おでかけ動画マガジン

グルメ

更新 2017.12.24 | 公開 2017.12.24

秘密基地のようなロフト席が自慢。 大阪のスペイン料理店「Spanish bar BANDA」

大阪・福島にある「Spanish bar BANDA(スペインバル バンダ)」は、料理の味はもちろん人との“つながり”も大切にしているお店です。ただ食事をするだけでなくコミュニケーションも大切にしているこのお店では、自然体でゆったりと過ごすことができるでしょう。

自然体で過ごせるお店は“つながり”のきっかけに

秘密基地のようなロフト席が自慢。 大阪のスペイン料理店「Spanish bar BANDA」の1番目の画像

人との輪を大切にする「Spanish bar BANDA(スペインバル バンダ)」は、大阪・福島にお店を構えています。本場の活気あるスペインバルをイメージして作られたお店はスペイン語で「BANDA(つながり)」と名付けられました。

気兼ねなく楽しんでほしいと願うこのお店では、スタッフも自然体。気軽に話しかけてくれるので1人で行ってもグループで行っても楽しめるでしょう。スタッフを通して知らない人と仲良くなる人も多いんだとか。

待ち時間でもお酒を楽しめる“外カウンター”

秘密基地のようなロフト席が自慢。 大阪のスペイン料理店「Spanish bar BANDA」の2番目の画像

こぢんまりとした天井高の店内は、白を基調にカジュアルで隠れ家的雰囲気。6名ほどが座れるカウンターに小さめのテーブル席、2Fにはロフト席も。賑わう店内を見ながらゆったりと過ごせるロフトはデートにもおすすめです。

天気が良い日や店内の席が埋まっている時は、“外カウンター”で飲めるのもお店人気のひとつ。窓の下に小さなカウンターがあるのでお酒を飲みながら席が空くのを待つこともできます。

スペインと言えばこれ!魚介を使った贅沢パエリア

秘密基地のようなロフト席が自慢。 大阪のスペイン料理店「Spanish bar BANDA」の3番目の画像

ブイヤーベースのスープで炊きあげたパエリア「アロス バンダ」は、オマール海老をあしらった贅沢な一品。アルデンテのお米にオマール海老の旨味がギュッと染み込んだパエリアに、お酒も進むこと間違いなし。アツアツのうちにかき混ぜていただきましょう。

魚介だけでなく、肉を使用したパエリアもあるので肉好きな方はそちらを注文してみましょう。本場の味を再現したパエリアは2人前からいただけます。

大人向けのデザートも取り揃え

秘密基地のようなロフト席が自慢。 大阪のスペイン料理店「Spanish bar BANDA」の4番目の画像

チーズをふんだんに使用した濃厚チーズケーキ「パステル デ ケソ」は、キャラメルソースと塩でいただく大人なデザート。しっとりと濃厚な生地にチーズの酸味が絶妙にマッチしたチーズケーキ。女性はきっとうっとりしてしまうはず。キャラメルソースに加えて、塩でさらに甘さ際立つデザートです。

他にもクリームブリュレのデザート「クレマカタラナ」は、滑らかなカスタードクリームと、ほんのり苦みのあるカラメルがクセになる上品な仕上がり。焼きゴテを使って目の前で表面を焼き上げる演出はサプライズにも。

魅力たっぷりのお店はリピート間違いなし

秘密基地のようなロフト席が自慢。 大阪のスペイン料理店「Spanish bar BANDA」の5番目の画像

15:00~19:00はドリンクがALL300円の「ハッピーアワー」も実施しているので、お昼からお酒を楽しむこともできます。ワインはバリエーションを楽しんでもらえるよう全てスペイン産のみを使用しているそう。

JR大阪環状線・阪神本線「福島駅」徒歩3分にある「Spanish bar BANDA」は、スペイン流のおもてなしと料理の数々にハマってしまうこと間違いなしのお店です。人との輪を大切にするスペインバルで本場の味を楽しんでみませんか。

スポット情報

Spanish bar BANDA

Spanish bar BANDA

大阪府大阪市福島区福島7-8-6

06-7651-2252

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連するキーワード

関連する記事

「グルメ」に関する人気記事ランキング

おすすめの記事