ルトロン

おでかけ動画マガジン

EDIT 2018.07.26 ・ POST 2018.07.26

4,000発の花火がさがみ湖を彩る「さがみ湖湖上祭花火大会 2018」

神奈川県 > 相模湖・津久井

  • 0

  • THANK YOU!
    あなたの「いいね!」が励みになります!

  • 1

  • 0

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

壮大な打ち上げ花火

2018年で69回目の開催となる「さがみ湖湖上祭花火大会 2018」。さがみ湖の真上で打ち上げられる花火は湖面に反射し、息をのむほどに幻想的な世界を演出します。

さがみ湖周辺は自然豊かな観光スポットも多いため、花火大会とあわせて日帰り旅行で楽しむことも。事前にチェックして夏を満喫してみてください。

「さがみ湖湖上祭花火大会 2018」開催概要

期間

2018年8月1日(水)

時間

19:30~20:45

実施会場

神奈川県立相模湖公園

打ち上げ数

約4,000発

2017年集客数

約5万5,000人

荒天による中止または延期

小雨決行(荒天時は2018年8月2日(木)に延期)

アクセス

JR中央本線「相模湖駅」徒歩10分

駐車場

既存駐車場2か所、臨時駐車場4か所

トイレ情報

5か所

主催者

相模湖観光協会

「さがみ湖湖上祭花火大会」の見どころ

2018年の見どころ

短時間で数十発から数百発のも花火を打ち上げるスターマインや、尺五寸玉、八号玉などバラエティ豊かな構成で約4,000発の花火を楽しめます。特に湖面に映る幻想的なナイアガラの滝は必見。思わず息をのむ美しさです。

「湖上ばやし」などの祭事や、ダンスパークなどのイベントも開かれるので、花火が打ち上がるまでの時間もお祭り気分を味わえます。

2017年の振り返り

当日、打ち上げ時間を迎えても強い雨が降っていましたが、一部プログラムを変更して開催しました。2018年も小雨でも決行予定となっているため、よほどの荒天でなければ花火を楽しめるでしょう。

「さがみ湖湖上祭花火大会」のベストビュースポット

相模湖自然公園

花火会場の対岸にある「相模湖自然公園」。若干花火からは離れてしまいますが、人も少ないため混雑を避けられます。花火全体をしっかりと見られるので、ゆったり花火を楽しみたい方におすすめです。

さがみ湖リゾートプレジャーフォレスト

小さい子ども連れの家族や車で訪れる方におすすめしたいのが、「さがみ湖リゾートプレジャーフォレスト」の展望台です。

駐車場もあり、遊ぶ場所もたくさんあるため、花火までの時間を有意義に過ごせます。展望台には売店もあるので、ちょっとしたお祭り気分を味わうことも。花火全体をきれいに見られます。

※ナイアガラは見えませんのでご注意ください

「さがみ湖湖上祭花火大会」とあわせて楽しみたいおすすめスポット

旅館 清水亭

「旅館 清水亭」は会場からもほど近いため、花火が終わったあとすぐにゆったりと過ごせます。お部屋からはさがみ湖を見渡すことも。

食事には山菜や相模川のアユなど、季節ごとの特色を活かした料理を楽しめます。納涼気分を味わってみてはいかがでしょうか。

「さがみ湖湖上祭花火大会 2018」の有料観覧席

湖岸特別イス席(1名/2,000円)

1名から予約できるため気軽に利用でき、有料席のなかで花火を一番間近に見られます。

湖岸特別シート席(4名/6,000円)

4名から利用できるため、グループでの利用におすすめです。

シート席 1区画(4名/4,000円)

有料席のなかで一番スペースが広いため、さまざまな角度から花火を楽しめます。

(参照:相模湖観光協会

花火をより引き立てるさがみ湖の立地!

さがみ湖の立地を活かした「さがみ湖湖上祭花火大会 2018」。山に囲まれ反響する花火の音や、湖面に映る鮮やかな花火を五感で楽しめます。

花火が打ち上がるまでの時間は「湖上ばやし」などの祭事やダンスパークなど、地元のイベントを満喫してみてはいかがでしょうか。祭りならではの行事とあわせて、思い出をつくってみてください。

※掲載内容は公開日時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、最新情報は公式HPでご確認ください

(出典:PIXTA)

イベント情報

関連する記事

人気記事

コメント

ログインまたは 新規登録してコメント投稿しよう!

コメントを投稿しよう!