おでかけ動画マガジン

グルメ

公開 2018.01.12

ミシュランひとつ星の実力派フレンチ 「メゾン タテル ヨシノ」で確かな美食を

フレンチ界の革命児とも呼ばれる吉野建シェフがプロデュースする「メゾン タテル ヨシノ」。ミシュランガイド京都・大阪2018にてひとつ星を獲得したフレンチ料理の実力店をご紹介します。

世界が認める名匠の味がここに

ミシュランひとつ星の実力派フレンチ 「メゾン タテル ヨシノ」で確かな美食をの1番目の画像

今やフレンチ界の革命児とも呼ばれる吉野建シェフ。そんな名匠がプロデュースした「メゾン タテル ヨシノ(MAISON TATERU YOSHINO)」が2016年に大阪・北新地「ANAクラウンプラザホテル 大阪」内に誕生しました。

ミシュランひとつ星の実力派フレンチ 「メゾン タテル ヨシノ」で確かな美食をの2番目の画像

濃紺のエントランスの先に進むと、世界が一転。ホワイトカラーを基調とした空間がお出迎えしてくれます。サンゴをあしらったじゅうたんや清涼感溢れるガラスの装飾が美しい内観は、まさにシェフのお料理をいただくのにぴったりの空間です。

1979年に渡仏し以来、フランスと日本の両国で上質なフレンチ料理を追求し続けてきた吉野氏。2009年には銀座4丁目の「レストラン タテル ヨシノ」がミシュランで一つ星を獲得、さらにはミシュランガイド京都・大阪2018にて、「メゾン タテル ヨシノ」が一つ星を獲得。確かな実力を持つ力強いフレンチをぜひその舌で味わって。

繊細なテクニックが光る 絶品メニューがずらり

ミシュランひとつ星の実力派フレンチ 「メゾン タテル ヨシノ」で確かな美食をの3番目の画像

大地のめぐみをそのままとじ込めた、パワフルな味わいが特徴の吉野シェフのフレンチ。そんな中で、特におすすめのメニューが「季節の野菜 モネの庭園をイメージして」です。蓮の絵で有名な印象派の画家・モネの庭園をイメージしたプレートは、約45種類の野菜がふんだんに使用された彩り豊かな一皿。それぞれのお野菜を茹でたりころもを付けて揚げたりと、多岐にわたる調理法で口に運ぶ度に新たな発見があります。

ミシュランひとつ星の実力派フレンチ 「メゾン タテル ヨシノ」で確かな美食をの4番目の画像

定番のコースメニューはもちろん、短時間で満足できるように作られたショートコースや季節ごとのイベントを彩るコースなど幅広いニーズに対応しているのも魅力のひとつ。フランスが認める確かなフレンチがここに。

文/おゝしろ実結

スポット情報

メゾン タテル ヨシノ

メゾン タテル ヨシノ

大阪府大阪市北区堂島浜1-3-1 ANAクラウンプラザホテル大阪

06-6347-1128

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連するキーワード

関連する記事

「グルメ」に関する人気記事ランキング

おすすめの記事