おでかけ動画マガジン

グルメ

更新 2017.12.20 | 公開 2017.12.20

たっぷり生クリームが嬉しい。末広町のハンモックカフェ「Cafe asan」の極厚パンケーキ

「Cafe asan(カフェ アサン)」は、東京の末広町にあるハンモックカフェ。ハンモックで過ごす非日常の時間はもちろん、極厚パンケーキも自慢の1品。お店でおいしいものを食べて、ハンモックに揺られながらゆったり過ごす極上の時間をお楽しみください。

ハンモック席でゆったり!癒しカフェ

たっぷり生クリームが嬉しい。末広町のハンモックカフェ「Cafe asan」の極厚パンケーキの1番目の画像

東京・末広町にある「Cafe asan(カフェ アサン)」は、秋葉原から御徒町の間の高架下を利用して建てられた商業施設の中にあるカフェです。オープンは2012年の12月。

店内に入ると普通のテーブル席もありますが、天井から吊り下がるたくさんのハンモックに目を奪われます。壁面に描かれたイラストもポップで、コミックも充実。店内ではWi-Fiが無料で、さらに携帯の充電も可能です。

たくさんの人が混じりあうカオスな情報空間

たっぷり生クリームが嬉しい。末広町のハンモックカフェ「Cafe asan」の極厚パンケーキの2番目の画像

この店は、アニメーションを制作している会社がオープンしたカフェです。店内にはTwitterが表示されるモニターがあり、独特の時間の流れを楽しめます。

ギークだけでなく、OL、外国人、サラリーマン、カップルなどたくさんの人が混じり合って作られる情報空間では、他のお店では味わうことのできない体験ができるかもしれません。

ハンモックに揺られながら過ごす極上の時間

たっぷり生クリームが嬉しい。末広町のハンモックカフェ「Cafe asan」の極厚パンケーキの3番目の画像

店内のカウンターにはたくさんのハンモックがあります。日常生活では中々味わうことのできない、全身の力を抜いて過ごす時間。足の疲れも一気に吹き飛びます。

またこの店には、名物の極厚パンケーキがあります。注文をしてから焼き上げるパンケーキは、焼き上がりまでSサイズで約30分、Rサイズで約40分かかるそう。ラストオーダーは18:00で、生地が無くなり次第終了となる、人気メニューです。

クルミとカスタードの相性抜群の人気メニュー

たっぷり生クリームが嬉しい。末広町のハンモックカフェ「Cafe asan」の極厚パンケーキの4番目の画像

カスタードとクルミソースが相性抜群の人気ナンバーワンメニューが「クルミカスタードキャラメル」です。ぜいたくに盛り付けされたクリームのタワーはインスタ映え抜群。

女性だけではなく男性にも人気の秘密は、スッキリとした甘さであること。甘そうな見た目とはうらはらに、口に入れるとスッキリとしていて何度でも食べたくなります。

カフェとしてだけではなく仕事場としても活躍

たっぷり生クリームが嬉しい。末広町のハンモックカフェ「Cafe asan」の極厚パンケーキの5番目の画像

無料Wi-FiやiPad、電源が充実している理由のひとつは、外でのオフィスとしても使えるようにという配慮。場所を変えてリフレッシュして仕事をしたい人にはおすすめのカフェです。

お店オリジナルのフレーバーコーヒーや紅茶もあるため、おみやげとして購入することもできます。ひとりでふらっとはもちろん、友達数人で訪れても楽しい気分で過ごせるでしょう。

店舗は、東京メトロ銀座線「末広町駅」から徒歩4分ほどの場所にあります。店内は休日に比べて平日のほうが比較的空いており、パンケーキは予約も可能。おいしいパンケーキを食べたあとは、ハンモックに揺られながらくつろいでください。

スポット情報

Cafe asan

Cafe asan

東京都台東区上野5-9-9 2K540内

03-6803-0502

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連するキーワード

関連する記事

おすすめの記事