おでかけ動画マガジン

グルメ

更新 2017.12.27 | 公開 2017.12.27

毎日1万個が完売!大丸東京店「ほっぺタウン」人気お弁当ストリートの名品3選

JR東京駅八重洲北口改札を出て大丸東京店のB1Fにある、全長約60メートルの「お弁当ストリート」には、なんと約1000種類ものお弁当が並んでいます。1日に1万個売り上げているお弁当の聖地から、人気のお弁当を3つご紹介します。

とんかつ まい泉:ポケットサンド たまとろメンチかつカレー

毎日1万個が完売!大丸東京店「ほっぺタウン」人気お弁当ストリートの名品3選の1番目の画像

その名の通りポケットのようなキュートなサンド。中には「かつ」「ソース」「たまとろ」が入っていて、パンを専用の焼き機で香ばしくプレスして完成します。プレスすることでしっかりと縁がサンドされ、移動中に頬張っても中身がこぼれにくいのがうれしい気遣いポイント。

「たまとろ」とは黄身がとろりとした玉子のこと。表面をカリッと香ばしく焼き上げたパンをかじると、中から黄金の黄身がジュワッとあふれ出します。まい泉こだわりのメンチかつに濃厚なカレーソースと玉子を絡め、それを軽やかなパンで包んだ黄金バランスは圧巻です。

創作鮨処 タキモト:贅沢ミルフィーユ弁当

毎日1万個が完売!大丸東京店「ほっぺタウン」人気お弁当ストリートの名品3選の2番目の画像

こぼれおちんばかりに新鮮な食材が重なった贅沢な海鮮丼。イクラが宝石のように光り、海鮮の旨みをより一層引き立てます。

見目麗しいお弁当は、エビやカニ、イクラ、数の子などの5種類の海鮮と酢飯をミルフィーユのように積み重ねたもの。食材とお米が色鮮やかなコントラストを織り成します。生命力にあふれた海鮮は弾力にあふれ、ふっくらと柔らかい酢飯といっしょに濃厚な海の旨みを届けます。

牛タン かねざき:厚切り牛たんステーキ弁当

毎日1万個が完売!大丸東京店「ほっぺタウン」人気お弁当ストリートの名品3選の3番目の画像

お弁当なのに、注文後に焼き上げるというこだわりぶり。ジューシーな牛たんの肉汁がきらきらと光ります。牛1頭から6枚しか取れない超厚切りの牛たんは、一番美味しいと言われている13mmにスライスし、厚みたっぷりで歯ごたえも抜群。

ドンと焼き上げた牛たんと香ばしい麦ごはんとの組み合わせは絶妙で、多い日には1日に600食以上も売れているベストセラーのお弁当です。

毎日1万個が完売!大丸東京店「ほっぺタウン」人気お弁当ストリートの名品3選の4番目の画像

新幹線で遠出する前は、ほっぺタウンで旅行のおいしいパートナーを見つけてはいかがでしょうか。

文/萩原かおり

スポット情報

大丸東京店ほっぺタウン

大丸東京店ほっぺタウン

東京都千代田区丸の内1-9-1大丸東京店B1・1階

03-3212-8011

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連するキーワード

関連する記事

「グルメ」人気記事ランキング

おすすめの記事