おでかけ動画マガジン

グルメ

更新 2017.12.16 | 公開 2017.12.16

愛され続ける母の味。大阪「お好み焼き オモニ」で味わうトッピングが魅力のふわとろお好み焼き

大阪・鶴橋にお店を構える「お好み焼き オモニ」は、地元から愛され続ける老舗のお好み焼き店です。母(オモニ)が作るお好み焼きを食べようと、多くの人が足を運びます。有名人のファンも多い、このお店の魅力をご紹介します。

大阪の下町。昭和の雰囲気残る懐かしい店内

愛され続ける母の味。大阪「お好み焼き オモニ」で味わうトッピングが魅力のふわとろお好み焼きの1番目の画像

昔から変わらぬお好み焼きを作り続ける「お好み焼き オモニ」は、2017年9月に50周年を迎え、今もなおファンを増やし続けている人気店。店内の壁には訪れた有名人のサインが多く飾られており、このお店がいかに長く愛されてきたのかがわかります。

元々は「幸楽」という名前でしたが、子供たちだけでなく多くのお客さんからも「オモニ」と呼ばれ親しまれたため、お店の名前を「オモニ」に変えたそう。そんな「オモニ」が作るお好み焼きと笑顔を見ようと、連日多くの人が訪れます。

お好み焼きのイメージを覆す!お店定番の「オモニ焼き」

愛され続ける母の味。大阪「お好み焼き オモニ」で味わうトッピングが魅力のふわとろお好み焼きの2番目の画像

お店の定番メニューでもある「オモニ焼き」は、多くの人が“こんなお好み焼き食べたことない”と口にするほどの逸品。厚みのある生地はふわふわ、細く切られたキャベツはトロリと甘い仕上がり。魚貝の旨味がお好み焼き全体を包みます。

魚介とキャベツ、玉子が一体化した生地は、食べた瞬間ふわっととろけ、海老や帆立が口の中で踊ります。甘めのソースがアクセントとなり、素材の旨味をさらに引き立てた「オモニ焼き」は、お好み焼きの常識を覆す一品です。

お好み焼きだけでなくサイドメニューも豊富

愛され続ける母の味。大阪「お好み焼き オモニ」で味わうトッピングが魅力のふわとろお好み焼きの3番目の画像

お酒を飲むなら必ず注文してほしいのが「テッチャンキムチ炒め」。キムチのピリ辛さともやしのシャキシャキした食感、ホルモンの旨味にお酒がついつい進んでしまいます。お好み焼きが完成するまでのおつまみにぴったりです。

他にも「焼きそば」や「キムチ」、変わり種で「おでん」なども用意されているので、お好み焼きに飽きたときや箸休めしたいときに注文してみてください。

オリジナルメニューも!好きなものを自由にトッピング

愛され続ける母の味。大阪「お好み焼き オモニ」で味わうトッピングが魅力のふわとろお好み焼きの4番目の画像

有名人の名前が付いたスペシャルなお好み焼きメニューがユニークな「お好み焼き オモニ」。トッピングの組み合わせを自由に出来るのが“オモニ流”なのだそう。

ランチタイムと夜は混雑することが多く、14:00~18:00の間が比較的空いていておすすめだそう。JR・近鉄・OsakaMetro各線「鶴橋駅」から徒歩10分。温かい笑顔でおもてなしをしてくれる名店で、自分だけのオリジナルのお好み焼きを作ってみませんか。

スポット情報

お好み焼き オモニ

お好み焼き オモニ

大阪府大阪市生野区桃谷3-3-2

06-6717-0094

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連するキーワード

関連する記事

「グルメ」に関する人気記事ランキング

おすすめの記事