おでかけ動画マガジン

グルメ

更新 2017.12.24 | 公開 2017.12.24

好みの一杯が見つかるコーヒー専門店。蔵前「SOL’S COFFEE ROASTERY」

東京・蔵前にあるコーヒー専門店「SOL'S COFFEE ROASTERY(ソルズコーヒー ロースタリー)」。毎日飲んでも体に優しいコーヒーは、鮮度の高いスペシャリティ基準の最高生豆のみを使用しています。2回ハンドピックを行うことで、クリーンで飲みやすく飽きのこないテイストです。

心地よく過ごせる空間で優しい一杯を

好みの一杯が見つかるコーヒー専門店。蔵前「SOL’S COFFEE ROASTERY」の1番目の画像

東京・蔵前にあるコーヒー専門店「SOL'S COFFEE ROASTERY(ソルズコーヒーロースタリー)」。お店に近づくにつれ、コーヒーのいい香りが漂ってきます。

一面ガラス張りの窓からは、シンプルで落ち着いた店内がよく見渡せます。少しずつ手を加えることで、次第に愛着がわくようにしたという店づくり。

工場としての位置付けもあり、ファクトリー感を醸し出しています。金属と木材とのバランスに気を配ったという店内は、男性も気軽に入りやすいシックな空間です。

何気ない幸せを感じられるようなコーヒーを目指して

好みの一杯が見つかるコーヒー専門店。蔵前「SOL’S COFFEE ROASTERY」の2番目の画像

お店のテーマとして「Serendipity Of Life」を掲げています。日常の中にある小さな幸せを発見するという意味で、それぞれの単語の頭文字を取り、店名のSOL’Sを名付けました。そこには、「日常で見つけられる幸せとしてコーヒーがありますように」という願いが隠れています。

こだわりのコーヒーに使う豆は、その年に収穫した新豆のみ。新鮮な豆の水分をしっかり取り除くため、二度焙煎機にかけます。

また、焙煎の前と後にハンドピックを行い、本当にいい豆だけを厳選。手間ひまを惜しまないことで、体に優しくスッキリとしたコーヒーが完成するのです。

罪悪感なし! 体にもおいしいスイーツを一緒に

好みの一杯が見つかるコーヒー専門店。蔵前「SOL’S COFFEE ROASTERY」の3番目の画像

ただ甘いだけのスイーツではなく、添加物を使用しないで手作りしたスイーツが食べられることもこちらの魅力のひとつ。中でもおすすめなのが、「キャラメルナッツタルト」です。

甘過ぎないよう、白砂糖は使っていません。甘さ控えめのキャラメルはなめらかな口当たりです。そこに歯ざわりのよいナッツの食感と合わさり、素朴で心休まる極上スイーツが誕生。甘さ控えめのタルトは、味と食感のバランスが最高です。

あなたのお気に入りのコーヒーの味を見つけてみて

好みの一杯が見つかるコーヒー専門店。蔵前「SOL’S COFFEE ROASTERY」の4番目の画像

8~10種類の中から毎日2種類を提供する「本日のコーヒー」。ラインナップの幅広さを知ってもらい、いろいろな豆の味を楽しんでもらいたいという思いを込めて、丁寧に淹れています。

時間をかけて良い豆だけを選び抜いて淹れるコーヒーは、時間が経過しても鋭利な雑味がありません。毎日飲んでも胃が痛くならない、体に優しいコーヒー。いろいろ試して、あなた好みの味を見つけてみましょう。

コーヒーだけじゃない! ドリンクやフードも多彩

好みの一杯が見つかるコーヒー専門店。蔵前「SOL’S COFFEE ROASTERY」の5番目の画像

男女ともに利用されていますが、来店客はやや女性が多い印象。平日は朝8時から開いているので、出勤前に立ち寄ることもできます。コーヒー以外にも、自家製のレモネードやジンジャエールなどドリンクメニューが豊富。

卵やバター、牛乳を使わずに手作りした自家製の全粒粉パンで作るサンドイッチや、予約をすればランチボックスもあるので、ランチや休日のブランチに最適です。月に一度お酒が飲める機会もあるので、気になる方はぜひチェックしてみてください。

「SOL'S COFFEE ROASTERY」へは、都営地下鉄浅草線・大江戸線「蔵門駅」から徒歩3分。蔵前橋通りと江戸通りが交差する周辺にあります。「こんなコーヒー飲みたかった!」と思わせてくれる、スッキリと飲みやすく体にもおいしい一杯で、素敵な一日を過ごしてみては?

スポット情報

SOL'S COFFEE ROASTERY

SOL'S COFFEE ROASTERY

東京都台東区浅草橋3-25-7 NIビル 1F

03-5829-8824

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連する記事

おすすめの記事