おでかけ動画マガジン

グルメ

更新 2017.12.24 | 公開 2017.12.24

材料は4つだけ。「本当のフランスパン」が味わえる阿佐ヶ谷のベーカリー「SONKA」

東京・阿佐ヶ谷、五日市街道沿いに佇むベーカリー「SONKA(ソンカ)」。ピンク色の外観がかわいらしい小じんまりとしたお店中に、香ばしくおいしそうなパンの香りが広がります。シンプルな素材を使って焼き上げたフランスンパンの味わいは絶品です。

材料は4つだけ。「本当のフランスパン」が味わえる専門店

材料は4つだけ。「本当のフランスパン」が味わえる阿佐ヶ谷のベーカリー「SONKA」の1番目の画像

東京・阿佐ヶ谷に佇む「SONKA(ソンカ)」は、フランスパンの専門店。砂糖やバターを使わず、小麦粉・水・塩・酵母のみで作られています。本場フランスで食べられているシンプルなフランスパンを使い、おいしいサンドイッチを提供しています。

五日市街道沿いに佇む、ピンク色がかわいいこぢんまりとしたお店は、遠くからも目を引く大きな看板が目印。フランスパンとトランペットのオブジェが雰囲気を醸し出しています。

パン屋、カフェ、レストラン。決めるのは訪れた人次第

材料は4つだけ。「本当のフランスパン」が味わえる阿佐ヶ谷のベーカリー「SONKA」の2番目の画像

店内に入ると香ばしいパンの香りに包まれます。14席もあるイートインスペースでは、買ったばかりのパンやサンドイッチを味わえます。店内のBGMにはジャズを使っていて、心穏やかな時間を過ごせる素敵空間です。

パン屋なのか、カフェなのか、レストランなのか。「何の店かわからない」のが特徴です。訪れる人が好きに使えるようにと、敢えてそうしているそう。店名の「SONKA」に特別な意味がないのもそういった理由からだそう。

土・日限定!完売必至の鶏レバーのタルティーヌ

材料は4つだけ。「本当のフランスパン」が味わえる阿佐ヶ谷のベーカリー「SONKA」の3番目の画像

土・日限定の鶏レバーを使ったパテをのせた、タルティーヌは大人気商品です。パリパリ、サクサク、もっちりとしたフランスパンの上に、臭みを感じない濃厚な鶏レバーのパテが合わさった逸品です。

おいしさを追求した結果辿り着いた「北海道産の小麦」のフランスパンは絶品。酵母でじっくりゆっくりと発酵させ専用のオーブンで焼き上げます。国産にこだわったわけではなく、おいしいと感じたのがたまたま国産のものだったそう。

この味を求めて通いたい。生ハムとクリームチーズサンド

材料は4つだけ。「本当のフランスパン」が味わえる阿佐ヶ谷のベーカリー「SONKA」の4番目の画像

「SONKA」の数あるサンドイッチの中でも大好評の「生ハムとクリームチーズサンド」は、間違い無しのおいしさです。モーニングに、ランチに、ディナーに。3食の中でいつ食べても満足できます。

好きなサンドイッチ・野菜たっぷりのスープ・ドリンクがセットになったお得な「ランチセット」もあります。ランチだけではなく、スープがなくなるまで終日注文可能なので、このセットにしていただくのもおすすめです。

お食事系のサンドイッチだけではなく、あんバターやバゲットショコラなど、スイーツ系のサンドイッチも提供しています。日替わりで味を変えて楽しんでみませんか?

店主が魅了された「本当のフランスパン」とは?

材料は4つだけ。「本当のフランスパン」が味わえる阿佐ヶ谷のベーカリー「SONKA」の5番目の画像

シンプルな素材だからこそ、本当においしく作るのは難しいといわれるフランスパン。「SONKA」では見事に素材のおいしさを引き出しており、秘められた想いと確かな技術を感じることができます。

「シンプルな素材でのんびり作ること」が「SONKA」のパン作りのモットー。訪れる人々にも、シンプルな素材の味をゆっくりと楽しんでほしいそう。

東京メトロ丸ノ内「新高円寺駅」徒歩15分、東京メトロ丸ノ内線「南阿佐ケ谷駅」徒歩15分。お散歩ついでに訪れてみてはいかがでしょうか?

スポット情報

SONKA

SONKA

東京都杉並区成田東2-33-9

03-5913-8551

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連する記事

おすすめの記事