おでかけ動画マガジン

グルメ

更新 2017.12.27 | 公開 2017.12.27

9つの蔵元が日本酒と郷土料理の魅力を発信。東京国際フォーラム内アンテナショップ「酒蔵レストラン 宝」

東京・有楽町にある「酒蔵レストラン 宝」は、日本酒の魅力を発信する酒蔵レストラン。自慢の料理はどれも日本酒と相性抜群で、ついお酒に手が伸びてしまいます。日本酒好きなら一度は行ってみたい!、日本酒のおいしさを実感できる「酒蔵レストラン 宝」の魅力をご紹介します。

入口横の大きな看板が目印!

9つの蔵元が日本酒と郷土料理の魅力を発信。東京国際フォーラム内アンテナショップ「酒蔵レストラン 宝」の1番目の画像

東京・有楽町にある居酒屋「酒蔵レストラン 宝」は、店内入口横にある大きな看板が目印。入口はガラス張りなので、お店の外からでも店内の様子がうかがえます。

店内は温かみのある落ち着いた雰囲気。スタッフの明るい笑顔と元気な声に満ちた、活気のあるお店です。カウンターには魅力的な日本酒の瓶がずらりと並んでいます。

2003年から続く、9つの酒蔵のアンテナショップ

9つの蔵元が日本酒と郷土料理の魅力を発信。東京国際フォーラム内アンテナショップ「酒蔵レストラン 宝」の2番目の画像

2003年3月にオープンした「酒蔵レストラン 宝」。蔵元に一番近いお店であることを由来とし、店名に「酒蔵レストラン」と入れています。

銘酒を生んだ9軒の酒蔵が出資したアンテナショップとして、各地の酒蔵ゆかりの郷土料理や地域食材を集めています。日本酒と料理のマリアージュに、お腹と心が満たされることでしょう。

客層は男性6割、女性4割。30代から50代の人々が訪れるお店です。

鰹のうまさを味わえる! 日本酒との相性抜群の料理

9つの蔵元が日本酒と郷土料理の魅力を発信。東京国際フォーラム内アンテナショップ「酒蔵レストラン 宝」の3番目の画像

「元祖厚切り鰹の塩たたき」は、口の中で重厚感溢れる鰹の旨味を味わえる自慢の逸品。

約2cmに厚切りカットした鰹には、さわやかな香りと味わいのスダチをギュっと絞ります。さらにニンニクスライスを一緒にほおばると、鰹のおいしさが一層引き立ちます。

この料理には、高知・司牡丹の「船中八策」が相性抜群です。

ふんわり食感と出汁の味わいが決め手の玉子焼

9つの蔵元が日本酒と郷土料理の魅力を発信。東京国際フォーラム内アンテナショップ「酒蔵レストラン 宝」の4番目の画像

「自家製だしまき玉子焼」は、ほどよい甘辛さと出汁の風味が抜群の一品。美しい見た目が食欲をそそり、厚切り仕上げで食べごたえがあります。

そのまま食べるのはもちろん、大根おろしを合わせて味わいに変化をつけるのも楽しみ方のひとつ。大根おろしに好みで醤油やポン酢をかけて、自慢の玉子焼と一緒に食べてみてください。

サービス制度あり! 多様なシーンにマッチするお店

9つの蔵元が日本酒と郷土料理の魅力を発信。東京国際フォーラム内アンテナショップ「酒蔵レストラン 宝」の5番目の画像

年中無休、ランチとディナー両方の時間帯で営業しています。気軽なランチやちょっとお酒を飲みたい気分のときなど、さまざまなシーンにマッチするお店です。

「酒蔵レストラン 宝」には、「夢酒カード」を使ったサービス制度があります。来店回数に応じたランクごとに各種特典サービスを受けられるとのこと。リピーターにうれしい特典を、ぜひ利用してみてください。

JR山手線・京浜東北線「有楽町駅」目の前、東京国際フォーラムのB1Fに位置するお店。東京メトロ有楽町線「有楽町駅」やJR・東京メトロ各線「東京駅」とも直結しているので、雨天もアクセスも便利です。おいしい日本酒と料理をじっくり味わいたいときに足を運んでみてください。

スポット情報

酒蔵レストラン 宝

酒蔵レストラン 宝

東京都千代田区丸の内3-5-1 東京国際フォーラム B1F

03-5223-9888

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連するキーワード

関連する記事

「グルメ」に関する人気記事ランキング

おすすめの記事