おでかけ動画マガジン

グルメ

更新 2017.12.27 | 公開 2017.12.27

京都の名喫茶「イノダコーヒ」がここに。東京を見渡すノスタルジックカフェ

京都の名喫茶「イノダコーヒ」が、大丸東京店の一角に登場。クラシカルな気品が漂う店内で、こだわりのケーキやコーヒー、昔懐かしいナポリタンなどを味わえます。優雅なひと時を過ごせる純喫茶で一息ついてはいかがでしょうか。

純喫茶の気品香る「イノダコーヒ」の世界観

京都の名喫茶「イノダコーヒ」がここに。東京を見渡すノスタルジックカフェの1番目の画像

大丸東京店の一角にある「イノダコーヒ」は、入った瞬間に耳にする「いらっしゃいませ」という一声にすら独特の気品が漂う名喫茶。一歩足を踏み入れれば、たちまちオリジナルの世界観に引き込まれます。

まず目を惹かれるのが真っ赤なインテリア。モダンとクラシカルを掛け合わせたような風情があり、カーテンと椅子の艶やかな質感も魅惑的。どこかノスタルジックで、昔ながらの品格が香ります。

カウンター席からの眺めが良く、おひとりさまでも優雅なひと時を気兼ねなく過ごせます。店員さんのサービスも一流で居心地が良く、ずっと座っていたくなるほど。ショッピング中にちょっと一息つきたい時や、東京駅付近での待ち合わせ、ティータイムを贅沢に楽しみたい時など、幅広いシーンで活躍してくれる喫茶店です。

夢の“蓋パカ”で登場する「イタリアン」

京都の名喫茶「イノダコーヒ」がここに。東京を見渡すノスタルジックカフェの2番目の画像

看板メニューはやはりケーキセット。2018年1月20日までの限定ケーキ「抹茶と栗のモンブラン」はほっくりとした栗のやさしい甘さと、和の深い香りで味覚を研ぎ澄ます抹茶の風味がぴたりとマッチします。そして、しっとり芳醇なモンブランとコーヒーの組み合わせは鉄板のおいしさ。豊かな香りと味わいで心をあたためてくれます。

京都の名喫茶「イノダコーヒ」がここに。東京を見渡すノスタルジックカフェの3番目の画像

懐かしい味がクセになる「イタリアン」は、フタつきの銀の器に乗せてテーブルまで運んでくれるスペシャルメニュー。目の前で蓋をパカッと開いて登場し、主役級の存在感で定番のおいしさを届けます。2.2mmもの太麺を使い、昔ながらのトマトの旨味と酸味が際立つソースが食欲を掻き立てるひと皿です。

京都の名喫茶「イノダコーヒ」がここに。東京を見渡すノスタルジックカフェの4番目の画像

そして、女性人気が高いのがフルーツパフェ。すっきりとしたレモンアイスに濃厚なホイップクリームとフルーツ7種類があしらわれた贅沢なデザートです。貴族気分のティータイムを楽しめるリッチなパフェで、癒しのひと時を過ごしましょう。

文/萩原かおり

スポット情報

イノダコーヒ東京大丸支店

イノダコーヒ東京大丸支店

東京都千代田区丸の内1-9-1大丸東京店8階

03-3211-0033

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連するキーワード

関連する記事

「グルメ」に関する人気記事ランキング

おすすめの記事