おでかけ動画マガジン

ライフスタイル

更新 2017.12.25 | 公開 2017.12.25

ラッピングがもっと素敵に。プレゼントに付けたい「サンキュータグ」の作り方

贈りものに添える「サンキュータグ」にはさまざまな種類がありますが、簡単に手作りできます。気持ちのこもった手作りタグで、大切な人への贈りものを素敵に彩ってみてはいかがでしょうか。

心のこもったワンランクアップの贈りものを

ラッピングがもっと素敵に。プレゼントに付けたい「サンキュータグ」の作り方の1番目の画像

大切な人への贈りものは、ラッピングにもこだわりたいもの。おしゃれな「サンキュータグ」は、贈りものの印象をワンランクアップさせてくれる便利なアイテムです。

既成のものではなく手づくりのタグを添える魅力は、贈りもののイメージにぴったりなものが用意でき、心のこもったあたたかさをプラスできること。簡単にできる「サンキュータグ」の作り方をご紹介します。

好みの形に紙を切り取る

ラッピングがもっと素敵に。プレゼントに付けたい「サンキュータグ」の作り方の2番目の画像

まずはベースとなる紙を用意します。紙の素材は薄すぎず、しっかりと厚みのあるものを選びましょう。ベースの紙によって「サンキュータグ」の印象も変わってきます。柄の入ったものや、質感のおもしろい紙を使ってみるのも良さそうです。

紙を選んだら、好みの形に切り取っていきます。切り取ったものをひとつ、型紙用にとっておけば、あとから同じ形のものをたくさん作るのに役立ちます。

さまざまな素材でデコレーションをする

ラッピングがもっと素敵に。プレゼントに付けたい「サンキュータグ」の作り方の3番目の画像

次に、切り取った紙をデコレーションしていきます。デコレーションの方法も色々とあります。気軽に作りたいなら、マスキングテープや転写シールなどがおすすめ。貼るだけなので簡単にできあがります。

リッチな仕上がりを目指すなら、デコパージュやビーズなどでデザインしてみてはいかがでしょうか。相手のことを思い浮かべながら、素材や飾り方を自由に選んで作るのは楽しいもの。手間暇かけたオリジナルの「サンキュータグ」は、贈りものを一層素敵に引き立てます。

穴を開けてハトメでとめる

ラッピングがもっと素敵に。プレゼントに付けたい「サンキュータグ」の作り方の4番目の画像

最後に、ハトメをつけて完成させます。ハトメの色によっても印象が違ってくるので、作ったタグに合うハトメを選びましょう。ゴールドなら華やかに、シルバーならスタイリッシュに仕上がります。

紙に穴を開け金具をセットし、トンカチで叩いてハトメをつけます。テーブルが傷つかないように下敷きをするときは、タオルのような柔らかいものだとハトメがずれてしまう可能性がありますので、固さのある下敷きを使いましょう。簡単にハトメをつけたいなら、ホッチキスをとめるような感覚で取り付けられるハトメパンチも便利です。

「サンキュータグ」は、作り方やデコレーションの素材を変えればバリエーションは無限に広がります。結婚式やパーティのお土産用タグに使えそうな、自分の名前が入れられるテンプレートもたくさんあるようです。

大切な方への贈りものに気持ちを添える、心をこめたオリジナルタグづくりをぜひ楽しんでみてください。

監修:natsu

natsu
監修
natsu

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連するキーワード

関連する記事

「ライフスタイル」に関する人気記事ランキング

おすすめの記事