おでかけ動画マガジン

トラベル

更新 2018.05.02 | 公開 2018.05.02

鴨川沿いで究極の癒しステイ 「ザ・リッツ・カールトン京都」

京都を代表するラグジュアリーホテルのひとつ「ザ・リッツ・カールトン京都」。コンデナスト・トラベラー誌「2017年リーダーズ・チョイス・アワード」の日本ホテル部門、トリップアドバイザー「外国人に人気の日本のホテル2017」で1位を獲得する人気のホテルを紹介します。

古都の中心にふさわしいホテル

鴨川沿いで究極の癒しステイ 「ザ・リッツ・カールトン京都」の1番目の画像

京都市を流れる鴨川沿いに佇む、和とモダンが融合したラグジュアリーホテル「ザ・リッツ・カールトン京都」。古都の静かな趣に包まれた館内から、日本庭園や川のせせらぎ、東山三十六景が滞在の時間を彩ります。その美しさはコンデナスト・トラベラー誌「2017年リーダーズ・チョイス・アワード」の日本ホテル部門、トリップアドバイザー「外国人に人気の日本のホテル2017」で1位を獲得したほど。その一方で、外に赴けば祇園や河原町、先斗町など京都市の中心市街地がすぐ目の前に。ビジネスにもプライベートにも抜群の最高級の宿泊体験をご紹介します。

日本庭園に囲まれて過ごす「ガーデンテラススイート」

鴨川沿いで究極の癒しステイ 「ザ・リッツ・カールトン京都」の2番目の画像

東山三十六景を借景に日本庭園が展開される「ガーデンテラススイート」は、ベッドルーム、リビング、バスルームどこのエリアにいても一面の屏風絵のような眺望を楽しめるとっておきの贅沢スイート。部屋からつながっている日本庭園のプライベートテラスにはテーブルセットも。自身だけの空間で、心置きなく京都らしい趣を感じることができます。

イギリスの王室御用達スパブランドESPAのオリジナルメニューが豊富にある 「ザ・リッツ・カールトン スパ」

鴨川沿いで究極の癒しステイ 「ザ・リッツ・カールトン京都」の3番目の画像

もちろん癒し体験もお忘れなく。ザ・リッツ・カールトン スパの魅力はやはりオリジナリティ溢れた数々のコース。京都で古くから親しまれてきた素材と英国のスパブランドESPAの技術を融合させた、ザ・リッツ・カールトン京都オリジナルのスパトリートメントは要チェックです。

「緑茶 セレニティ リチュアル」は、カテキンなど抗酸化作用を持つ宇治茶にハーブボールを染み込ませ、全身の凝りをほぐします。お茶の良い香りに包まれて、日々蓄積されていく疲労が溶けていく至福体験を。

水暉(みずき)で味わう唯一無二の天麩羅

鴨川沿いで究極の癒しステイ 「ザ・リッツ・カールトン京都」の4番目の画像

会席・鮨・天麩羅・鉄板焼を堪能できる「日本料理 水暉」は、日本の誇る伝統食の醍醐味をそのままに、モダンでクリエイティブなアレンジを施したお料理が美しいレストランです。さらに天麩羅 水暉は2017年にはミシュラン京都・大阪にて一つ星を獲得。世界が認める究極の天麩羅を是非一度ご賞味あれ。中でもシグニチャーメニューである「近江牛フィレの紫蘇巻」や「ハーブ卵を使った卵黄の天麩羅御飯 キャビアのせ」は必食です。

「ザ・リッツ・カールトン京都」で生涯忘れられない滞在を

鴨川沿いで究極の癒しステイ 「ザ・リッツ・カールトン京都」の5番目の画像

日本の誇る古都にふさわしいホテル「ザ・リッツ・カールトン京都」。他にも京都での滞在がより充実したものになる、約25種の多彩なアクティビティメニューも充実しています。それぞれのスタイルにフィットしたホテルステイを堪能して。

スポット情報

ザ・リッツ・カールトン京都

ザ・リッツ・カールトン京都

京都市中京区鴨川二条大橋畔

075-746-5555(代表)

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連する記事

おすすめの記事