おでかけ動画マガジン

グルメ

更新 2017.12.27 | 公開 2017.12.27

焼肉激戦区の新星。肉界の名店がタッグを組んだ曙橋「赤身とホルモン焼 のんき」

東京・曙橋にある「赤身とホルモン焼 のんき」は、焼肉激戦区の中の一店。赤身焼肉屋とホルモン焼き屋の名店3店がコラボしています。素材や鮮度にこだわったお肉を、豪快に盛りつけたさまは必見です。サービスの行き届いたスタッフがもてなし、名店直伝の味わいが楽しめます。

焼肉店がひしめく新宿で名店と呼ばれるお店

焼肉激戦区の新星。肉界の名店がタッグを組んだ曙橋「赤身とホルモン焼 のんき」の1番目の画像

東京・曙橋にある「赤身とホルモン焼 のんき」は、数ある焼肉店の中でも名店と言われる焼肉店。焼肉の名店3店舗がコラボした店として注目されています。

40席ある店内は、ゆっくりとくつろげる古民家風。お店のところどころに「お肉」をテーマにした遊び心を入れています。スタッフの明るい接客対応が幅広い年齢層に親しまれ、気軽に立ち寄れる雰囲気のお店です。

名店の強力タッグ! メディアも注目するコラボ店

焼肉激戦区の新星。肉界の名店がタッグを組んだ曙橋「赤身とホルモン焼 のんき」の2番目の画像

予約が取りづらい名店で知られる吉祥寺の「肉山」と、人気ホルモン焼き「ホルモン酒場 焼酎家 わ」、四谷の有名ホルモン焼き「もつ焼 のんき」との究極コラボ店として、2016年にオープンしました。

名店の強力タッグが実現したコラボ店ということで、メディアでも頻繁に取り上げられています。「肉山」直伝の赤身肉と、「わ」直伝の塩ホルモンが味わえます。

旨味をかみしめる! さばきたての自慢の塊肉

焼肉激戦区の新星。肉界の名店がタッグを組んだ曙橋「赤身とホルモン焼 のんき」の3番目の画像

こだわりのお肉が堪能できる「厳選産地 黒毛和牛 赤身塊肉」。その日にさばいたばかりのお肉をカウンター前の専用焼台で焼きあげます。30~40分かけて塊肉をじっくりと焼く様子を見るため、あえてカウンター席を狙うお客さんもいるほど。

その日のお肉を木箱に詰めた「肉木箱」を、焼く前に見せてくれます。ぎっしりと肉が盛り付けられた圧巻のビジュアルは、まさにフォトジェニック。

名店直伝のジューシーホルモンと相性抜群のお酒

焼肉激戦区の新星。肉界の名店がタッグを組んだ曙橋「赤身とホルモン焼 のんき」の4番目の画像

何を注文するか迷ったら、まずは「ホルモン9種盛 2人前」を注文するのがおすすめ。鮮度抜群のさまざまなホルモンを七輪で焼いていただきます。香ばしく焼かれたホルモンは、かみしめると甘みがじゅわっとあふれだします。

一緒に注文したい「超炭酸凍結レモンシリーズ」。氷のかわりにレモンを凍らせて、サワーやハイボールにしていただきます。さわやかな風味が焼肉にピッタリの名物ドリンクです。

味だけでなく、スタッフのサービスにも満たされる

焼肉激戦区の新星。肉界の名店がタッグを組んだ曙橋「赤身とホルモン焼 のんき」の5番目の画像

味だけではなく、サービスでもお客さんが満足できるよう心がけています。友人同士の食事会や特別な日のお祝いなど、あらゆるシーンで利用できるよう、活気のあるスタッフが柔軟に対応してくれます。

お祝いごとには「肉ケーキ」もおすすめ。サプライズなど、食事会を盛り上げる演出には全力で対応してくれるお店です。

都営地下鉄新宿線「曙橋駅」A1出口から5分。東京メトロ丸ノ内線「四谷三丁目駅」の消防署出口からは、外苑東通り沿いに坂を下って5分です。こだわりの塊肉は数量限定なので、早めに注文しましょう。

スポット情報

赤身とホルモン焼 のんき

赤身とホルモン焼 のんき

東京都新宿区舟町12 ミルボレー四谷1F

03-6457-7716

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連するキーワード

関連する記事

「グルメ」に関する人気記事ランキング

おすすめの記事