おでかけ動画マガジン

おでかけ

更新 2018.08.09 | 公開 2018.08.09

「箱根強羅夏まつり大文字焼 2018」で大文字焼きも花火も見える場所は?

箱根三大祭りのひとつ「箱根強羅夏まつり大文字焼」は、毎年8月16日に行われる夏の風物詩。標高924mの明星ヶ岳の山頂付近に点火される「大」の火文字が、赤々と荘厳に浮かび上がります。見どころは、大文字焼をバックに堂々と打ち上げられる、色とりどりの花火。夏まつり観光に役立つ情報をお届けします。

「箱根強羅夏まつり大文字焼」の花火と大文字焼

毎年8月16日に開催される「箱根強羅夏まつり大文字焼」。祭り本番の打ち上げ花火はもちろん、豪華ゲストを迎えたライブステージやお笑いショーなど充実の内容です。お出かけの参考となる見どころやおすすめスポットもあわせて紹介します。

「箱根強羅夏まつり大文字焼」の開催概要

「箱根強羅夏まつり大文字焼」についての概要です。

夏まつり前夜祭日程

2018年8月15日(水)

夏まつり前夜祭時間

17時~21時

夏まつり本番日程

2018年8月16日(木)
※荒天の場合は8月19日(日)に順延

夏まつり本番時間

オープニングセレモニー 14:45~
大文字焼 19:30点火(花火大会同時開始)

実施場所

神奈川県足柄下郡箱根町強羅
イベント会場所在地:箱根登山鉄道 強羅駅下車すぐ
※オープニングセレモニーは駅前広場にて実施

打ち上げ数

約2,000発

前年集客数

約2万5,000人

アクセス

箱根登山鉄道 強羅駅下車すぐ

駐車場

会場は無料駐車場が無く、有料駐車場も数に限りがあるため、交通機関のご利用をおすすめします。

トイレ情報

常設では2か所、仮設トイレも設置予定ですが数は未定です。会場への移動中など早めにすませておきましょう。

主催者

箱根強羅観光協会
問い合わせ先:箱根強羅観光協会 0460-82-2300

「箱根強羅夏まつり大文字焼」の見どころを押さえよう

2017年の振り返り

8月15日の前夜祭では、豪華景品が当たる「大文字ビンゴ大会」で盛り上がりました。

8月16日の納涼花火大会は、大文字焼きとともに、打上花火やスターマイン、仕掛花火、ナイアガラ(明星の大滝)が夜空を彩りました。また、ものまね芸人やアーティストが名を連ね、神野美伽スペシャルライブも開催されステージは大賑わい。まつりならではの豊富な露天商にも魅せられる、最後まで見どころたくさんの2日間でした。

2018年の見どころ

2018年の8月15日の前夜祭でも、豪華景品が当たる「大文字ビンゴ大会」が予定されています。見ごたえ十分のたいまつ焼き実演もお楽しみに。

8月16日の納涼花火大会では、大文字焼きとともに、打上花火やスターマイン、仕掛花火、ナイアガラ(明星の大滝)が夜空を彩ります。恒例の壮観なスターマインとナイアガラが注目されています。また、増井山太志郎スペシャルライブなど、多彩なイベントが用意されています。

大文字焼きや花火を満喫できるスポット

箱根強羅公園

「箱根強羅公園」は、広い園内で場所取りも慌てることなく、大文字焼と花火が真正面から楽しめるベストビューポイントです。大文字焼きを眺めるなら、噴水よりも高めの位置から鑑賞するといいでしょう。

箱根登山バスが催行する、「箱根強羅 大文字焼見物バスツアー」を利用するのもおすすめ。事前申込制で、2つのコースが選べます。

・直行コース :小田原駅から貸切バスで箱根強羅公園までの送迎
・プレミアムコース:大文字焼見物前に湯本富士屋ホテルランチブッフェと落語鑑賞つき
※お問合せ先:箱根登山バス株式会社 小田原営業所 0465-35-1271

手軽に目的地までの足として利用するのもよし、花火の前にツアーを楽しむもよし。プレミアムコースならお楽しみも倍増、強羅を十分に満喫できそうですね。

箱根ロープウェイ・早雲山駅

平常は大涌谷へのロープウェイの出発駅として賑わう早雲山駅。

大文字焼を鑑賞できるテラスが強羅周辺より若干高所にあることから、大文字焼観賞の定番スポットでもあります。そして人気の秘訣は、明星ヶ岳と向かい合う位置にあるため、大文字焼を真正面から眺められること。

お祭りの当日は、駐車場を無料開放しているというのもうれしいですね。

「箱根強羅夏まつり大文字焼」会場周辺グルメスポット

田むら銀かつ亭 本店

伝統を感じる和の落ち着いた外観、お座敷・テーブル席とそろっているのでゆっくりくつろげます。強羅名物「豆腐かつ煮」はおすすめの一品。有名な「銀豆腐」より特別注文した豆腐で、ジューシーな国産豚ひき肉を挟み揚げています。サバ節のダシが効いた土鍋煮込みは、ごはんがすすむ人気メニューです。

・所在地:神奈川県足柄下郡箱根町強羅1300-739
・TEL:0460-82-1440
・営業時間:(月・木~日曜日)11:00~14:30 / 17:30~19:30(L.O)(火曜日)11:00~14:30
・定休日:水曜日・火曜日夜の部
・駐車場:10台(共有)
・席数:総席数 52席 / 店内全席禁煙

石川菓子舗

おみやげにおすすめなのは、名物スイーツ「箱根強羅もち(10個入り)1,050円」。求肥(ぎゅうひ)のなかに刻んだ羊羹が入っており、一口いただくとゆずの香りが口の中に広がります。

・所在地:神奈川県足柄下郡箱根町強羅1300
・TEL:0460-82-3251
・営業時間:10:00~17:30
・定休日:水曜日、隔週火曜休
・駐車場:なし
・席数:ベンチのみ

「箱根強羅夏まつり大文字焼」の有料鑑賞席

「箱根強羅夏まつり大文字焼」では、有料席がありません。良い鑑賞場所は早めに確保しましょう。

ゆっくりと大文字焼きや花火を鑑賞するなら、周辺の温泉旅館の利用もおすすめです。「強羅温泉 桐谷箱根荘」は、東京スカイツリーと同じ高さの標高634mにある宿。

無料の家族風呂や足湯、別料金の貸切露天風呂や湯めぐりが楽しめます。大文字焼きと花火の両方を、宿泊しているお部屋から見物することができます。

「箱根強羅夏まつり大文字焼」で夏の夜空を楽しむ

避暑客の慰安に始まり、慰霊のうら盆の送り火ともなった「大文字焼」。壮観なスターマインとナイアガラが大いに期待できる「箱根強羅夏まつり大文字焼」の夏まつり。夏の情緒たっぷりの雰囲気の中で、日ごろの慌ただしさを払い飛ばす花火を楽しみましょう。会場周辺のご当地ならではのお楽しみをあわせて、家族や友人と思い切り楽しんでみてはいかがでしょうか。ツアーへの事前申し込みやホテルのご予約、当日の移動はぜひお早めに。

※掲載内容は公開日時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、最新情報は公式HPでご確認ください。

(出典:PIXTA)

イベント情報

箱根強羅夏まつり大文字焼

箱根強羅夏まつり大文字焼

2018年08月16日 〜 2018年08月16日

神奈川県足柄下郡箱根町 強羅温泉

0460-82-2300

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連するキーワード

関連する記事

おすすめの記事