おでかけ動画マガジン

グルメ

更新 2017.12.26 | 公開 2017.12.26

四角形のピザは思いやりの証。京都の幻想的な隠れ家「シナモ」でいただくカジュアルイタリアン

京都・河原町にある「シナモ」は、洗練された空間が魅力のイタリアン・ワインバー。「山猫式 レンコンのジェノベーゼ・ピザ」などの人気メニューを中心に、サイドメニューやワインを豊富に揃えています。本格イタリアンをカジュアルに味わえる人気のお店です。

デザイナーが手がけた幻想的でおしゃれな空間

四角形のピザは思いやりの証。京都の幻想的な隠れ家「シナモ」でいただくカジュアルイタリアンの1番目の画像

「シナモ」は、京都・河原町にあるイタリアン・ワインバーです。インテリアデザイナーである森田恭通氏がデザインしたおしゃれな店内。壁面には82個のランプが有り、反対側は鏡になっているため幻想的な空間が広がります。

テーブル席やゆったりくつろげるソファ席も完備。ゆっくりと落ち着いた雰囲気で食事やアルコールを堪能できます。

シンプル・ナチュラル・モダンな生活をテーマに開業

四角形のピザは思いやりの証。京都の幻想的な隠れ家「シナモ」でいただくカジュアルイタリアンの2番目の画像

1999年の4月に開業した「シナモ」。シンプル、ナチュラル、モダンな生活をテーマに営業をはじめました。店名の「シナモ」は、それぞれの頭文字をとってつけられています。

お店名物のピザは、できるだけ和素材を使用するなど日本人の口に合うように考案。食べやすいように四角型になっているのも「シナモ」のピザの特徴です。

こだわりがつまった新食感のピザはお店のオリジナル

四角形のピザは思いやりの証。京都の幻想的な隠れ家「シナモ」でいただくカジュアルイタリアンの3番目の画像

「山猫式 レンコンのジェノベーゼ・ピザ」(890円)は、お店の人気メニューのひとつ。薄切りにしたレンコンを敷き詰めたピザ生地に、自家製のジェノベーゼ・ソース(オリーブオイル、バジル、松の実など)だけで味付けるというこだわりです。

生地自体も24時間発酵させ、お店特製の「ヒミツのダシ」を使用しています。薄い生地ながら、もっちりとした食感が特徴です。

ふわふわ食感が魅力「黒トリフのシンプルオムレツ」

四角形のピザは思いやりの証。京都の幻想的な隠れ家「シナモ」でいただくカジュアルイタリアンの4番目の画像

お店のおすすめのメニュー「黒トリフのシンプルオムレツ」(690円)は、卵とホワイトソースに黒トリフを使ったシンプルながら贅沢なメニューです。一口食べれば、ふわふわな卵の食感が口いっぱいに広がります。

店主がセレクトしてくれる「グラス赤ワイン(泡・白・赤など6種類)」(390円)とも相性抜群の一品です。

様々なシーンで利用できる魅力のお店「シナモ」

四角形のピザは思いやりの証。京都の幻想的な隠れ家「シナモ」でいただくカジュアルイタリアンの5番目の画像

「シナモ」は上品さを感じさせるおしゃれな空間でありながら、カジュアルに食事やアルコールを楽しめます。このお店でしか食べることのできないオリジナルの品々です。

落ち着いた雰囲気でゆっくりと食事を堪能できます。デートにはもちろん、家族や女子会など様々なシーンで利用できる魅力の「シナモ」。お店の公式LINEに登録すると特典もあります。

地下鉄東西線「京都市役所前駅」ゼスト御池11番出口より徒歩2分の場所に「シナモ」はあります。呉波ビルの1Fです。上品な空間でいただく新感覚のイタリアンやワインで至福のひと時を過ごしてみてはいかがでしょうか。

スポット情報

シナモ

シナモ

京都府京都市中京区寺町通二条下ル妙満寺前町454-3 呉波ビル1F

075-223-3969

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連するキーワード

関連する記事

「グルメ」に関する人気記事ランキング

おすすめの記事