おでかけ動画マガジン

グルメ

更新 2017.12.21 | 公開 2017.12.21

ソムリエが厳選。大阪「日本酒と焼鳥 百~momo~」で熟成した日本酒と焼き鳥のマリアージュを体験

大阪「福島駅」からほど近くにある「日本酒と焼鳥 百~momo~(もも)」は、日本酒と焼き鳥のお店。絶妙な火加減の焼き鳥と、日本酒ソムリエによって厳選された日本酒が人気を博しています。焼き鳥と日本酒という最高の組み合わせで人気のお店をご紹介します。

モチーフは日本酒の枡! ユニークでおしゃれな外観

ソムリエが厳選。大阪「日本酒と焼鳥 百~momo~」で熟成した日本酒と焼き鳥のマリアージュを体験の1番目の画像

大阪「福島駅」からすぐの「日本酒と焼鳥 百〜momo〜(もも)」では、日本酒と焼き鳥をいただけるお店です。お店は2016年にオープンと新しいお店ながら、幅広い年代層で連日にぎわっています。

エントランスは日本酒の枡をイメージしており、ユニークでおしゃれな印象です。店内は白木が美しいカウンターと柔らかな照明が、隠れた大人の雰囲気を漂わせており胸が高鳴ります。

旨味たっぷりの但馬鶏を使用、肉汁あふれる「さび」

ソムリエが厳選。大阪「日本酒と焼鳥 百~momo~」で熟成した日本酒と焼き鳥のマリアージュを体験の2番目の画像

お店でぜひいただきたい焼き鳥は、何と言ってもささみのわさびのせ、「さび」。旨味たっぷりの但馬鶏が、職人によって外は香ばしく中はレアに焼き上げられています。

噛みしめる度にじゅわりとあふれる肉汁に、思わず顔がゆるみます。本わさびの香りと辛味が焼き鳥にアクセントを添え、ついついお酒が進んでしまう1品です。

焼き鳥と相性抜群の日本酒をソムリエが厳選

ソムリエが厳選。大阪「日本酒と焼鳥 百~momo~」で熟成した日本酒と焼き鳥のマリアージュを体験の3番目の画像

お店には焼き鳥に合うよう、日本酒ソムリエによって厳選された日本酒のみが置かれています。その種類なんと数百本以上! お店のおすすめは「ソガ・ペール 2015 サケ エロティック」。なんともユニークな名前ですが、長野のワイナリーが冬季のみ醸造する貴重な1本で香り高く、焼き鳥との相性の高さを感じることができます。

その他にも「竹泉 純米辛口」の2010年と2013年ものをブレンド熟成させた1本にもトライしたいところ。キリリと辛口な口当たりと竹泉独特のコクが癖になり、つい杯を重ねてしまいそうになります。

何が出るかお楽しみ! 「おすすめ7本コース」

ソムリエが厳選。大阪「日本酒と焼鳥 百~momo~」で熟成した日本酒と焼き鳥のマリアージュを体験の4番目の画像

オーダーに迷ったら、焼き鳥串盛りの「おすすめ7本コース」はいかがでしょうか。仕入れによって、鶏肉の部位が変わり、その日1番おいしいところをいただくことができます。

「さび」に始まり、「せせり」や「ふりそで」、「つくね」などを提供。炭火でじっくりと焼き上げられた焼き鳥は旨味に満ちています。

特に軟骨が入った「つくね」は、コリッとした食感がやみつきになる味わいです。お肉以外にもズッキーニなどの野菜が出てくるのもうれしいところ。今日は何がメニューに出てくるか考えるだけで、ワクワクが止まりません。

日本酒を進化させ深い味わいに

ソムリエが厳選。大阪「日本酒と焼鳥 百~momo~」で熟成した日本酒と焼き鳥のマリアージュを体験の5番目の画像

「日本酒と焼鳥 百~momo~」では日本酒を熟成させるため、−5度の氷温庫と常温保管する保管庫の2種類を備えています。氷温庫ではじっくりと時間をかけて熟成させるのに対し、常温保管庫は、短期間で熟成させて提供できるのが特徴。

市販のものをそのまま味わうだけでなく、保管庫で進化させ深い味わいとなるよう育てていること、このお店でしか出会えない味があることに大きな魅力を感じます。

お店はJR東西線「新福島駅」徒歩1分の場所にあります。「日本酒と焼鳥 百~momo~」で旨味たっぷりの焼き鳥と深い味わいの日本酒のマリアージュを堪能してみませんか。

スポット情報

日本酒と焼鳥 百~momo~

日本酒と焼鳥 百~momo~

大阪府大阪市福島区福島1-6-10 パールスタイル福島 1F

06-6454-3339

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連するキーワード

関連する記事

「グルメ」に関する人気記事ランキング

おすすめの記事