ルトロン

おでかけ動画マガジン

EDIT 2018.10.10 ・ POST 2018.10.10

心身ともに癒やされる。豪華な客室とパワーチャージの旅

  • 0

  • THANK YOU!
    あなたの「いいね!」が励みになります!

  • 4

  • 0

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

心身ともに高まるホテル

ニューオータニイン札幌

「ニューオータニイン札幌」は著名人も訪れる抜群のホスピタリティと多彩なレストランが魅力のホテルです。また、札幌のパワースポットの1つ、北海道神宮のエネルギーが溜まるという「ニューオータニイン札幌」。パワースポット巡りで貯めたエネルギーを、ホテルでさらに高めるのも楽しみのひとつになりそうです。

介護が必要な人の旅のサポートをしてくれる、観光介助士の資格を持ったスタッフが常駐しています。すべてのゲストが満足いく抜群のホスピタリティは「ニューオータニイン札幌」の特徴と言えるでしょう。

気分に合わせて選べる贅沢な客室たち

森の中にいるような空間「モデレートツイン」

モデレートツイン

「ニューオータニイン札幌」で一番部屋数の多い「モデレートツイン」は、24平米の広さと、まるで森の中にいるかのような落ち着いた空間が魅力のお部屋です。

シンプルな造りは2名で宿泊はもちろんのこと、1名で連泊するにも最適。観光やビジネスから戻ったらお部屋ではとにかくゆっくりくつろぎたい、そんなメリハリをつけたい方におすすめのお部屋と言えるでしょう。

素でいられるリラックスルーム「コネクティングルーム」

コネクティングルーム

48平米の空間には、ツインタイプのお部屋が中扉で繋がっている造りの「コネクティングルーム」。部屋着のまま隣り合わせのお部屋に移動できるので、家族や友人と過ごすのに最適なお部屋です。

お部屋が2つ繋がっているので、バスルームとトイレも2つ完備。プライベートな空間をきちんと保てるようになっています。

最高級のジャパニーズモダン「スイート」

スイート

「ニューオータニイン札幌」史上、最上級のお部屋が「スイート」。広さ70平米の空間には、品格とラグジュアリーを兼ね備えた、ジャパニーズモダンを感じるインテリアが並びます。

心身ともに癒やされる。豪華な客室とパワーチャージの旅の5番目の画像

大きな窓からは札幌の街並みが望め、優雅な気分にさせてくれます。寝具には、高反発と高さを調節できる枕をご用意。優雅なくつろぎのひとときを過ごすことができます。

「北海道の美味しさ」を詰め込んだレストラン

北海道の旬を朝から堪能「ダイニング&カフェ ランデブーラウンジ」朝食ビュッフェ

ダイニング&カフェ ランデブーラウンジ

ビュッフェイメージ

和・洋・中を合わせた約50種類のお料理が並ぶ、「ダイニング&カフェ ランデブーラウンジ」の朝食ビュッフェ。北海道の素材を活かした野菜のセイロ蒸しをはじめ、みそラーメンなど札幌ならではのお料理も楽しみのひとつ。

ダイニング&カフェ ランデブーラウンジのイメージ

ビュッフェイメージ

スイーツも北海道の素材にこだわった、朝にぴったりのマフィンなどが用意されています。1日の始まりから北海道を感じられる人気のビュッフェです。

多彩なメニューとシックな雰囲気が魅力「フォーシーズン」

フォーシーズン

北海道の旬の食材をふんだんに使った、和・洋・中が味わえる「フォーシーズン」。温かみのある照明とレンガ造りの店内が落ち着いた雰囲気を演出してくれます。

ディナーやランチには、季節に合わせた新作メニューや友人や家族で楽しめるプランなどゲストを飽きさせない工夫が。滞在日に合わせてメニューを下調べしてから訪れるのをおすすめします。

大人の隠れ家 バー「オークルーム」

オークルーム

ピアノをぐるっと囲ったバーカウンターが主役の「オークルーム」。重厚な椅子とどこかレトロな雰囲気漂う空間は、まさに大人の隠れ家。

北海道限定のウィスキーやオリジナルカクテル、スコッチ、銘酒をピアノの音色とともに味わうことができます。昼は喫茶ラウンジに変わるので、昼と夜、両方訪れても楽しめます

こだわりの「水」

「ニューオータニイン札幌」で提供されているのは、羊蹄山から湧き出るエネルギーを取り込んだ地下水。お料理にもすべてこの水が使われているので、食からも風水的なパワーチャージができると言えるでしょう。

「ニューオータニイン札幌」でパワーチャージ

心身ともに癒やされる。豪華な客室とパワーチャージの旅の10番目の画像

市内への抜群のアクセスと北海道を満喫できるレストラン、安らぎの客室。さらには、パワースポットとしてのおもてなしもある「ニューオータニイン札幌」。旅の疲れを癒やすだけではなく、ホテルステイによって新しい自分に出会いたい方はぜひ、「ニューオータニイン札幌」でパワーチャージの旅を計画してみては、いかがでしょうか。

関連する記事

人気記事

コメント

ログインまたは 新規登録してコメント投稿しよう!

コメントを投稿しよう!