おでかけ動画マガジン

グルメ

更新 2018.01.01 | 公開 2018.01.01

和食界の巨匠が監修!お酒がすすむ大阪の唐揚げ専門店「神とり 本店 谷町店」

大阪市谷町6丁目にある「神とり(かんとり)本店 谷町店」。和食界の巨匠である神田川敏郎氏が監修した唐揚げ専門店です。店内はいつも、唐揚げの香ばしい匂いに包まれています。誰もが好きな料理、唐揚げは訪れる人の心を掴んで放しません。さっそくこのお店の魅力をご紹介しましょう。

和食界の巨匠、神田川敏郎氏が監修した唐揚げ専門店

和食界の巨匠が監修!お酒がすすむ大阪の唐揚げ専門店「神とり 本店 谷町店」の1番目の画像

大阪市内有数の繁華街、中央区谷町6丁目にある、唐揚げ専門店「神とり(かんとり)本店 谷町店」。和食界を牽引してきた神田川敏郎氏が監修するお店です。

もともと高槻市でテイクアウト専門店として開業しました。4年間お客さんと接するうちに、飲めるお店にしたいという思いを抱きこの地にオープンしたのだそう。

一人でも気軽に入れるお店にこだわり、座席はカウンター席のみのスタイル。周りの目を気にすることなく、ゆっくりと唐揚げを堪能しながらお酒が飲める心地よさが人気を集めています。

唐揚げなのにさっぱり食べられる「京風唐揚げ」

和食界の巨匠が監修!お酒がすすむ大阪の唐揚げ専門店「神とり 本店 谷町店」の2番目の画像

こちらのお店のイチオシは、「京風唐揚げ」です。下味の鰹だしを効かせてあっさりとした味わいが特徴。油で揚げてあるのにさっぱりと食べられるので何個でも食べたくなります。

ひとつひとつが食べやすいサイズなのもうれしいポイント。ひとりでも、数人でシェアしても食べられるので、このお店を訪れたならまずは食べておきたい一品です。

ボリューム満点の一品!「絶品もも1本揚げ」

和食界の巨匠が監修!お酒がすすむ大阪の唐揚げ専門店「神とり 本店 谷町店」の3番目の画像

がっつりと食べたい人におすすめなのが、「絶品もも1本揚げ」です。柔らかくジューシーな国産の若鶏のもも肉だけを使用し、贅沢に食べられるのが魅力のひとつ。

骨の部分には手が汚れないようにアルミが巻いてあるので、豪快にかぶりついて食べましょう。テイクアウトもできるので、食べ盛りの学生さんのおかずやパーティーメニューとしてもおすすめです。

お肉の旨みを余すことなく食べ尽くしたい「手羽先」

和食界の巨匠が監修!お酒がすすむ大阪の唐揚げ専門店「神とり 本店 谷町店」の4番目の画像

お酒と共に注文する人も多い「手羽先」も絶品です。塩コショウで味付けしたものと特製の甘辛タレで味付けしたものの2種類を用意。

味がしっかりと付いているので、「手羽先」は、お酒のつまみにもピッタリです。カラッと揚がった皮の部分と骨の間にある身の部分はなんとも言えない味わい。最後まで食べ進めるほどに旨味が感じられるため、しゃぶりついて食べましょう。

幅広い年齢層に愛されるお店

和食界の巨匠が監修!お酒がすすむ大阪の唐揚げ専門店「神とり 本店 谷町店」の5番目の画像

友人同士やひとりでのお客さんが多く訪れるお店です。誰もが好きな唐揚げは、幅広い年齢層に支持されています。注文を受けてから揚げているので、アツアツを食べられるのも魅力的。ビール、チューハイ、焼酎などのお酒も取り揃えています。

連日多くのお客さんで賑わっていますが、比較的空いている、平日の13:00~17:00を狙って訪れるのがおすすめです。

お店は、谷町線「谷町六丁目駅」から徒歩約2分の場所にあります。4番出口を出て空堀商店街に入って4軒目です。谷町エリアで唐揚げが食べたくなったら、ぜひ、足を運んでみてください。

スポット情報

神とり本店 谷町店

神とり本店 谷町店

大阪府大阪市中央区谷町6−4−8

06-6765-5533

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連するキーワード

関連する記事

おすすめの記事