオーストラリア料理をいただけるお店です。お店は地下一階にあって少々分かりづらいかもしれませんが、入口にあるお店のロゴマークが目印。扉を開けると明るくアットホームな雰囲気がお出迎えしてくれます。

オーストラリアに居住していた店主夫婦が、オーストラリアの素晴らしさに魅了され、オープンしたこのお店では、ワインすべてオーストラリア産。厳選したワインは奥様がオーストラリアまで足を運び選んだそう。

「幻の豚」をレアでいただこう!

オーストラリアワインで乾杯。愛がつまった北新地の隠れ家ビストロ「G'day ワイン食堂」の2番目の画像

お店のメイン料理「梅山豚の肩のロースト」は、日本でも100頭ほどしか飼育されていない「幻の豚」と呼ばれる梅山豚(めいしゃんとん)を使用しています。

霜降りの度合いが高く、柔らかいのが特徴の梅山豚を肉厚のまま表面を焼き、レアでいただくメイン料理です。脂の甘みと上質な肉の旨味を一度に感じることができる贅沢な一品です。

玉ねぎの美味しさを最大限に引き出したキッシュ

オーストラリアワインで乾杯。愛がつまった北新地の隠れ家ビストロ「G'day ワイン食堂」の3番目の画像

甘くて柔らかい淡路島産の玉ねぎを10時間炒めて作る「淡路産甘玉ねぎのキッシュ」は、常連さんが必ず頼む人気メニュー。長時間炒めた玉ねぎはチョコレートタルトと見間違えてしまうほど濃い色をしています。

1ホールに使う玉ねぎの量はなんと6キロ。材料も生クリーム、卵、チーズ2種類と玉ねぎのみという少ない材料で、素材の良さを最大限に引き出されています。上品な甘みとコク、時間をかけて作る料理の真髄を味わうことができるでしょう。

“グッダイ”から始まる!オーストラリアの魅力

オーストラリアワインで乾杯。愛がつまった北新地の隠れ家ビストロ「G'day ワイン食堂」の4番目の画像

オーストラリアワインを存分に堪能できるこのお店では、挨拶も「毎度」を意味する“グッダイ”とオーストラリア流。ご家族連れでも楽しんでほしいという想いから日曜も営業しています。

お店は、JR東西線「北新地駅」徒歩3分、新地萬年ビルの地下1Fにあります。ワインの種類も豊富にあるので迷った時はスタッフさんやにおススメを聞いてみてください。ソムリエの資格を持つ奥さんが丁寧な説明とともに、料理に合うワインをサーブしてくれますよ。

スポット情報

G'day ワイン食堂

G'day ワイン食堂

大阪府大阪市北区堂島1-3-33 新地萬年ビル B1F

06-6347-4404

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連するキーワード

関連する記事

おすすめの記事