ルトロン

おでかけ動画マガジン

EDIT 2016.11.10 ・ POST 2016.11.10

ナイトワンダーアクアリウム2016~月光に漂う水族館~ 新江ノ島水族館のクリスマス♡

神奈川県 > 江ノ島・鵠沼

  • 1

  • THANK YOU!
    あなたの「いいね!」が励みになります!

    お気に入りしました。
    「マイページ」から確認できます。

  • 3

  • 0

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ナイトワンダーアクアリウム・クリスマスバージョン

ナイトワンダーアクアリウム2016~月光に漂う水族館~ 新江ノ島水族館のクリスマス♡の1番目の画像

“えのすい”の愛称でも親しまれる新江ノ島水族館で7月から開催中の、17時から始まる「ナイトワンダーアクアリウム2016 ~月光に漂う水族館~」が、11月からはいよいよシリーズ最終章のパート3 、クリスマスバージョンがスタートしました。

夜の海をイメージした幻想的な世界

ナイトワンダーアクアリウム2016~月光に漂う水族館~ 新江ノ島水族館のクリスマス♡の2番目の画像

ナイトアクアリウムの先駆けで、5世代目のイルカも活躍するなど飼育の実績面でもリードするえのすい。
このナイトワンダーアクアリウムでは、17時から館内は夜の海をイメージした照明に変更、海獣類たちはお休みし、夜も活動する大小の魚たちを、デジタルテクノロジー、照明、サウンドが織り成す美しく幻想的な世界とともにいっしょに回遊するように、さまざまな水槽を巡って楽しむことができます。

クリスマスムードでロマンティックな夜を

ナイトワンダーアクアリウム2016~月光に漂う水族館~ 新江ノ島水族館のクリスマス♡の3番目の画像

今回のパート3では、巨大なクリスマスツリーとウミガメがお出迎え。全館がクリスマスムードに包まれ、相模湾大水槽では月明かりの中を静かに雪が舞い散る夜の海の底を、愛嬌あるフグや、ミノカサゴ、黄色い横縞に水玉模様のタカノハダイ、悠々と漂うエイやサメ、華麗に向きを変えながら群泳するマイワシなどといっしょに遊泳して眺める気分で、いっそうロマンティックな夜の海も世界を体験できます。

注目すべきは大迫力のプロジェクションマッピング

ナイトワンダーアクアリウム2016~月光に漂う水族館~ 新江ノ島水族館のクリスマス♡の4番目の画像

素晴らしいのは、プロジェクションマッピングも、音響も本格的で、大人が楽しめる大迫力なコンテンツを見せてくれること。そして、一番の主役、魚たちがとにかく生き生きと優雅に、それぞれのユニークな生態のままに泳ぐ様子を見られること。しんかい2,000の実機展示と深度2,000mの世界や、クラゲファンタジーホールでのコンテンツも必見。
ちょうどこの日はパート3初日で、「プレミアムナイト」として湯山玲子さん選曲のクラシック音楽を高音質で楽しむ「爆クラ! 」の開催日で、癒され度満点でした(次回のプレムアムナイトは12/1)

取材・文/武位教子

イベント情報

ナイトワンダーアクアリウム2016~月光に漂う水族館~ 新江ノ島水族館の光るカクテル

ナイトワンダーアクアリウム2016~月光に漂う水族館~ 新江ノ島水族館の光るカクテル

神奈川県 > 江ノ島・鵠沼

※本記事上の情報は公開時点のものになります。最新情報は公式ホームページにてご確認ください。

コメント

ログインまたは 新規登録してコメント投稿しよう!

コメントを投稿しよう!

関連する記事

人気記事