おでかけ動画マガジン

トラベル

更新 2018.10.05 | 公開 2018.10.05

青い海を一望できる贅沢な時を過ごすなら「大磯プリンスホテル」

日常から解放される記憶に残るリゾートホテル

青い海を一望できる贅沢な時を過ごすなら「大磯プリンスホテル」の1番目の画像

「広がる絶景と、記憶に残る体験」をコンセプトにしている「大磯プリンスホテル」は、東海道本線「大磯駅」から無料バスで13分、タクシーで7分という好アクセスの場所にあります。「箱根湯本」や「鎌倉」へは車で約45分と、観光の拠点にも便利です。

着いた途端にロビーから目に入る水平線は忘れることのできない絶景です。その絶景からウエディングやパーティなどの利用でも人気を集めています。

夏休みを彩るアクティビティも

青い海を一望できる贅沢な時を過ごすなら「大磯プリンスホテル」の2番目の画像

ゴルフコースやプールなどのアクティビティ、スパなどの施設が豊富に揃い、夏にはシーサイドリゾートプール「大磯ロングビーチ」の入場券付きの宿泊も登場します。

夏休み限定で、夕暮れを見ながらヨガができる「サンセットヨガ」に参加することも。心も体もリフレッシュできる夏休みを過ごせます。

水平線との一体感を楽しめる贅沢な空間

海との距離を感じさせない「インフィニティプール」

青い海を一望できる贅沢な時を過ごすなら「大磯プリンスホテル」の3番目の画像

海との一体感を味わえる「インフィニティプール」は、日常を忘れさせてくれる空間。夕方には富士山とサンセットの融合を望め、感動的なひとときを過ごせます。夜になるとジェットバスがライトアップされ、幻想的な空間へと変貌します。

オレンジの照明が心地よい「露天風呂」

青い海を一望できる贅沢な時を過ごすなら「大磯プリンスホテル」の4番目の画像

大磯は日本で初めて海水浴場ができた場所です。「大磯プリンスホテル」では、身体を温める塩分を含む「大磯温泉」を源泉とした露天風呂を完備。長さ8.5mの露天風呂からは太平洋を一望できます。

貸し切りで個室の露天風呂が楽しめる「プライベートスパ」も2室完備。ファミリーやカップル、友人とプライベートな空間でスパ体験をしてみてはいかがでしょうか。

上質なひとときが味わえる客室

「湘南スイート」

青い海を一望できる贅沢な時を過ごすなら「大磯プリンスホテル」の5番目の画像

最上階フロア「プレミアムフロア」にある、海辺の別荘をイメージした「湘南スイート」。自然由来の色合いを使用した温もりのあるモダンなお部屋は、バスタブからもオーシャンビューが望める贅沢な造りです。昼と夜で景観のコントラストを楽しめる贅沢な客室は、記念日など大切な日の利用にぴったりです。

「ロングビーチスイート」

青い海を一望できる贅沢な時を過ごすなら「大磯プリンスホテル」の6番目の画像

オーシャンビューのスイートルーム「ロングビーチスイート」は最大4名まで宿泊でき、グループやファミリーにおすすめのお部屋です。お部屋のコンセプトは「曲線的なやわらかい雰囲気でのびのびとくつろげる海辺の別荘」。大きなローソファに靴を脱いでのびのびと腰掛け、オーシャンビューを眺めながらくつろぐことができます。

「プレミアムオーシャンビューツイン」

青い海を一望できる贅沢な時を過ごすなら「大磯プリンスホテル」の7番目の画像

「プレミアムオーシャンビューツイン」は最上階フロアの「プレミアムフロア」にあります。木材とオーシャンブルーが共存したやさしい色合いのモダンなお部屋。窓から碧々とした美しい海が望め、まるで海の中に迷い込んだような感覚でリラックスしたステイが叶います。

開放感あふれる2つのレストラン

地元食材を楽しむディナーブッフェ「S.DINING」

青い海を一望できる贅沢な時を過ごすなら「大磯プリンスホテル」の8番目の画像

大きな窓から緑鮮やかなガーデンと青く輝く太平洋を一望できるリゾート感あふれるダイニング。オープンキッチンで作られた地元の食材を活かした洋食をいただけます。

晴れている日には「ガーデンテラス」で潮風を感じながら食事を楽しめます。夏季限定で、湘南野菜などを使用したグリル料理をブッフェ形式でいただく「洋食ディナーブッフェ」が登場。他にも日曜日のみ利用できる「サンデーブランチ」を楽しむこともでき、遅めの食事でゆったりとした時間を過ごせます。

中華ランチなら「中国料理 滄」

青い海を一望できる贅沢な時を過ごすなら「大磯プリンスホテル」の9番目の画像

中国料理の伝統をモダンにアレンジした料理が楽しめるレストラン「中国料理 滄」。木の温もりを感じるモダンな店内からは、「大磯ロングビーチ」と煌めく海が見渡せます。

夏休み期間中は、ハーフオーダーブッフェとなっており、好きなメニューを心ゆくまで楽します。アラカルトメニューのオーダーも。「北京ダック」や「蟹肉入りふかひれのスープ」など贅沢なメニューに舌鼓を打ってみてはいかがでしょうか。

「大磯プリンスホテル」で忘れられない夏を

青い海を一望できる贅沢な時を過ごすなら「大磯プリンスホテル」の10番目の画像

昼間はビーチで遊んで夜はホテルのプールでゆったり。アクティビティも楽しめて、スパや露天風呂で身体を癒やすこともできるので、カップルやファミリーで夏休みを過ごしたいときにぴったりです。オーシャンビューを望める「大磯プリンスホテル」で、今まで味わったことのない夏を満喫してみませんか。

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連するキーワード

関連する記事

おすすめの記事