おでかけ動画マガジン

グルメ

更新 2017.12.19 | 公開 2017.12.19

英国貴婦人の気分でアフタヌーンティーをたしなむ贅沢時間。大阪「北浜レトロ」

大阪・北浜エリアにある「北浜レトロ」は、英国スタイルの喫茶店。お店の看板メニューであるアフタヌーンティーセットは、行列に並んででも食べたい逸品。非日常的でワクワクするようなお店でティータイムを過ごせば、優雅な気分に浸れます。今回は「北浜レトロ」の魅力をご紹介しましょう。

本場イギリスの雰囲気を味わえるティーサロンのある店

英国貴婦人の気分でアフタヌーンティーをたしなむ贅沢時間。大阪「北浜レトロ」の1番目の画像

大阪・北浜エリアの「北浜レトロ」はレンガ造りの洋館で営まれている英国スタイルの喫茶店。1Fでは紅茶や雑貨、スコーンやケーキなどが販売され、2Fはティーサロンになっています。

ワクワクするクラシカルな空間は、家具、トイレ、電気スイッチや絵画にいたるまでオーナーがイギリスで買い付けたアンティークを使用しており、本場の雰囲気が感じられます。

2F部分は、100年前のロンドンのティールームを再現したフロア。白い壁にエメラルドグリーンの柱や窓枠が映える、明るい雰囲気に仕上がっています。

レトロな雰囲気で英国式の喫茶メニューをどうぞ

英国貴婦人の気分でアフタヌーンティーをたしなむ贅沢時間。大阪「北浜レトロ」の2番目の画像

「北浜レトロ」の建物は、「レトロビル」という名前。お店の開店当初はビルの名前が存在しませんでしたが、こちらの店名や、建物のレトロな雰囲気から、親しみを込めてそう呼ばれるようになったそう。

お店の自慢は、英国式の喫茶メニューがいただけることです。また、紅茶の茶葉や焼き菓子、ケーキをテイクアウトできるお店として、多くのお客さんに愛されています。

華やかな「アフタヌーンティーセット」が看板メニュー

英国貴婦人の気分でアフタヌーンティーをたしなむ贅沢時間。大阪「北浜レトロ」の3番目の画像

「アフタヌーンティーセット」は、お店イチオシの看板メニュー。ケーキやスコーン、サンドウィッチが乗った3段のケーキスタンドと、飲み物が席に運ばれてきます。

ホットの紅茶を頼んだ場合は、ウェッジウッドのティーポットで提供されるのもうれしいもの。その華やかな見た目に、思わず歓声を上げるお客さんもいるほどです。

ウェッジウッドのお皿にのったケーキにはたくさんのベリーが飾られており、甘酸っぱさがたまりません。スコーンは生クリームやクロテッドクリーム、ジャムを付けていただきます。きゅうりとハムのサンドウィッチもボリュームがあっておいしく、お腹も心も満たされることでしょう。

ボリューム満点! 「サンドウィッチセット」も人気

英国貴婦人の気分でアフタヌーンティーをたしなむ贅沢時間。大阪「北浜レトロ」の4番目の画像

「サンドウィッチセット」もお店の人気メニュー。ボリューム満点なサンドウィッチを、クラシカルな店内でいただけます。

「ミックスサンドウィッチ」は、季節や日によって具材が変わるメニュー。ハムやキュウリ、ポテトがサンドされたものや、オムレツがサンドされたものが提供されます。食べたことのない味を求めて、何度もお店を訪れたくなることでしょう。

非日常的な空間で、英国貴婦人の気分を満喫しよう!

英国貴婦人の気分でアフタヌーンティーをたしなむ贅沢時間。大阪「北浜レトロ」の5番目の画像

文化庁の登録有形文化財にも登録されているお店で、ウェッジウッドの食器でアフタヌーンティーをいただけば、さながら英国貴婦人の気分が味わえます。「非日常的な空間の中で、日々の疲れを癒してほしい」と語る店主が出迎えてくれるお店です。

大変人気があり、長い行列ができる日も多いお店ですが、16:00から17:00の時間帯や、雨が降る平日は比較的空いているので狙い目と言えます。

「北浜レトロ」はOsakaMetro堺筋線・京阪本線「北浜駅」の26番出口から徒歩1分ほど程の場所にあります。非日常的な空間でおいしいアフタヌーンティーをいただき、優雅な気分を味わいませんか。

スポット情報

北浜レトロ

北浜レトロ

大阪府大阪市中央区北浜1-1-26

06-6223-5858

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連するキーワード

関連する記事

「グルメ」に関する人気記事ランキング

おすすめの記事