おでかけ動画マガジン

ライフスタイル

更新 2016.11.14 | 公開 2016.11.14

【チーズとワイン】相性の良い組み合わせと基本の選び方

ワインのおつまみとして欠かせないチーズ。しかし、意外と種類が多くて売り場などで何を選んだらいいのかわからなくなることもしばしば。そこで、チーズと相性のいいワインを選ぶポイントをご紹介します。

チーズはワインのおつまみとして欠かせない存在。意外とチーズの種類が多くて何を選んだらいいのかわからなくなった経験はありませんか?そこで、相性の良いチーズとワインの組み合わせや、選び方の基本を解説。チーズの種類を把握して、ワインをさらに深く味わいましょう。

ワインに合うチーズの選び方

基本は同じ原産地のものを

チーズに限らずワインに合わせる食材は、原産地を合わせるのが大前提です。この組み合わせがいいことを「マリアージュ」といい、産地を合わせることでマリアージュが上手くいく可能性は高くなります。手みやげ選びなどにも使えるので、ぜひ覚えておきましょう。

プロセスチーズ

【チーズとワイン】相性の良い組み合わせと基本の選び方の1番目の画像

日本で「チーズ」といえば一般的に「プロセスチーズ」を指すように、日本人好みのチーズです。クセのない味わいなので、日本の甲州産の白ワインなど、軽やかな白ワインがおすすめです。

フレッシュチーズ

【チーズとワイン】相性の良い組み合わせと基本の選び方の2番目の画像

「フレッシュチーズ」は熟成させないチーズのことです。モチモチの食感の「モッツァレラチーズ」は、イタリア・カンパーニュ州のワインを。

爽やかでさっぱりした味わいの「マスカルポーネチーズ」は、イタリアの辛口の白ワインや、フレッシュ感のあるスパークリングワインを合せるのがおすすめです。

ウォッシュチーズ

【チーズとワイン】相性の良い組み合わせと基本の選び方の3番目の画像

「ウォッシュチーズ」とは、塩水やその土地のワインやブランデーなどの地酒などで表面を何度も洗いながら熟成させるチーズで、味はマイルドですが香りが強いものが多いです。

そのため、香りが豊かな熟成感のあるワインと合わせると好相性になります。“ウニのような味”という日本人が多い、フランス・シャンパーニュ地方の「ラングル」には、シャンパーニュを合せるのもおすすめです。

シェーブルチーズ

【チーズとワイン】相性の良い組み合わせと基本の選び方の4番目の画像

山羊の乳から作る「シェーブルチーズ」は、独特のクセのある風味が特徴で、好き嫌いが別れるチーズです。「シェーブルチーズ」は酸味が強いので、酸味のしっかりした白ワインがおすすめ。

フランスのロワール地方で作られる「ヴァランセ」はコクのある濃厚な味わいで、ロワールの白ワインと相性抜群です。

セミハードチーズ/ハードチーズ

【チーズとワイン】相性の良い組み合わせと基本の選び方の5番目の画像

硬いタイプのチーズで、コクがあって味わい深い風味が特徴です。フランス東部のスイスとの国境近くで作られた「コンテ」や、フランス北部で作られた「ミモレット ジュンヌ」は、近くのジュラ地方のコクのある熟成させた白ワインがおすすめ。

フランス・ブルゴーニュ地方が原産地のフルーティな「ピノ・ノワール」の赤ワインもよく合います。

エキストラハードチーズ

【チーズとワイン】相性の良い組み合わせと基本の選び方の6番目の画像

ハードチーズよりも硬い超硬質チーズを指す「エキストラハードチーズ」。“イタリアチーズの王様”と呼ばれる「パルミジャーノ レッジャーノ」は、イタリアの赤ワインがおすすめです。「パルミジャーノ」の濃厚な味に、イタリアのシンプルでコクが強い赤ワインは好バランスです。

白カビチーズ

【チーズとワイン】相性の良い組み合わせと基本の選び方の7番目の画像

表面を白いカビに繁殖させて熟成させる「白カビチーズ」。フランス北部のカマンベール村で作られた「カマンベールチーズ」は、フランス北部のシャンパーニュと相性ぴったりです。

チーズがそれほど熟成してなくコクが強いわけでもないので、なめらかな口当たりの「カマンベール」には、適度に熟成したシャンパーニュが最適。涼しいエリアで作られたチーズなので、エリアの近いシャンパーニュ地方の赤ワインや、フランス・ロワール地方の「ピノ・ノワール」がおすすめです。

青カビチーズ

【チーズとワイン】相性の良い組み合わせと基本の選び方の8番目の画像

チーズの中に青カビを注入して熟成させ、風味が強烈で味も濃厚な「青カビチーズ(ブルーチーズ)」。イタリアの代表的なチーズのひとつ「ゴルゴンゾーラ」は、フランスの「ロックフォール」、イギリスの「スティルトン」と並んで、世界三大ブルーチーズと呼ばれています。

ブルーチーズは塩味が強いので、甘みのあるワインと好相性。「ロックフォール」には、「ソーテルヌ」というフランスの極甘口の貴腐ワインがよく合います。

ワインとチーズのマリアージュを楽しもう!

ワインのおともに欠かせないチーズ。ワインもチーズもさまざまな種類があるなかから、ベストなコンビネーションを見つけたいですよね。ぜひ、チーズやワインを選ぶときの参考にしてみてくださいね。

取材・文/手塚よしこ

ワインの簡単な開け方!オープナーの特徴を種類別に解説

ワインの簡単な開け方!オープナーの特徴を種類別に解説

ライフスタイル

【ソムリエナイフ】使い方のコツと上手なワインの抜栓方法

【ソムリエナイフ】使い方のコツと上手なワインの抜栓方法

ライフスタイル

【ワインの飲み方】正しいマナーと注ぎ方・持ち方を詳しく解説

【ワインの飲み方】正しいマナーと注ぎ方・持ち方を詳しく解説

ライフスタイル

産地別「ハム」に合うワインの選び方!美味しさの特徴や相性を解説

産地別「ハム」に合うワインの選び方!美味しさの特徴や相性を解説

ライフスタイル

出演/田辺公一

田辺公一
出演
田辺公一

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連するキーワード

関連する記事

おすすめの記事