おでかけ動画マガジン

グルメ

更新 2018.01.31 | 公開 2018.01.31

伝統と格式を感じて。フレンチレストラン「オーべルジュ・ド・リル サッポロ」で過ごす贅沢なひととき

北海道・札幌にあるフランス料理店「オーべルジュ・ド・リル サッポロ」は、フランス北東部の建築様式を彷彿とさせる、美しい佇まいのレストラン。フランス・アルザスで生まれた伝統の味と、ぬくもり溢れるおもてなしが評判です。

グランメゾンらしい風格が漂う一軒家レストラン

伝統と格式を感じて。フレンチレストラン「オーべルジュ・ド・リル サッポロ」で過ごす贅沢なひとときの1番目の画像

「オーべルジュ・ド・リル サッポロ」は、北海道札幌市にあるフランス料理のレストラン。円山公園に隣接する緑豊かなロケーションに佇む一軒家で、ノスタルジックな雰囲気に格式を感じられる空間です。

重厚感のあるエントランス、やわらかい陽射しが差し込む明るいメインダイニング、アンティークの調度品が並ぶ趣のあるダイニングルームなどが設えられ、日常とは違った時間を過ごせると評判です。

記憶に残るひとときが過ごせるレストラン

伝統と格式を感じて。フレンチレストラン「オーべルジュ・ド・リル サッポロ」で過ごす贅沢なひとときの2番目の画像

ランチタイムは特に女性に人気だそう。2Fには少人数でのパーティーもできるダイニングや個室もあり、落ち着いた雰囲気で食事をとることができます。

接待や記念日のお祝い、女子会、デート、家族でのお食事会など、訪れる人の目的はさまざま。贅沢な気分を味わえるとあって、記念日などに合わせて利用する人も多く見られます。

思わず目を奪われる美しく芸術的なメニュー

伝統と格式を感じて。フレンチレストラン「オーべルジュ・ド・リル サッポロ」で過ごす贅沢なひとときの3番目の画像

「本マグロのパネ カリフラワーと山葵のムース」は、シェフの目利きで厳選した旬の野菜が美しく並べられた一品。野菜の味わいとともに、視覚で彩りをじっくりと楽しめる芸術的な料理です。

「オーベルジュ・ド・リル サッポロ」では、アルザス本店の総料理長を招いたガラディナーを開催したり、北海道の食材をふんだんに使用した特別ディナーを実施したりすることも。季節ごとのイベントも見逃せません。

アルザス本店の味わいを札幌で楽しめるスペシャリテ

伝統と格式を感じて。フレンチレストラン「オーべルジュ・ド・リル サッポロ」で過ごす贅沢なひとときの4番目の画像

「北海道・赤平産コートレットピジョン スタイル“ロマノフ”」は、ピジョン(仔鳩)ならではの滋味豊かな味わいを楽しめるアルザス本店のスペシャリテです。

伝統的なスペシャリテにとどまらず、本店と同じ料理を提供できるよう試行錯誤しています。札幌で名店の味わいを楽しめる、貴重な機会になるでしょう。

本店「オーべルジュ・ド・リル」の味と精神を届ける

伝統と格式を感じて。フレンチレストラン「オーべルジュ・ド・リル サッポロ」で過ごす贅沢なひとときの5番目の画像

本店はフランスのアルザス地方にあり、ミシュラン三つ星を半世紀以上にわたって守り続けているレストランです。その偉業を成し遂げているのは世界でも他に1軒しかなく、美食家を魅了する味わい、そのクオリティを追求し続ける真っすぐな思いが伺えます。

お店は、地下鉄東西線「円山公園駅」3番出口より、歩いて2分の場所にあります。車やタクシーを利用する場合は、JR札幌駅から15分ほど。「オーべルジュ・ド・リル サッポロ」は、2017年にミシュラン一つ星を獲得。至高の味を、日本へ届けてくれています。

スポット情報

オーベルジュ・ド・リル サッポロ

オーベルジュ・ド・リル サッポロ

北海道札幌市中央区南一条西28-3-1

011-632-7810

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連するキーワード

関連する記事

おすすめの記事