ルトロン

おでかけ動画マガジン

EDIT 2018.08.17 ・ POST 2018.08.17

マス釣りと料理が楽しめる!有馬温泉の人気スポット「有馬ます池」

兵庫県 > 神戸市北区・有馬温泉

  • 1

  • THANK YOU!
    あなたの「いいね!」が励みになります!

  • 8

  • 0

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

古くから湯治場として人気の兵庫神戸の有馬温泉エリアにある「有馬ます池」は、体験型のレジャー施設。

お子様から大人まで、幅広い層で楽しめる注目スポットです。そんな「有馬ます池」の魅力を、施設概要とともにまとめてお届けします。

誰でも気軽に遊べるレジャー施設

有馬ます池の外観

「有馬ます池」は有馬温泉の鼓が滝下流に位置しており、豊かな自然に囲まれています。開園は1950年(昭和25年)。有馬温泉の名所として、長く愛されてきました。

“釣って楽しく、食べておいしい”をコンセプトに、ニジマス釣りと料理をセットで楽しめるのが最大の魅力です。鼓が滝の清らかな水を流し入れた釣り池は透明度が高く、誰でも簡単にニジマス釣りが体験でき、「ますの茶屋」で食べられるニジマスの塩焼きやから揚げも絶品。

園内には、恋愛成就のパワースポット「鱒(ます)ます恋(こい)こい神社」もあります。

「有馬ます池」で選べるさまざまな釣り遊び

釣竿を受け取る女性

初心者の方は子マス釣りがおすすめ!

「釣りはあまり自信がないな…」という方におすすめなのが「子マス釣り(1竿1,400円/3匹付・料理代込)」です。

針に餌を付けて、魚のいる場所に竿を垂らしたら、魚が餌を食べるのを待つだけ。小さいながらも活きのいい「子マス」は、釣りあげたときの躍動感も楽しめます。

食欲旺盛な「ニジマス」は釣り糸を垂らすとすぐに集まってくるので、釣りデビューにもうってつけ。初心者の方から小さい子どもまで、気軽に釣りの魅力を体験できるでしょう。

子マス釣り概要

料金:1竿/1,400円(3匹付/料理代込)
※4匹以上は、1匹260円(料理代込)でお買い上げいただきます。

注意事項:ニジマスはとても弱い魚です。釣り上げるとすぐに死んでしまいますので、池に戻さないでください。釣った魚はすべてお買い上げいただきますので、ご注意ください。

自信のある方は親マス釣りに挑戦してみて!

釣りをする女性

釣りに自信がある方は「親マス釣り」に挑戦してみてはいかがでしょうか。「子マス」の何倍にもなる引きの強さは釣りの醍醐味でもあります。

竿が引っ張られる感覚と魚との駆け引きを体験すれば、釣りにハマること間違いなし。大物を釣り上げて、夕食を豪華に飾ってみてくださいね。

「ニジマス」は冷水性の魚なので午前中や夕方の方が食いつきがいいそうです。

親マス釣り概要

貸竿代/100円 ※持ち込みの竿はご使用頂けません。
魚 代/50gにつき140円
※目安/1.2kgの場合 3,360円
ハラワタ抜き/100円
持ち帰り用保冷箱/520円

※釣り上げた時点で目方をはかります。
最多重量は1.2kg設定ですが、ばらつきがあります。
※親マスの料理はしておりません。お釣り上げの魚をハラワタ抜きしますので、ご持参のクーラーボックス等でお持ち帰りください。

ニジマスのつかみどりも10月まで開催中!

ニジマス

5月中旬~10月中旬にかけて「ニジマスのつかみどり(520円 2匹/料理代込)」を開催しています。

鼓ヶ滝からの清流が流れる会場で、スイスイと泳ぐニジマスをキャッチしてみてくださいね。水もひんやりとしていてとっても気持ちがいいので、夏の暑い日にもおすすめです。

基本的には毎営業日に開かれているので、「有馬ます池」にお越しの際はぜひ、挑戦されてみてはいかがでしょうか。

また、園内では鯉やニジマス、チョウザメに餌をやる「まきえさ(2袋/税込 100円)」も体験できますよ。

「有馬ます池」でニジマスの美味しさを堪能しよう

ますの茶屋の外観

ニジマス釣りを楽しんだあとは、園内にあるお食事処「ますの茶屋」でニジマス料理を満喫しませんか。 こちらでは、釣りをされていない方も含め、一品料理のニジマスをいただけます。

「子マスから揚げ(3匹/830円)」や「子マス塩焼き(2匹/620円)」、「きつねうどん(520円)」や「カレーライス(520円)」など、お腹をしっかりと満たせる食事が揃っています。 ※釣りをされた方のニジマス料理は竿代に含まれています。

子マスから揚げ

「子マスから揚げ」は定番の塩のほか、ハーブ調味料やマヨネーズパウダーなどをつけていただきます。味を変えて新しい川魚の美味しさを見つけてみてくださいね。

晴れた日はテラス席もおすすめ!

テーブル席以外にも、お座敷や屋上テラス席も完備。少人数での食事はもちろん、グループやファミリーでも肩ひじ張らず食事ができるでしょう。

好天の日は開放感たっぷりのテラス席で、ゆったりと料理を楽しんでみてはいかがでしょうか。

ママにうれしい授乳室も

店内には授乳室も設備されているため、小さな子ども連れの方も安心。気兼ねなく食事ができます。

「有馬ます池」ではキュートなおみやげ品も販売

「有馬ます池」では、マスや鯉をモチーフにした、かわいらしいおみやげ品も販売しています。

恋の願かけ絵馬(500円)

恋愛成就のパワースポットとして人気を集める神社「鱒ますます恋こいこい神社」で使用する絵馬には、2匹でハートマークをつくるかわいいマスが。キュートな姿に持っているだけでも恋愛運がアップしそう。

鱒ます恋こい神社キーホルダー・ストラップ(2種/各450円)

「恋の願かけ絵馬」と同様に2匹のマスがハートマークを作ったキーホルダー・ストラップは、おみやげにもぴったり。リュックやカバンに付けてみてくださいね。

ニジマスくんせい(1尾/220円)

ニジマスの燻製はおつまみにも最適。お酒好きな方へのプレゼントにおすすめです。普段あまり見かけることのないニジマスの燻製、一度食べるとクセになるかも。

ハンカチ(350円)

ハンカチには、右下に2匹のマスによるハートマークが描かれています。ハンカチは「女性のたしなみ」として持っておきたいアイテムなので、持っていない方はぜひ、この機会に手に入れてみては。

ミニタオル(350円)

ミニタオルの中央と四隅には、かわいらしい鯉がプリントされています。お風呂上がりなどに使ってみてはいかがでしょうか。

「有馬ます池」は恋愛成就のパワースポットも人気

鱒ます恋こい神社

「有馬ます池」の敷地内にある「鱒ます恋こい神社」は2012年(平成24年)10月26日に建立。

縁結びにご利益があるといわれる人気のパワースポットで、有馬温泉の氏神・温泉守護神である湯泉(とうせん)神社のご祭神である大己貴命(おおなむちのみこと/別名:大国主命、大黒様)が分霊されています。

「恋の願かけ絵馬(初穂料500円)」に願いを込めたり、「恋守り(初穂料450円)」をおみやげにしたりするのもおすすめです。

神社の名前は、園内に泳いでいるニジマスとコイに由来して名付けられたそう。4月には春祭り、11月には縁結び祈願祭がおこなわれています。

「有馬ます池」では、いつもと一味違う休日を過ごせる

有馬温泉エリアで長いあいだ親しまれてきた「有馬ます池」は、手ぶらでも気軽に行けるレジャー施設。

釣り・食事・お参りと、さまざまな楽しみがあり、いつもと一味違った休日を過ごすことができます。有馬温泉におでかけの際には少しだけ足を伸ばし、立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

スポット情報

関連する特集

この特集のオススメ記事

関連する記事

人気記事

コメント

ログインまたは 新規登録してコメント投稿しよう!

コメントを投稿しよう!