おでかけ動画マガジン

トラベル

公開 2018.04.22

茅ぶきの門をくぐれば緑あふれる山懐の宿。京都・亀岡「すみや亀峰菴」

京都・亀岡にある「すみや亀峰菴(きほうあん)」は、山懐にたたずむ湯宿です。京野菜や地の食材を使用した京懐石料理と温泉はもちろん、日本の古き良き伝統文化を味わえる宿。昔から受け継がれてきた技法による意匠を今に残し、旅館の滞在を通して和の心に触れられると評判です。

古き良き伝統と匠の技が作り出す非日常的な空間

茅ぶきの門をくぐれば緑あふれる山懐の宿。京都・亀岡「すみや亀峰菴」の1番目の画像

「すみや亀峰菴(きほうあん)」は、京都亀岡市にある旅館です。昔にタイムスリップしたかのような玄関は茅葺の門と版築の土塀が印象的。

館内に足を踏み入れれば、匠の技が随所に見られます。古き良き伝統を受け継ぎつつ、新たな寛ぎの空間を演出。

昔の台所を再現したダイニング「旬膳瑞禾(しゅんぜんずいか)」には、漆喰の「おくどさん」を再現。伝統の美に囲まれ、京都のこころに触れる、そんな時間がここにあります。

街の喧騒を忘れる寛ぎの空間でチェックイン

茅ぶきの門をくぐれば緑あふれる山懐の宿。京都・亀岡「すみや亀峰菴」の2番目の画像

ライブラリー「徒然文庫」では、お気に入りの本を片手にコーヒーやハーブティーがいただけます。作家さんの作品も多数展示している空間で、リラックスしながら贅沢な時間を過ごせると評判です。

チェックイン時には丹波の「黒豆茶」がふる舞われます。秋から冬には暖炉で火が焚かれるのも特徴。薪が燃える様子を眺めながら、穏やかで非日常的な時間を過ごせるでしょう。

深緑が美しいテラスと露天風呂がついた客室

茅ぶきの門をくぐれば緑あふれる山懐の宿。京都・亀岡「すみや亀峰菴」の3番目の画像

「山のテラス」(29,000円~税別)は、和の空間を味わう客室です。山に面する緑いっぱいのテラスに、ゆったりとした浴槽が備え付けられています。

34平米の客室と、約10平米の露天風呂があるテラスという造りです。いつでも源泉かけ流しの露天風呂に入れる贅沢を味わえます。プレミアムコンパクトな落ち着いた和の空間で、ゆったりと寛ぎの時間を過ごせるでしょう。

こだわりが詰まった温泉で癒しのひと時を過ごす

茅ぶきの門をくぐれば緑あふれる山懐の宿。京都・亀岡「すみや亀峰菴」の4番目の画像

樹齢千年の桜の木を用いた湯桶が2つ備え付けられている「離れの湯」。直径約1.6mの大木は、匠の手で味のある湯桶に仕上がっています。翌朝10時まで一晩中、いつでも好きな時に利用可能です。

また、散策路の先に辿り着く貸し切り露天風呂「山の隠れ湯」(45分3,000円 税別)もおすすめ。淡い深緑の若葉、濃い深緑の頃、秋の紅葉など、四季を通じてさまざまな表情を見せます。

自然の香りに包まれ、たっぷり温泉を楽しめると人気です。なお予約が必要となります。

温泉や森林浴などすべてが癒しのひと時を過ごせる場所

茅ぶきの門をくぐれば緑あふれる山懐の宿。京都・亀岡「すみや亀峰菴」の5番目の画像

客室は全27室あり、うち12室は温泉露天風呂付きとなっています。それぞれ違った雰囲気が楽しめるため、お好みやシーンに応じて選択可能です。

また、天気がいい日には、森林浴スペース「森の陽だまり」や「Café Grüner」など、緑いっぱいの空間でコーヒーやお抹茶などを楽しめます。アーユルヴェーダオイルトリートメントサロンも併設しているため、心身ともに癒されてはいかがでしょうか。

「すみや亀峰菴」は、JR嵯峨野線「亀岡駅」から送迎バスで約20分の場所に位置します。車では、嵯峨嵐山から約40分、大阪から約1時間で到着。大人のための上質な旅館で、都会の喧騒を忘れて穏やかなひと時を過ごしませんか?

スポット情報

すみや亀峰菴

すみや亀峰菴

京都府亀岡市ひえ田野町柿花宮ノ奥25

0771-22-7722

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連するキーワード

関連する記事

「トラベル」に関する人気記事ランキング

おすすめの記事