おでかけ動画マガジン

おでかけ

更新 2016.11.09 | 公開 2016.11.09

お風呂だけじゃない!板橋の「さやの湯処」は岩盤浴やマッサージも充実した銭湯

温泉通にも人気の高い、板橋区の温泉施設「さやの湯処」。春夏秋冬をテーマにした様々な岩盤浴や、美肌処ではエステも楽しめます。

うぐいす色の秘密は、空気に触れずに届くから

お風呂だけじゃない!板橋の「さやの湯処」は岩盤浴やマッサージも充実した銭湯の1番目の画像

珍しい“うぐいす色”の理由は、お湯が敷地内にある源泉井戸から直接浴槽に注がれたときに初めて空気に触れるから。温泉成分が酸化しないから、あのキレイな色が生まれるのです。加水も循環ろ過も薬剤も使わないお湯は、肌がすべすべになるPH7.4の弱アルカリ性。塩分濃度が高い含よう素ナトリウム塩化物強塩温泉だから、湯冷めしにくく、湯上り後のポカポカが長く続くので、冷え性さんにはうれしい限り。内湯は井戸水を使っているので、肌さわりがとてもなめらか。いろんなお湯を平日なら870円で心ゆくまで楽しめます。

温度を選べる“春夏秋冬”部屋で、まったり

お風呂だけじゃない!板橋の「さやの湯処」は岩盤浴やマッサージも充実した銭湯の2番目の画像

お湯を楽しんだら、春夏秋冬エリアへ。「春」は庭を眺めながらのんびりできる休憩所。「夏」は40度後半の温度高めで、天寿石、不老石、ゲルマニウム石の3種の石が敷かれた岩盤浴。体の芯から温まるので血液循環が良くなり、脂肪燃焼、細胞の活性化、デットクス効果が期待できます。「秋」は40度前半の温度低めで薬宝玉石を敷いた岩盤浴。薬草との相乗効果で、汗が美肌を作るとされるだけでなく、肩こりや疲労回復効果も。そして「冬」は10度前半のエアの中でのクールダウン。体を温めたり冷やしたりすることで、新陳代謝が活発になってさらに美肌になれます! ちょっとした小旅行気分を味わえるのに、手ぶらで出かけられるのがさやの湯処。館内着、バスタオル、フェイスタオルのセット520円が強い味方になってくれます。

選べる「処」で、美肌に磨きをかけましょう

お風呂だけじゃない!板橋の「さやの湯処」は岩盤浴やマッサージも充実した銭湯の3番目の画像

肌がすべすべになったら、さらに磨きをかけましょう。香処(アロマテラビー)、美肌処(韓国式アカスリ、うるおい美肌、リンパエステ)、てもみ処(足つぼ、タイ古式マッサージ)とキレイになってリラックスできる技が充実! フェイシャルからボディまで、疲労回復から血行促進までと、あなたの肌をもっとキレイにしてくれるぴったりの「処」が待っています。

取材・文/伊集院尚子

板橋の銭湯「さやの湯処」は都内でも珍しいウグイス色の源泉掛け流し

板橋の銭湯「さやの湯処」は都内でも珍しいウグイス色の源泉掛け流し

東京都 > 板橋 / おでかけ

スポット情報

前野原温泉 さやの湯処

前野原温泉 さやの湯処

東京都板橋区前野町3-41-1

03-5916-3826

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連するキーワード

関連する記事

おすすめの記事