おでかけ動画マガジン

グルメ

更新 2017.12.27 | 公開 2017.12.27

お姫さま気分で召し上がれ。「京橋千疋屋」の高級フルーツビュッフェ

東京駅からすぐの大丸東京店3Fにある「京橋千疋屋」は、高級フルーツを贅沢に味わえるフルーツの聖地。特に火曜夜限定のフルーツバイキングが話題を集めていて、夢のようなフルーツ体験ができます。

千疋屋のフルーツが食べ放題!夢のフルーツバイキング

お姫さま気分で召し上がれ。「京橋千疋屋」の高級フルーツビュッフェの1番目の画像

東京駅すぐの「京橋千疋屋大丸東京店」は、吹き抜けの天井が開放的な広々としたお店。淡いパステルグリーンにイエローの差し色が入ったメロンカラーの店内装飾もあり、フルーツの国に迷い込んだようなロマンチックな雰囲気です。

お姫さま気分で召し上がれ。「京橋千疋屋」の高級フルーツビュッフェの2番目の画像

毎回大盛況なのが、火曜日限定・完全予約制のフルーツバイキング。18:00から20:00までの2時間だけ、千疋屋の高級フルーツが食べ放題という夢のようなバイキングです。

お姫さま気分で召し上がれ。「京橋千疋屋」の高級フルーツビュッフェの3番目の画像

一番おいしい旬のフルーツに加えて、珍しいフルーツ、さらにはフワフワのワッフルやサンドイッチ、ソフトドリンクまで心ゆくまで食べられます。目の前でみずみずしいフルーツが美しくカットされていく実演もあり、食べごたえも見ごたえも抜群です。

100日かけて育まれた最高級メロン「マスクメロンのパフェ」

お姫さま気分で召し上がれ。「京橋千疋屋」の高級フルーツビュッフェの4番目の画像

千疋屋のマスクメロンは静岡県産で、日本で一番日照時間が長い地域のメロンを厳選しています。ガラス張りの温室で生まれる至高のマスクメロンは、徹底的な水と土の管理の元で育まれたもの。種子をまいてから実に100日もかけて熟していくまさに「温室育ち」の貴族メロンなのです。

熟したメロンは果汁がしたたり、とろけるような舌触りと濃密な甘みに満ちています。口に含めば香り高い風味が豊かに広がり、上質なメロンの気品を漂わせる一級品。そんなマスクメロンをふんだんに盛った「マスクメロンのパフェ」は最高級のごちそうパフェです。アイスや生クリーム、イチゴなどのフルーツとあわせて堪能しましょう。

文/萩原かおり

スポット情報

京橋千疋屋大丸東京店3階フルーツパーラー店

京橋千疋屋大丸東京店3階フルーツパーラー店

東京都千代田区丸の内1-9-1 大丸東京店3F

03-6895-2899

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連するキーワード

関連する記事

おすすめの記事