おでかけ動画マガジン

グルメ

更新 2017.12.21 | 公開 2017.12.21

旬の果物を贅沢に味わう。秋葉原のフルーツパーラー「フルーフ デゥ セゾン」のフルーツパフェ

果物たっぷりの絶品パフェが味わえる東京・秋葉原の「フルーフ デゥ セゾン」をご紹介します。ここで味わえるのは、旬のフルーツをふんだんに使用したパフェやフレッシュジュース。盛りだくさんのフルーツは乙女心をつかんで離しません。人気のフルーツパーラーをご紹介します。

フロアごとに雰囲気の異なるカフェスペース

旬の果物を贅沢に味わう。秋葉原のフルーツパーラー「フルーフ デゥ セゾン」のフルーツパフェの1番目の画像

東京・秋葉原にあるフルーツパーラー「フルーフ デゥ セゾン」。にぎやかな電気街からは少し外れた路地裏にあり、ガラス張りの入り口からは中の様子をうかがうことができます。緑いっぱいの外観が目印です。

中に入ると落ち着いた広い空間が広がります。外観と同様、店内にも緑がたくさん!

1Fはシックで落ち着きのあるインテリア、らせん階段をのぼって2Fへ行くと、花柄の壁紙がアクセントのおしゃれなインテリアとなっています。おいしいフルーツメニューとともにゆったりとした時間を過ごすことができるお店です。

本当においしいフルーツを本当においしい季節に

旬の果物を贅沢に味わう。秋葉原のフルーツパーラー「フルーフ デゥ セゾン」のフルーツパフェの2番目の画像

青果卸売店の直営店であるこのお店は、四季折々のフルーツを使用したパフェやドリンクを楽しめる場所としてオープンしました。「本当においしいフルーツを本当においしい季節に」。これがお店のモットーです。

注文を受けてからフルーツをカット、真においしい状態のフルーツを提供してくれるお店として人気を集めています。

広い店内はレンタルスペースとしても利用可能です。おしゃれな空間をワークショップやイベント展示会などの場所として利用できます。

季節のフルーツたっぷり! 華やかな「フルーツパフェ」

旬の果物を贅沢に味わう。秋葉原のフルーツパーラー「フルーフ デゥ セゾン」のフルーツパフェの3番目の画像

人気のメニューはやっぱり「フルーツパフェ」です。グラスの中にはカットしたフルーツがぎっしりと入っています。

日によって変わる3種のシャーベットと旬のフルーツがてんこ盛りでボリューム満点! そのときどきのフルーツで、一年中味わうことができるメニューです。

「メロンパフェ」もお店自慢のメニュー。使用しているのは静岡県産のクラウンメロン。シャーベットやクリームとの相性もよく、さっぱりと食べることができる贅沢メニューです。

入荷状況によっては食べられない日もあるため、メニューに載った日にはぜひ味わってください。

木イチゴのおいしさを丸ごと! 「ラズベリージュース」

旬の果物を贅沢に味わう。秋葉原のフルーツパーラー「フルーフ デゥ セゾン」のフルーツパフェの4番目の画像

フレッシュジュースなら「ラズベリージュース」がおすすめです。木イチゴを1パック使用して作られる、果汁100%の濃厚フレッシュジュースは、木イチゴのおいしさをダイレクトに味わうことができます。

サクッとした食感がおいしい「クロワッサンサンド」もぜひ味わってほしい一品です。ハム、ツナ、フルーツの3種からお好みのものを1種類選んでオーダーします。ドリンクとフルーツの盛り合わせのセットメニューならランチタイムにぴったりです。

四季折々のメニューで季節ごとのおいしさを実感

旬の果物を贅沢に味わう。秋葉原のフルーツパーラー「フルーフ デゥ セゾン」のフルーツパフェの5番目の画像

季節によって色々なパフェやドリンクが登場するのがこの店の魅力です。旬ならではのおいしさを、季節ごとに思い切り堪能できます。

フルーツパーラーというと女性が多くて男性が入りづらいというイメージがありますが、ここは土地柄もあってか、男女問わず入りやすい雰囲気です。おひとり様でも気軽に足を運ぶことができます。

「フルーフ デゥ セゾン」は東京メトロ銀座線「末広町駅」1番出口から歩いて2分の場所にあります。倉前橋通りの船井ビルのすぐ近くです。フルーツづくしのパフェには、圧倒されること間違いなし。ぜひ足を運んでみてください。

スポット情報

フルーフ デゥ セゾン

フルーフ デゥ セゾン

東京都千代田区外神田4-11-2

03-5296-1485

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連するキーワード

関連する記事

「グルメ」に関する人気記事ランキング

おすすめの記事